笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スコセッシのチカラ

2010年04月26日 | 2010年 映画 レビュー
20日のことだが、映画「シャッターアイランド」を鑑賞しました。

精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島の監獄、そこで女性患者が失踪してする
その捜査をすることになったテディだが・・・

サスペンス・ミステリーといったところ
女性はいったい、そしてこの島の秘密とは・・・

CMなどでも謎解きが押し出されていたが
うーん、なんとも そこまでの驚きは

とはいえ、この不気味な雰囲気はよく現れてて
音楽の使い方などが印象に残り

間に挿まれる テディの記憶も巧く
なんだかんだで、最後まで引き込まれますね

主演はディカプリオ 最近はなかなか良い役者になってきなぁと
助演は演技派がそろい 堅いです

ストーリー的にもう少し交通整理されていればと 
なんかとっちらかった印象が

最後のテディのセリフは印象に残りました

パンフレット:600円
      内容もそれなりに
      妥当な値段かと

私的好き度:4-
     やはり肝である真実がちょっと弱いかなぁと
     とはいえ 映画運びや展開などはさすがで 演出力がでてますね

この映画の原作を読んだことあったのですが また再読してみたいですね
あまり詳しくは覚えてないので


それでは、また
     


コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 3作目で持ち直し | トップ | 一大ホームドラマ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2010年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

劇場鑑賞「シャッターアイランド」 (日々“是”精進!)
オリジナル・サウンドトラックシャッターアイランド「シャッターアイランド」を鑑賞してきましたマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの4度目のタッグとなるミス...
シャッターアイランド(2009)字幕版 (銅版画制作の日々)
                              全ての“謎”が解けるまで               この島を出る事はできない。 公開初日に鑑賞しました。今回はMOVX京都で、、、、、超吹き替え版で観るべきでした(涙) レオナルド・ディカプリオ...
『シャッター アイランド』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「シャッター アイランド」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 レータ・カログリディス□原作 デニス・ルヘイン □キャスト レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、パト...
シャッター アイランド (映画の話でコーヒーブレイク)
う~ん、この映画どうなんでしょう? 「史上最高のオープニング興収を記録!!」 「アカデミー賞コンビが新たにおくる、究極の謎解き映画!」 「この映画は、全てがおもしろい。」 「”閉ざされた島”の謎解きに参加せよ!!」 「最期の謎解きが解けた時、本当の驚きが待...
「シャッター・アイランド」 (てんびんthe LIFE)
「シャッター・アイランド」ユナイテッドシネマ豊洲で観賞 ラストを人に話すなとか、ヒントがたくさんとかいろいろガイドが画面に出てくるので、最初から、全員を疑いながら観賞。 勿論、ラスト知らなかったんですが、冒頭のシーンで船がどうもインチキっぽいじゃない...
シャッター アイランド (Shutter Island) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーティン・スコセッシ 主演 レオナルド・ディカプリオ 2010年 アメリカ映画 138分 サスペンス 採点★★★ “ショック死したらハワイにお墓を建ててあげます!”とか“戦慄のサーカム・サウンド!”とか、なんのことかサッパリ分かりませんが、やたらと魅惑...
「シャッターアイランド」(SHUTTER ISLAND) (シネマ・ワンダーランド)
名作「タクシードライバー」や、「ニューヨーク・ニューヨーク」「ギャング・オブ・ニューヨーク」などの作品で知られる、鬼才マーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオを主演に、メガホンを執った驚愕(きょうがく)のサスペンス「シャッターアイランド」(...
mini review 10501「シャッター アイランド」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが再びタッグを組んだ、不可解な事件が起きた孤島を舞台に、謎解きを展開する本格ミステリー大作。原作は『ミスティック・リバー』の著...