笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

IMFが解散しても・・・

2015年08月25日 | 2015年 映画 レビュー
24日のことですが、映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」を鑑賞しました。

正体不明の集団“シンジケート”を追っていたイーサン・ハントは謎の女性、3年前に亡くなったエージェントの手がかりをつかむ
しかし そんな中 今まで騒動の責任を問われ IMFは解散を命じられ・・・

シリーズ5作目
前作も面白かったですが、本作はどうかと・・・

いや~ 面白かった
やっぱり この作品というか シリーズは安定した良さがあるというか

とはいえ 毎回 監督が変わりながら、その監督の色がいい意味で出されていて!

今作は脚本家上がりのクリストファー・マッカリーだけあり、ストーリーが練られていて
先の読めぬ展開、人間関係性の巧みさ、見せ場も多くありと

アクションも「アウトロー」でも感じた、骨太感というか、特にカーチェイス、バイクチェイスは凄かったですし

他にも冒頭から魅せる ありえないスタント、始まりともいえる同時多発暗殺の面白さ
中盤の水中ミッションもハラハラドキドキ感が強く

今作はスパイ道具的 ガジェットの面白さはなかったですが(まぁ この辺は監督らしいともいえるけど)
サイモン・ペッグやジェレミー・レナー、ヴィング・レイムスとおなじみのメンバーのチーム感がより高まり

今作のキーともいえるレベッカ・ファーガソンはトムに負けぬアクションを魅せるし
悪役 ショーン・ハリスの存在感も感じられ

最後、ショーン・ハリスの捕らえ方もなんとも良いね

パンフレット:720円
      作りとしても悪くないけど
      レビュー、シリーズ通しての解説がないのは残念

私的評価:4+
    前作がなかなか良かっただけに、どうかと思ったけど期待以上の面白さがあり
    まさにエンタテイメント、アクションにサスペンスにユーモアに トム・クルーズの凄さは変わらず

気が早いですが、6作目にも期待です


それでは、また




コメント (2)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
« さまざまな伊坂ストーリー | トップ | 現代的ホームズ 米国版 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
IMFチーム (iina)
2015-09-19 09:05:37
リバーさんのブログ記事タイトルは、ひとを惹きつけます。

こんかいの「IMFが解散しても・・・」から、あるいはIMFの「正体」に迫る内容を提供しにTBを貼って「招待」されたかと
思いましたょ。

前回のタイトル「まさに最初から最後までクライマックス」も映画タイトル「マッドマックス」を表にだしてなく、こんかいも
「ミッション:インポッシブル」を隠してます・・・。

IMFチームは、CIAの特殊作戦部 Impossible Mission Force のことなのでした。^^

iinaさんへ (リバー)
2015-09-21 16:25:12
コメント ありがとうございます。

実はタイトルは そのまんま映画名を使うのは芸がないので 引き付けられるタイトルを考えているので
そう言っていただけて本望です。

コメントを投稿

2015年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

35 トラックバック

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
謎の組織「シンジケート」を追い詰めていたイーサン・ハント、しかし次なる指令を受けるために訪れたIMFのロンドン支局は既に敵の手に落ちており、囚われの身となってしまう。謎の美女の手引きによって脱出に成功したイーサンだったが、IMFは過去の行き過ぎた行為を...
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 (或る日の出来事)
オリジナルの「スパイ大作戦」というよりは、オレオレ、イーサン・ハント大作戦という感じですが。
映画:ミッションインポッシブル ローグネイション またも「トムちん劇場」炸裂し、胃がもたれまくり(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
そこそこヒット中の今作。 実は主演のトム・クルーズ(=トムちん)、このシリーズで初めて映画プロデューサーに挑戦し、自ら監督を選び続けてきた。 第一作=ブライアン・デ・パルマ 第二作=ジョン・ウー 第三作=J・J・エイブラムス 第四作=ブラッド・バード す....
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 2015年8月8日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 を鑑賞しました。 これも日本人は好きだよ 【ストーリー】  正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ち...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11)(11) 主役を食うスーパーヒロインに痺れっぱなし(笑)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語吹替版)  監督/クリストファー・マッカリー (西京極 紫の館)
【出演】  トム・クルーズ  (声:森川智之)  ジェレミー・レナー(声:花輪英司)  サイモン・ペッグ (声:根本泰彦)  レベッカ・ファーガソン(声:甲斐田裕子) 【ストーリー】 正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエー...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (佐藤秀の徒然幻視録)
MI:誰も寝てはならぬ 公式サイト。原題:Mission: Impossible - Rogue Nation。クリストファー・マッカリー監督。トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガ ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション/トム・クルーズ (カノンな日々)
トム・クルーズ主演のスパイ・アクション・ムービー『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾です。アクション映画の中でも大スケールでのスーパーアクションが楽しめる超鉄 ...
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 温故知新とはこのことだ (映画のブログ)
 チャッチャッチャーラッ、チャッチャッチャーラッ…  劇場から出る多くの人がテーマ曲を口ずさんでいた。みんな大満足で、この音楽を口にせずにはいられなかったのだろう。  シリーズも五作目になれば息切れしたり変質したりするものだが、『ミッション:インポッ...
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション (そーれりぽーと)
前作の出来が良すぎた『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を観てきました。 ★★★★★ 大作で唸らせてくれる映画が続いているので、★を付ける基準が壊れてしまったように感じますが、前作の★5個を基準に、今回は4.5個とさせて頂きます。 物語の面白さ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Akira's VOICE)
意外性と痛快が連続して面白い!
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (映画好きパパの鑑賞日記)
 トム・クルーズ主演の人気シリーズも第一作から20年ぐらいたつんですね。アメリカのアクション映画の王道作品でアメコミやファンタジーに席巻されるなか、トムさまの活躍もあって、まだまだ健在ぶりをみせてくれました。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:クリス...
ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション (映画と本の『たんぽぽ館』)
全然ダレずにまたすごい * * * * * * * * * * ミッション・インポッシブルもシリーズ5作目になるのですね。 しかし、今回のが全然ダレずにまたすごい。 CIAやKGBなど、各国のエリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織“シンジケート”。 イーサ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (風に吹かれて)
トムのアクションに限界はない? 公式サイト http://www.missionimpossiblejp.jp 監督: クリストファー・マッカリー  「アウトロー」 謎の組織“シンジケート”を追ってい
「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」:C.マッカリー監督の確かな手腕 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』は、とにかく入場料金以上に
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 トム・クルーズは不死身か? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 トム・クルーズのライフワークみたいなものにもなってきた『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾。  監督・脚本は『アウトロー』のクリストファー・マッカリーで、『ユージュアル・サスペクツ』なんかの脚本にも参加していた人とのこと。  タイトルの「ロ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション★★★★★ (パピとママ映画のblog)
ハリウッドスターのトム・クルーズ主演の世界的大ヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅というハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する。共演は、ジ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (だらだら無気力ブログ!)
このシリーズは外れなしやな。
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 (こねたみっくす)
これは『ミッション:インポッシブル』か?それとも『007』か? イーサン・ハントだけならまだしも、ついに作品自体もイギリスの某スパイ映画みたいになっているじゃなイカ! この ...
<ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション> (夢色)
今日はレディースデーという事で、急に思い立って観てきました・・・というのも、シネコンウォーカーが欲しかったからだというだって、図書戦ドラマ&LMが取り上げられてたからさ~久しぶりの映画館だわ~シリーズものって大体そうなんだけど、M:Iも1作目が一番面白かった...
ミッション:インポッシブル  ローグ・ネイション (映画の話でコーヒーブレイク)
土曜日、横浜桜木町にあるブルク13で見てきました。一番大きな劇場は満員でした。 あの音楽を聴くと…テンションあがりま~す 予告編の後、いよいよか!っと期待が高まったところで、製作会社のロゴが出たのですが、 J・J・エイブラムスの「BAD ROBOT プロダクション」...
ミッション:インポッシブル / ローグ・ネイション (うろうろ日記)
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】 トムさんが相変わらず体を張って不可能を
映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語字幕版)』 (公式)を本日公開初日の第1回目に、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。なお、『ミッション:インポッシブル』、『M:I-2』、『M:i:III』、...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Mission: Impossible - Rogue Nation) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・マッカリー 主演 トム・クルーズ 2015年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★ どんな時もユーモアを忘れず、いかなる危機もサラリと回避し、女性には優しいが時に非情になる。そんなジェームズ・ボンドを子供の頃から繰り返し観てい...
『ミッション:インポッシブルローグ・ネイション』 (時間の無駄と言わないで)
あの飛行機シーンをド頭のキャラ紹介で使い捨てるって凄いわ。 ちょっとアッサリし過ぎかとも思うけど、やっぱり生身の迫力はグッとくる。 空中とか水中とか、トム・クルーズは ...
■ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第385回「すっかり長寿シリーズとなった作品ですが、レベルが落ちないのは凄い。」 この作品がかつては「スパイ大作戦」と呼ばれていたのを知っている人はすでに40代以上になっているはずだ。さらに言えば40代である私は「新・スパイ大作戦」を観た記憶はあるが、....
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
レベッカ・ファーガソンさんのアクションに惚れ惚れ^^ 4つ★
ならず者国家 VS.~『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 (真紅のthinkingdays)
 MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION  イーサン・ハント(トム・クルーズ)が所属するスパイ組織IMFは、上部組織 であるCIAから解散を命じられていた。しかし、イーサンは謎のテロ集団シン ジケートを単独で追い続けていた。  トム・クルーズ...
「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」☆本物の迫力 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
話題の飛行機や、失踪するバイクのトムちん本人の、口あんぐりアクションの凄さも予想以上で~~もう最高!! 「スタントなしの本物のアクション」をウリにするだけのことはあって、トムちんの身の安全を考えたら本当にヒヤヒヤもの。 反面スパイものにありがちなややこ...
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 手に汗握る進化 (はらやんの映画徒然草)
「ミッション:インポッシブル」シリーズもすでに5作目となります。コンスタントに作
「ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション」 (ここなつ映画レビュー)
期待を裏切らず、期待以上に。「娯楽したい!」との欲望に余すところなく応えてくれる。もうその点では凄いとしか言いようがない。CMやニュースで度々取り上げられる、トム・クルーズのスタント無しでジェット機にぶら下がるシーン…あのシーンが前段に過ぎないのだから...
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
トム・クルーズ主演する大ヒットスパイアクション シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾 『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』が 公開、夏休み向け大作『ジュラシック・ワールド』と 同様8月中はかなりの混雑を見せていましたので、 落ち着いた9...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (C'est joli~ここちいい毎日を♪~)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション '15:米 ◆原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION ◆監督:クリストファー・マッカリー「アウトロー」「ユージュアル・サスペクツ」 ◆出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・フ...
なんだかルパンみたいだったよ~?(^_^;)~「ミッション:インポッシブル ローグネイション」~ (ペパーミントの魔術師)
予告でさんざん見たアレが本編とまったく関係なくいきなりでてきて、こんなの序の口やでってかましてくる。 つかみはOKってか?・・・冒頭から命はりすぎでしょ。Σ(゜д゜lll) 007と違って、も少しチーム戦だと思ってたんですよ、内心。 だもんだから今回はあれれ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (銀幕大帝α)
MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 2015年 アメリカ 131分 アクション/サスペンス 劇場公開(2015/08/07) 監督: クリストファー・マッカリー 『アウトロー』 製作: トム・クルーズ J・J・エイブラムス 原案: クリストファー・マッカリー 脚本: クリス...