笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

その隣人には気をつけろ

2016年07月03日 | 2016年 映画 レビュー
13日のことですが、映画「クリーピー 偽りの隣人」を鑑賞しました。

試写会、一ツ橋ホールにて

元刑事の犯罪心理学者 高倉は刑事時代の同僚の野上から6年前の一家失踪事件の分析を依頼され 生き残りの長女の記憶を探るが真相にたどり着けずにいた
引っ越した高倉と妻の康子は隣人の西野一家にどこか違和感を抱く ある日 西野の娘 澪が実は西野が父でなく全くの他人であるという告白を聞き・・・

何というか、衝撃なスリラーでしたね 

ストーリーはいわいる ヤバい隣人モノといえばそうなのだけど
ちょっとこれは振切っているというかね パンチがかなりあり

流石 黒沢清監督作ですね

西野役の香川照之はまさに怪演だし、ちょっと異常性が感じられ 本当につかみどころなく
高倉役の西島秀俊も普通の人と見えるけど やはりちょっと変だし、康子役の竹内結子の壊れっぷりも流石だし・・・ 

また、 ソロモンの偽証とは違った役で魅せる藤野涼子や助演ながら印象に残る笹野高史など も良いし

俳優の力、人物たちのキャラの濃さが強いながらも
監督の演出も強く感じられ 独特の雰囲気というかね

特に終盤の車のシーンの異様さといったら・・・!

また、西野家のあの部屋の様はもうね・・・
ホラー スリラーというか スプラッターかというかね

ラストの幕切れもなんというかね、良いね
とにかく この怪作は必見ですよ

パンフレット:820円
      値段だけあり ページ数も多く
      内容もしっかりとあり

私的評価:4+
    いろんな意味で賛否両論だろうなぁと
    ただ私的にはかなり好みだし、ガツンと喰らった作品でしたね

いや〜 ちょっと油断していたというか、予想以上に異常な感じがありましたね


それでは、また





    







コメント   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
« 哲学と恋と殺人と | トップ | 漫画を支える人々と »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2016年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

22 トラックバック

クリーピー 偽りの隣人 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。前川裕原作、黒沢清監督。西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之、藤野涼子、戸田昌宏、馬場徹、最所美咲、池田道枝、佐藤直子、笹野高史。何と言うか、 ....
クリーピー 偽りの隣人 (映画的・絵画的・音楽的)
 『クリーピー 偽りの隣人』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)黒沢清監督の作品ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、窓に鉄格子がはめられている取調室...
劇場鑑賞「クリーピー 偽りの隣人」 (日々“是”精進! ver.F)
怪しい隣人… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606190000/ クリーピー [ 前川裕 ]価格:734円(税込、送料無料)
クリーピー  偽りの隣人 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
元刑事で犯罪進学者の主人公が身近な隣人によって闇のような犯罪に引き込まれる恐怖の映画だった。少女一人を残して一家全員が失踪した事件を研究対象にしていた学者が、隣人によっ...
クリーピー 偽りの隣人 (2016) 130分 (極私的映画論+α)
 我が家は両隣・・・現在誰も住んでいません(爆)
クリーピー 偽りの隣人 ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
『アカルイミライ』などの黒沢清監督がメガホンを取り、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた前川裕の小説を映画化。隣人に抱いた疑念をきっかけに、とある夫婦の平穏な日常...
クリーピー 偽りの隣人  監督/黒沢 清 (西京極 紫の館)
【出演】  西島 秀俊  竹内 結子  香川 照之 【ストーリー】 刑事から犯罪心理学者に転身した高倉はある日、以前の同僚野上から6年前の一家失踪事件の分析を頼まれる。だが、たっ...
映画感想『クリーピー 偽りの隣人』(試写会... (見取り八段・実0段)
試写会2回目。スクリーンで見るとますます登場人物の無機質な雰囲気や悪夢のような演出が際立つわ。ほんとに気味悪い~←誉め黒沢清ホラー節。ご飯は観賞前に済ませてね❤想定以上.....
クリーピー 偽りの隣人 (だらだら無気力ブログ!)
突っ込み所はあれど十分面白かった。
「クリーピー 偽りの隣人」:不気味で不穏で、ツッコめます (大江戸時夫の東京温度)
映画『クリーピー 偽りの隣人』は、かなりいや~な感じの心理ホラー。終映後のロビー
クリーピー 偽りの隣人 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(11) 初公開から4週間後の鑑賞は初日の初回をモットーにする
『クリーピー 偽りの隣人』 境界に危ないものが棲みつく (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 黒沢清監督の最新作。  原作は日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた前川裕の小説『クリーピー』だが、かなり改変されている模様。  「クリーピー」とは「ぞっとする」とか「...
映画「クリーピー 偽りの隣人」 (FREE TIME)
映画「クリーピー 偽りの隣人」を鑑賞しました。
映画「クリーピー 偽りの隣人」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2016/6/30 109シネマズ木場。 7番スクリーン。 120席の中央通路の直前F列を選択。 *    西島秀俊、東出昌大、竹内結子、香川照之、藤野涼子、笹野高志。 * 犯罪...
「クリーピー 偽りの隣人」 (ここなつ映画レビュー)
とにかく怖い。こっっえ〜!のである。香川照之が異常者で西島秀俊が過去に傷を持つ有能な犯罪心理学者であるという、ステレオタイプな配役だったとしても、だ。ラストのクライマッ...
クリーピー 偽りの隣人 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【CREEPY】 2016/06/18公開 日本 130分監督:黒沢清出演:西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之、藤野涼子、戸田昌宏、馬場徹、最所美咲、笹野高史 あの人、お父さんじゃあり...
クリーピー 偽りの隣人 (映画と本の『たんぽぽ館』)
ザワザワさせるための仕掛け * * * * * * * * * * さて久しぶりにぴょこぴょこコンビの登場で~す! 西島秀俊VS香川照之という黄金カード。  期待は高まりま...
クリーピー 偽りの隣人 (そーれりぽーと)
「あの人、お父さんじゃありません」と言う台詞が興味そそった『クリーピー 偽りの隣人』を観てきました。 ★★★★★ 某殺人事件を彷彿とするシリアルキラーの底知れぬ闇と、気づ...
クリーピー 偽りの隣人 (我想一個人映画美的女人blog)
「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」 このキャッチコピーだけですでに観たいという気持ちに駆られた黒沢清監督&脚本のホラーサスペンス。 ちょっと喋っ...
「クリーピー 偽りの隣人」隣人の正体を知った先にみた洗脳して操り続けた隣人の恐ろし... (オールマイティにコメンテート)
「クリーピー 偽りの隣人」は一軒家に引っ越してきた犯罪心理学を教える元警察官の教授が隣人と接した事である事件に巻き込まれていくストーリーである。隣人と付き合う事が少な ....
クリーピー 偽りの隣人 (銀幕大帝α)
CREEPY 2016年 日本 130分 サスペンス/ミステリー/ホラー 劇場公開(2016/06/18) 監督: 黒沢清 『叫』 原作: 前川裕『クリーピー』 脚本: 黒沢清 出演: 西島秀俊:高倉幸一......
「クリーピー 偽りの隣人」 (或る日の出来事)
拳銃をもったら、あいつを撃っちゃえばいいんじゃない?