天然石の簡単説明

当店で使用の素材についての説明ブログです。

アイドクレース(アイドクレーズ)ベスブ石

2020-11-14 10:03:30 | アイドクレース


*アイドクレーズ*(アイドクレース)
(鉱物名べスビアナイト)ベスブ石
カルシウム・アルミニウムケイ酸塩

1795年にイタリアのベスビオ火山で発見されたことから、ベスビオナイトと名付けられました。

宝石名の「アイドクレーズ」は、結晶の見た目からギリシャ語で
「混合した見かけ」を意味する言葉から来ています。


実際、他の鉱物と混在していることも多く、
画像の品の中からピックアップして鑑別に出しましたが、
ハイドログロッシュラーガーネットが混ざっており、
鑑別機関によっては、ハイドログロッシュラーガーネットとされることもあるそうです。
(黒い点状のインクルージョンは磁鉄鉱)

グリーンの濃い部分は周りに比べて、クロムの含有が多くなっています。

天然石のアクセサリーShop *macari* マカリ


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。