笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ついつい見てしまう奇妙な

2011年11月30日 | 日本ドラマ
SPドラマ「世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編」を見ました。

フジにて 21日9時にやってました

この時期の定番のドラマですが・・・

うーん 今回は全体的に微妙だったかな
これは というのがなかったですし・・・

しょうがないのかもしれないけど
新鮮さに欠ける話が多かったかなぁと


「憑かれる」
正当派のホラーだけど 1番楽しめず
ストーリー的に破綻してる気も

「JANKEN」 
単純に面白かったかな
まさか あんなバトル展開になるとは 笑

「ベビートークA錠」
今回の中では 1番ソツなく良かったかも
まさに奇妙な話ぽくて ラストもイイ

「耳かき」
くだらない・・・ 嫌いじゃないけど
浅野忠信がやってるのが また笑えて
でも オチが弱かったかな

「いじめられっこ」
なんか、惜しいなぁと
設定はいいんだけど、もう1つ何かあれば・・・


いろいろ言いましたが やはり見てしまう
ドラマですよね

次も楽しみです


それでは、また








コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 花が繋ぐ | トップ | ある男の挑戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ドラマ」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

ドラマ「世にも奇妙な物語 2011年秋の特別編」(お薦め度★★★★) (erabu)
エピソード 主演 原作 脚本 演出 お勧め度 「憑かれる」 松下奈緒 中越典子
『世にも奇妙な物語2011 秋の特別編』 (宴の痕)
なんか久しぶりに観たような気がするんですけど。 前回の豪華作家コラボは観ていないんだけど(再放送も観なかったし)、その前のも記憶がないんですけど…。 今回も録画してあとで ...
土曜プレミアム『世にも奇妙な物語・2011年秋の特別編』 (レベル999のgoo部屋)
『憑かれる』 内容 直川賞を受賞した作家の倉田聖美(松下奈緒) 新作を執筆中に、高校の同級生・及川真砂子(中越典子)から連絡が入る。 結婚し、食事会を開くため来て欲しいと言われる聖美。 聖美に会いたがっていた神原篤(佐藤祐基)も来ると言うことだった。 とは...
土曜プレミアム「世にも奇妙な物語2011年 秋の特別編」 (またり、すばるくん。)
毎度おなじみ「世にも奇妙な」。
世にも奇妙な物語秋の特別編(11.26) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
恒例の『世にも奇妙な物語秋の特別編』が放映 でも、今回はじゃんけん以外微妙だったなあ・・・ ・憑かれる(松下奈緒) 人気女流作家@松下奈緒が旧友@中越典子と再会することになったが、 旧友は次第に意外な素顔を見せていくという話 パッとしないまま終わっちゃった...
世にも奇妙な物語 2011年秋の特別編 簡単感想 (昼寝の時間)
プロデュース:小林宙/音楽:配島邦明 「憑かれる」 原作:貫井徳郎「崩れる-結婚