笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天才ゆえに・・・

2015年12月27日 | 2015年 映画 レビュー
14日のことですが、映画「完全なるチェックメイト」を鑑賞しました。

試写会にて

伝説の天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーの半生を映画化した伝記ドラマ

ボビー・フィッシャーの名前は知っている程度で、そこまでのチェス知識もなかったですが・・・ 
普通に面白く見れたかな!

ストーリーとしてはボビーの子ども時代から、テンポ良く 人生が描かれていき
アイスランドで開催される世界王者決定戦でのチェス最強国ソ連が誇る王者ボリス・スパスキーと対局がメインとなる構成

チェスという 画としては地味な題材ながらも、ボビーの人間性を軸に魅せてくれ

ボビーの天才ゆえの変人性、それは コミカルにはいかず
彼の狂気性、予測不可能性にハラハラドキドキとなり緊迫感を感じられ

ボビー役のトビー・マグワイアの演技が感じられるね
この作品でも感じたけど、狂気的演技は巧みだなぁと

また、対するスパスキー役のリーヴ・シュレイバーも良くて また別の天才としての顔が見えて、
セコンド役ピーター・サースガードも適役で

その勝負のハラハラ感は感じられ、最後まで飽きずに見れましたね

ただ やはりチェスの面白さやゲームの凄さなどは伝わらず・・・
そこは画としてみせてほしかった気もしますね

パンフレット:720円
      内容もしっかりと
      レビューや解説が多くて良いね

私的評価:3+
    米ソの冷戦時代、盤上での代理戦争等もありながら 軸はボビー自身のドラマとして魅せてくれ
    社会性、ゲームとしての面白さは薄いながらも 見応えはあったかな

久々にトビー・マグワイアの熱演を見れたのは良かったかな


それでは、また




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« クリストファー少年が書いた... | トップ | それぞれの過去が、事件へと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悪魔に魂を売った男 (平山繁樹)
2016-01-16 01:54:16
私はチェスも将棋も知らないんですが とても面白く見ることができました
天は二物を与えず と言いましょうか チェスの天才性の代わりに何モノかが欠落してしまった男をトビーは見事に演じてたと思います
「マイ・ブラザー」 未見なので 是非とも見てみようと思っています
平山繁樹さんへ (リバー)
2016-01-17 15:14:34
コメント、ありがとうございます。

やはり何かが突き抜けている人は何かを犠牲にしているということでしょうか・・・

「マイ・ブラザー」のトビーの演技は怖いほどに、戦争の影響、PTSDを描いてますよ。

コメントを投稿

2015年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

完全なるチェックメイト (あーうぃ だにぇっと)
完全なるチェックメイト@一ツ橋ホール
完全なるチェックメイト (佐藤秀の徒然幻視録)
2人ともスパイ合戦の犠牲者? 公式サイト。原題:Pawn Sacrifice。エドワード・ズウィック監督。実話に基づく。トビー・マグワイア、リーヴ・シュレイバー、マイケル・スタールバーグ ...
完全なるチェックメイト (だらだら無気力ブログ!)
まぁ眠い作品だった。
完全なるチェックメイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2.5点】(P) ボリス・スパスキー(ソ連)VSボビー・フィッシャー(米国)
「完全なるチェックメイト」:天才とナントカは紙一重 (大江戸時夫の東京温度)
映画『完全なるチェックメイト』は、かの有名なチェスの天才ボビー・フィッシャーの物
完全なるチェックメイト (映画好きパパの鑑賞日記)
 チェス史に残る天才、ボビー・フィシャーの数奇な人生を描いた伝記映画。トビー・マクガイアの熱演はすごいけど、クライマックスの世界チャンピオン、スパスキーとの勝負も含めて、肝腎のチェスの手がどんなものかが少なく、チェスの知識がないと、今イチだったのも事実...
完全なるチェックメイト (試写会) (風に吹かれて)
天才の代償 公式サイト http://gaga.ne.jp/checkmate12月25日公開 実話に基づいた映画 監督: エドワード・ズウィック  「ラスト サムライ」 「ブラッド・ダイヤモンド」 
『完全なるチェックメイト』 (My Pace, My Self)
今日からシネマテークたかさきで『完全なるチェックメイト』公開ということで鑑賞 東京とか札幌だと年内に公開されていたんだよね 11月に東京で予告編を見た時からまだかなーまだかなーと気になっていた作品でした ※以下感想です  ネタバレありです...
完全なるチェックメイト★★★ (パピとママ映画のblog)
「ラスト サムライ」の名匠エドワード・ズウィックがトビー・マグワイアを主演に迎え、伝説の天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーの半生を映画化した伝記ドラマ。アメリカとソ連が冷戦下にあった1972年。15歳の時にチェスの最年少グランドマスターになった経歴を....