★★MAトラスト社長 浅野まことのここだけの話。★★

MAトラストの社長 浅野まことがここだだけの話をブログで大公開!!

徹底解説 水素のススメ(週刊女性10月29日号)に掲載されました

2013年10月28日 | 日記


当社が扱っている水素入浴剤「水素乃素」が週刊女性(10月29日号)に

「徹底解説 水素のススメ」で掲載されましたので
ご紹介させて頂きます。

水素の研究の第一人者である太田成男教授(日本医科大学大学院医学研究科)

より大変に高い評価を頂きました。

新発売ながら掲載されてから注文が殺到している人気商品です。


もし宜しければこちらをご覧下さい。
   

    

      

     

 

 

 

 

 

 

 

コメント

☆新発売☆岐阜県産 無農薬・自然農法でつくった黒にんにく 元気の素

2013年10月19日 | 日記

 

10月14日をもちまして岐阜県産無農薬・自然農法にんにく「元気の素」の
販売を終了しました。多くのご注文を頂き感謝申し上げます。

さて、そのにんにくを原料にして一定の温度と湿度のもとで1ヶ月熟成させて
作った黒にんにくが出来、販売の準備が整いましたので
ご案内させて頂きます。

フルーティーで大粒の黒にんにくが完成しました。

完熟させることでにんにくの臭いの原因となる硫黄化合物が減りますので、
殆ど臭いはありません。 

毎日2~3片を目安に、是非、お召し上がりください。 

下記のネットショップよりご購入ください。

  MAトラストのネットショップ

 

【商品の詳細】 

商品名: 岐阜県産熟成黒にんにく 元気の素 

内容量: 150グラム、300グラム、350グラム、400グラム 

保存法: 冷暗所にご保管ください。 

生産地: 岐阜県羽島郡笠松町 

生産者: 有限会社ワーカービー 
     代表取締役 岩村孝行とその仲間たち 


 

 

①150グラム(バラ)  M玉、L玉を原料にした黒にんにく
            食べやすいようにバラになっています。         

 

②300グラム(バラ)  150グラムを倍の量にしました。
             食べやすいバラになっています。 

        

 

③350グラム(6玉)  M玉、L玉を原料にした黒にんにく        

 

 

④400グラム(6玉) 2L玉をベースにジャンボサイズの黒にんにく
             贈答品に最適です。



         

 

 

コメント

足の臭いと納豆の相関関係について

2013年10月14日 | 日記

 

足の臭いの原因のひとつがイソ吉草酸(きっそうさん)または、3-メチルブタン酸といわれ

多くの植物、精油に見られる天然の脂肪酸だそうです。

性質は、水にはやや溶け、多くの有機溶媒によく溶ける無色透明、揮発性の液体です。

このイソ吉草酸は枯草菌(こうそうきん)という菌が関係しているようです。

納豆菌は枯草菌の一種ですから
足の臭いと納豆の臭いは似ているのだそうです。

また、このイソ吉草酸は他にも尿臭、チーズ臭、加齢臭の原因とも言われています。
 
枯草菌は強い菌で、ゆでた豆を稲藁(わら)に入れて納豆ができますので、

熱にも強いです。

足や体臭に関係する枯草菌を殺すにはどうしたらよいかについては

様々の方法があるようですので、勉強してから、また書きたいと思います。

お楽しみに。


コメント

足の臭いと納豆の相関関係について

2013年10月14日 | 日記

 

足の臭いの原因のひとつがイソ吉草酸(きっそうさん)または、3-メチルブタン酸といわれ

多くの植物、精油に見られる天然の脂肪酸だそうです。

性質は、水にはやや溶け、多くの有機溶媒によく溶ける無色透明、揮発性の液体です。

このイソ吉草酸は枯草菌(こうそうきん)という菌が関係しているようです。

納豆菌は枯草菌の一種ですから
足の臭いと納豆の臭いは似ているのだそうです。

また、このイソ吉草酸は他にも尿臭、チーズ臭、加齢臭の原因とも言われています。
 
枯草菌は強い菌で、ゆでた豆を稲藁(わら)に入れて納豆ができますので、

熱にも強いです。

足や体臭に関係する枯草菌を殺すにはどうしたらよいかについては

様々の方法があるようですので、勉強してから、また書きたいと思います。

お楽しみに。


コメント

雑感

2013年10月07日 | 日記

 

9月に入ってから医療コンサルの仕事が結構多くなってきた。
この世界、建築、内装を手掛ける事業者による医療コンサルの
参入も多いのであるが、医療の現場を知らないとなかなか
できるものではない。

またドクターとの信頼関係に基づくコミュニケーションも大切だ。
恐らく私一人でマネージメントできるドクターの数は5名位であると思う。
それほど大変な仕事である。

あと、医療技術、医療機器は、日進月歩である。これはこれで
追いかけていなければ後塵を拝することになる。

昨日、高校の同窓会で経産省の課長をされている先輩と
話をしたのだが、同氏は京大の山中教授の対面で最新の医療を
経産省から応援している正にその当人であった。

色々と話したのだが、医療の最大の問題点は、人材の確保も含めた
人の問題であり、日本の医療は医師に全ての権限が集中している
ことであった。

また、がん治療は、根本的な修正が必要な時期に差し掛かっていると
いうことでも意見が一致した。

これからも頑張りたい。

 


コメント

【募集】SOS救急笛の販売店を大募集します! 宜しくお願いします!

2013年10月07日 | 日記



今回は、タイトルの通りSOS救急笛の実店舗での

販売をして頂ける方(法人、個人を問いません)を大募集いたします。

これまで、地道にネット販売、事業者向けB to Bに特化して販売を

して参りましたが、このSOS救急笛の素晴らしさを分かってくださる方と

一緒になって、日本全国に拡販をしていきたいと思います。


あまりキャッチーなことは好きではありませんが、 

【明日から開業できるSOS救急笛】と題して下記の写真のような

ディスプレイを制作しました。

このディスプレイさえあればホイッスルをフックに掛けておく

だけで販売することができます。

さあ、あなたも明日から【SOS救急笛大使!】として活躍して

みませんか!

ディスプレイの大きさは横30センチ Ⅹ 縦 63センチと思ったより

スペースを取りませんので、全く邪魔になりません。

 

 

あっそう言えば、SOS救急笛の説明を忘れていました。

下記をご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/ma-trust/e/85292c653032c2b1a62b2ef410ae6ad9



販売条件(価格、支払い条件)に関しては、相談に応じますので販売を

希望される方は、下記までご連絡下さい。

多くの方からお申し込みがありますように...宜しくお願い致します。



MAトラスト株式会社 メディカル事業部
 http://www.ma-trust.jp

 電話 : 03-5298-7772
 メール: info@ma-trust.jp

コメント

10月14日をもちまして岐阜県産にんにく「元気の素」の今年の販売が終了します

2013年10月02日 | 日記


今年の6月から販売をしました岐阜県産にんにく「元気の素」ですが
本日、生産農家より連絡があり、来年の作付けの準備に入るため
10月14日(月曜日)の注文をもちまして今年の販売を終了
させて頂くこととなりました。

多くのご注文を頂き有難うございました。

来週以降、この「元気の素」を原料にした黒にんにくの販売が始まります
ので
ネットで販売していくことになります。引き続きご愛顧のほどを
お願い致します。

また、来年度は試験的に無臭にんにくの試験生産も開始
します。
(ちゃんと臭いがしないか確認後)販売もしていきますのでご期待下さい。


関連記事: 【PR】無農薬・自然農法で作った岐阜県産にんにく「元氣の素」が人気です 

 
コメント