MA by So Shi Te 

南青山のインテリアショップ MA by So Shi Te のブログです!
毎日の出来事を綴らせていただきます。

水瓶座の引き出し からくり箱 岩原宏志さん

2019-12-11 18:24:11 | 商品
 今年はまだいちょう並木が見頃でして、
  黄葉が本当に遅いですね。
  いちょうの黄色い葉が目前に現れると景色が明るくなり楽しい気分になります。

 今日 イギリス人の男性二人組がひょこっとお店にいらっしゃいましてね。
  入るなりレジの方に突進してくるので何かと思いきや、
  おや?見たことあるぞ?

 Have you been here before?? と聞くと
  2年前に来たんだよ!また東京に来たからお店に寄りたくてねって。
 
 嬉しいじゃありませんかっ!
 
 今回も奥さんをイギリスに残して
  男友達と二人で日本旅行。
  このパターンって本当に良くありまして、 
   結婚しても奥さん、旦那さんを置いて友達と旅行ってパターン本当に良くあるんですよね。
  
 犬がいるからとか、子供がいるからとか理由はありまして、 
  子供がいるから旅行に行かないのではなく、
   子供がいるから交互に友達と旅行しようという発想、
   それはそれでいいんじゃないかな、二人がそれで良ければ。

 それぞれが奥様や家族へのクリスマスプレゼントを買ってさようなら。
  また日本に来たら寄るね!ですって。
  ありがとう。

 
 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、 
  からくり箱の新作 水瓶座の引き出しです♪



 どの辺りが水瓶座?
  まぁなんとなくフォルムが水瓶座っぽいって感じでしょうか。 
  確かに線でつなぐとこれに近い形になりますね。

 

 この塊には小さな引き出しが2カ所あります。

 一つ目は5回の動作で開けることができるので簡単です。
   しかし問題はその後の2つ目の引き出し。

 二つ目の引き出しはなんと241回で開けることができます。

 作者の岩原宏志さんはこのような動作回数の多いからくり箱を開発されるのが得意です。
 
 動きは割と単純でしてね。
  同じような動作を241回繰り返すのですが、 
   かなり根気のいる作業です。

 忍耐力を試されるというか、 
  同じ動作をしていると集中力を保つのが大変です。

 自然と意識がふっとどこかへ行って違うことを考えていたり、
  でもどこまで動かしたかを忘れてはいけないので集中しなければなりません。

 その葛藤w。



 割と大きな箱ですが、 
  引き出しはリングが入る程度の小型サイズ。

 水瓶座のあの方へのプレゼントに。
  もしくは集中力を鍛えたいあなたへ。
 
 価格 46,500円+税
  
 サイズも大きめですが、値段もビッグです。

 極めてレアな限定品ですので、お早めに♪

 
 詳細とご購入はネットショップをご覧くださいね♪

 Yahoo店: https://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/144-47.html
 Aoyama Market店http://www.aoyamamarket.com/ma/living-toys/aquariusdrawer.html


 勿論在庫がある場合は店頭でも実物をご覧いただけます。

 107-0062
東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922

  http://www.mabysoshite.com




コメント   この記事についてブログを書く
« ウレヒめぐみさんの新作のお皿 | トップ | サンドブラストの江戸硝子 お... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

商品」カテゴリの最新記事