笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母親の愛情

2009年11月08日 | 2009年 映画 レビュー
5日のことだが、映画「母なる証明」を鑑賞しました。

韓国映画であります

息子が殺人容疑のため捕まってしまい
母は無実を信じ 真相解明にのり出す

プロットととしては ありがちだが・・・
ただのミステリーでは終らなくて

まさに、母の愛 
異常とまでいえる 母の愛

母役のキム・ヘジョの演技は素晴らしく
あの人なければ といった感じ

ミステリーとしても最後まで見せてくれて
驚きの真実で・・・

しかし、やはりただのサスペンス映画ではなくて
母と息子のドラマがあって 人間を描いた作品

監督はポン・ジュノ
やはり、この人はすごい 

前作「グエムル」も良かったですが
本作もポン・ジュノらしさがでてますね

パンフレット:700円
      内容も良くて
      ただ、600円でも良いかなぁと

私的好き度:5-
     この監督の絵作り、演出はセンスが良い
     ストーリーもおもしろいし

最初から引き込まれて あの踊りも最後に繋がっていく
メッセージもあり 良くできた 作品でした


それでは、また
     

コメント   この記事についてブログを書く
« 冬の訪れ | トップ | 10代、最後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2009年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事