更年期を乗り切るぞ!!

50代入りしました。 子宮筋腫を腹腔鏡で子宮全摘しました。

へバーデン結節の付録

2019-08-06 | 健康
最近右手の中指の爪の生え際あたりに、水泡が出来た。
やけどしたかなぁ?なんて、疑問に思いながらちょっとハサミでつついてみたが
破れる感じでもなかった。
イボなのかなぁ?変な所に出来たな?
うつるのかなぁ?など疑問があった。

それを先日整形外科で月1でリハビリ継続の為の診察の際診てもらった。

皮膚科じゃないのかなぁ?

そっか・・・・皮膚科なんだ?でも、普通の皮膚科じゃない気もして、
形成外科へ行った。
診察を待っている間シミやシワをとる説明や美白のスライド
会計する人は、えらい高い金額を支払っている。

私ここだったのかなぁ?なんて、不安を抱きながら
結構待って呼ばれた。
処置室側に、・・・処置してくれるのかなぁ?

先生は私の手を見るなり手の指など症状の載ってる本を見せてくれた。

粘液嚢腫というものらしい。

老化現象で、へバーデン結節を持っている人がなる事が多く私の手はそうだと、言う。
チャンと診断された事はないが、治らないとは、聞いている。

放置するか、潰してもまた繰り返す場合が多い
完全に取るには多めにえぐる手術らしい。

こんな手の指先をえぐるって、出来る訳ないじゃない。
でも、せっかく気になって来たし潰してもらう事にした。

どうやってるか?見ないで痛みに堪えることに集中した。
看護婦さんが息止めないでって言うからスーハーしながら耐えた。

ガングリオンのようにゼリー状の粘液が出てきた。

取りあえず薬を飲んで消毒して置けば良いらしい。

どうか、再発しないで欲しいのだけど、・・・

取りあえず邪魔になったり、痛くなったら潰してもらおう。

厄介な体だ。




コメント   この記事についてブログを書く
« 整形外科へ行く | トップ | 最近の状態 »

健康」カテゴリの最新記事