笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いいぞ、いいぞ、

2012年12月29日 | 日本ドラマ
ドラマ「孤独のグルメ」シーズン2を見ました。

テレ東にて 水曜深夜にやってました

まさかのシーズン2
やってくれました、流石テレ東!

基本ベースとしては前作と同じで
井之頭五郎が町のお店でご飯を食べるという

ご飯を食べる・・・ ただ それだけ 笑

しかし
これが 良いんですよね~

ホント 美味しそうで
やはり 美味い食事って良いものですね

五郎さんの名言も冴えており 笑
今シーズンは 事務所飯という変化球があったりと楽しませてくれました

また時間拡大もあってか
カフェや甘味処へ行くシーンも毎回あるのも嬉しかったです

そして 相変わらず、原作者によるお店取材も!

異色なドラマともいえ
極端にシンプルな作りながら そこが良さでもあって

次シーズンもぜひ見たいですね


それでは、また

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 空想の子が現実に! | トップ | 2012年、最後のご挨拶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

孤独のグルメ2 最終回 (のほほん便り)
「東京都三鷹市のお母さんのコロッケとぶり大根」 尻尾まであんこの詰まった鯛焼きと美味しいお茶を堪能したり、庶民的な食堂で、「おふくろの味」的な素朴料理に舌鼓を打ったり、(カウンターの大皿盛りが素敵) とどめは、シメのお蕎麦までいただくとは思わなかっ...