一服がてらつらつら思う

3匹の猫 こと(トーティシェル)&おと(雉トラ)&奏(ミックス)
そして甲斐犬 宇太&ねわ(父娘)との日々の雑記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おやつを食べる早さ

2015-03-27 18:00:02 | ペット

宇太とーちゃんは
ドライフードは一個ずつ噛んで食べる
馬のアキレスは半日かけて楽しむ
蹄は食べ終わるのに2~3年かかる
この牛皮も追いかけっこ遊びをしたい為に手元に置いてるだけ(笑)


ねわは
ドライフードはバキュームのように一気食い
馬のアキレスもあっという間
蹄は2~3日!
牛革も飽きたころを見計らって取りあげようと思っていたら、あっという間に完食!



親子でも違うのねぇ。


週末、久々に家族皆でお散歩


嬉しいな♪


嬉しいなったら嬉しいな♪


大きな切り株があったので、銅像写真


外ではほとんど水を飲まなくなったねわが珍しく欲しがるほどの暑さ


遠目で枝垂れ具合が綺麗だったので記念写真♪


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ゆるゆる散歩♪ | トップ | パンを食べた犯人は?&気を... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
食べ方の遺伝 (吉之介)
2015-03-31 11:32:42
宇太君、一粒づつ食べるんですか!
そしてねわちゃんはおてんばな食べ方!
食べ方にも性格が出ますね(^ ^)

吉之介も宇太君タイプの食べ方をします。ガムのおやつは、サッシの溝に保管して→ちょっとしゃぶって→また保管して、、を繰り返します。
おやつやご飯の食べ方は、環境に依存するのではなく遺伝由来なんでしょうか?興味深いですね~
RE:食べ方の遺伝 (ふーさん)
2015-04-01 00:03:09
吉之介さん

ねわの影響を受けて、3粒ぐらいを口に入れたりもしますし、
以前に比べたらかなり食べるスピードも上がったのですが、
やっぱり基本は一粒づつ、ゆーっくりって感じです(笑)
宇太がゆっくりカリコリ食べてる間、ねわはもう何も入っていない自分のお皿をひたすら舐めてます・・・

ちなみに、ねわのおやつなどの豪快な食べっぷりはちぃちゃん譲りのようです。
で、息子の茶の介くんは祖父、父のような食べ方だそうで、こうなると遺伝と考えたくなりますね。

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事