笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

家族の愛

2009年10月15日 | 2009年 映画 レビュー
13日のことだが、映画「私の中のあなた」を鑑賞しました。

姉のドナーとなるべく遺伝子操作で生まれてきたアナ
何度も姉のために治療してきたアナ
そんなある日、臓器提供を拒否して 両親を提訴するが・・・

こう聞くと、裁判モノとかと思うが そのシーンホントちょっとで
あくまで、アナたち家族のドラマ

見守る父、姉を守り抜く母、二の次の弟、犠牲になる妹
家族の姿が描かれていきます

それぞれがナレーションで語り
回想として見せていく

この演出は私的に好きでした
ただ、ちょっと時間軸はわかりずらいのは難点かな

脇役として、裁判長やアナの弁護士もいい味で
それぞれの問題もストーリーと上手く絡み合っててGOOD

内容的には 重いテーマながら
姉ケイトの恋も描かれるなど 重くなりすぎず

途中での音楽も良くて 感動度を増しますね

ストーリー的にもおもしろく 結末も驚きで
よく出来てます

私的には、父親が姉ケイトのドレス姿を見るシーンで目頭が熱く
父の表情、それに答えるケイト・・・感動でした

パンフレット:600円
      表紙といい 中身もシンプルで良いです
      内容もちゃんとありますし

私的好き度:5
     役者陣の演技は全員良くて
     難病モノ以上の素晴らしい作品でした

癌の恐ろしさ、臓器移植の問題、家族への影響、家族愛・・・
なかなか考えさせられる内容で

かなりオススメであります


それでは、また


     






『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« リバプールの4人組 | トップ | 準備 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当に・・ (メル)
2010-02-23 10:22:31
リバーさん、こんにちは。

TBエコー、それにコメントまでいただいて、本当にありがとうございました♪

リバーさんの記事を読ませてもらって、
全て一緒だ!!!と深く同意。
何度も頷きながら読ませてもらいました。

この演出も好きだったこと、でもちょっと時間軸が分かり難かったこと、脇の二人の存在のこと、ケイトの恋のお話があったお陰で重くなりすぎなかったこと、等々、何もかも、私が感じたことと一緒だわ~!と嬉しくなりました。

特に父親の目線のところ、私もすごく感動しました。
様々なシーンで涙が・・というところがあったんですが、父親が絡んだシーンに一番じんわりきました。
このお父さんの立ち位置って素晴らしかったなぁと思いました。
でも、そういう風に見せてくれた脚本も、カメラワークも素晴らしかったですし、本当に良い映画だったなぁ~・・とつくづく思っています。
メル さんへ (リバー)
2010-02-23 18:52:35
コメント ありがとうございます。

全て一緒と言われると こちらとしてもうれしいです
また、この作品は見直したいですね
Unknown (kimion20002000)
2010-05-06 00:24:19
こんにちは。
コメントありがとう。
この映画では「難病」ものの通俗的な感動だけに終わらないように、このスタッフは相当苦心しているように見えました。たしかに、甘いところもありますが、多くの人に問題を伝えると言う意味では、成功していたと思います。
kimion20002000さんへ (リバー)
2010-05-06 18:35:32
コメント ありがとうございます。

また当ブログ よろしくお願いします

コメントを投稿

2009年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

MY SISTER'S KEEPER (And This Is Not Elf Land)
映画『私の中のあなた』…とにかく結論から言うとね(例によって、力いっぱいネタばれしてます)キャメロン・ディアス演じる母親サラが、ひたすら「合理的性」と「科学万能」にしがみつくのが痛々しかった。
【映画】私の中のあなた (新!やさぐれ日記)
▼動機 私好みの映画かもしれない ▼感想 この題材で家族愛はもったいない ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン...
「私の中のあなた」究極の家族愛。爽やかな感動。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[キャメロン・ディアス] ブログ村キーワード  キャメロン・ディアス、女優キャリア初の母親役に挑戦!「私の中のあなた」(GAGA)。“名子役”の呼び声高い、アビゲイル・ブレスリンちゃんと親子役で共演。この秋一番の感動作!として、お薦めできる映画です。  ブ...
『私の中のあなた』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「私の中のあなた」□監督・脚本 ニック・カサヴェテス □原作 ジョディ・ピコー □キャスト キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ、トーマス・デ...
「私の中のあなた」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
なんともたまらない・・ 心、かき乱されました。そして温かな気持ちも・・
「私の中のあなた」(MY SISTER'S KEEPER) (シネマ・ワンダーランド)
「きみに読む物語」や「ジョンQ」などの作品で知られる米監督、ニック・カサヴェテスが、ジョディ・ピコのベストラー小説を映画化したューマン・ドラマ「私の中のあなた」(2009年、米、110分)。この映画は白血病の姉を救うため生まれてきた少女がある日、もう姉...
私の中のあなた (Blossom)
私の中のあなた MY SISTER'S KEEPER 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス アビゲイル・ブレスリン     アレック・ボ...
mini review 10455「私の中のあなた」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
アメリカの人気作家ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が映画化。白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が、姉への臓器提供を拒んで両親を提訴する姿を通し、家族のありかたや命の尊厳を問いかける...