笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日村さんを使って・・・

2012年12月19日 | 日本ドラマ
ドラマ「イロドリヒムラ」を見ました。

TBSにて 月曜深夜にやってました

バナナマン 日村勇紀主演のオムニバス形式のドラマ
毎話 共演者、脚本家、監督が変わるという設定

共通してるのは
日村さんと女優 ヒロインが繰り広げる物語ということぐらいかな

とにかく 毎話 タイプが違う作品のため
飽きずに楽しく見れました

30分というのも良かったのかも

恋愛、青春、コミカル、刑事、ファンタジー
フェイクドキュメンタリー、文楽まで・・・

どの話も一定のクオリティがあったかなぁと

正当派な「小さな恋の物語」「鎖国ガール」
異色な「美しすぎる奇才の風景」「日村大岩」などが良かったかな

とはいえ 最終話「価値観」がオチの驚きもあり1番かも
監督が相方 設楽さんというね 笑

女優さんも毎回 豪華ながら
監督も堤幸彦、中村義洋、犬童一心、沖田修一など一流所が集まって!

深夜ながら かなり贅沢なドラマでした


それでは、また



コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 鮭釣りをしよう! | トップ | 是枝流 連続ドラマ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

【イロドリヒムラ】第10話「価値観」感想 星野真里ゲスト・設楽統監督回 (ドラマ@見取り八段・実0段)
イロドリヒムラ第10話「価値観」       TBS「ドラマNEO」枠10月期。 「バナナマン・日村勇紀を10人の映画監督と10人の豪華女優でイロドるドラマ。」 と言うコンセプトでお送りする1話完結...