あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

全開ガール 第10話:各々の道を行く二人!何でだか涙が止まらなくて

2011-09-12 22:33:02 | 2011夏ドラマ
えっ、そよ子も?Σ(・ω・;|||ゲッ!
草太がフランスへ料理の修行に行くと決めた時点で、そよ子との事は距離をおくのかと
思ったのに、誘うんかいっ!
先日、そよ子のプロポーズに頷いてたし、もう後戻り出来ないよ、いいの?

で、桜川先生は所長の座を追われたのかな?もう会議は終わったんですよね。
新堂が新所長に就任???だけど、新堂も言ってたように、今の桜川先生は
仕事より日向さんの母親である事を優先したい様子。
なので、ある意味これで良かったのかも・・・
今の立場でいる限り、日向さんには寂しい思いをさせる事が多いだろうけど
もしも、少しは仕事をセーブする事が出来れば、今後、小学校の入学準備や、
学校行事も増えるで参加してあげられそう。

となると、今度は新堂が多忙な身となるわけで、現時点では着々と結婚準備も
進んでるようだけど、大丈夫かいな?
てか、結婚式の日取りが来る前に若葉も草太も素直になろうよぉ
う~ん、だけどもうあんなに立派な招待状を配りまくってたもんなぁ、若葉の都合で
キャンセルとなると、それら全ての尻拭いは若葉の責任になっちゃうのかな

今回は突如リリカ再登場で、結局ビー太郎は母親とニューヨークに行く事に
ちょっと勝手な振る舞いのような気がしないでもないけど、やっぱ幼いうちは
母親と一緒の方がいいような気がするし、そもそもいくら仲が良いとは言え、
草太とビー太郎に血の繋がりは無いし・・・

おかあと一緒の遊園地、楽しそうだったなぁ~
おとうと一緒の遊園地は、最後は涙涙になっちゃった
つか、ビー太郎の泣きの演技が上手いったら!その後、若葉におんぶされてた際の
寝てる演技も上手かった~!あのくらいの年の子ってまぶた閉じててもピクピクする
もんだけど、ビー太郎はマジ寝?って思えるほどの寝顔でしたわー

そして、辛いウソをついてまでビー太郎の背中を押す草太に涙にもうるうる

今日も日向さんがかわゆかった~
大人ぶっててもまだまだ子供。両親の離婚の事でも、表向きは平静を装ってたけど
小さな胸を痛めてただなんて、いたいけや~~~

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日の【いいとも】のテレフォンに新堂こと平山さんが出演らしい

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:鮎川若葉***新垣結衣 山田草太***錦戸亮
新堂響一***平山浩行 汐田そよ子***蓮佛美沙子 西野健太郎***鈴木亮平
花村仁***竹内力 モーリス佐古田***佐藤二朗 鶏井宏(チャボ)***皆川猿時
九条実夏***青山倫子 林佐間男***荒川良々 桜川昇子***薬師丸ひろ子
公式HPはこちら

コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 9月11日(日)のつぶやき | トップ | 9月12日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2011夏ドラマ」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

ドラマ「全開ガール」第10話感想「各々の... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
振られた若葉は新堂との結婚式の準備を進め、草太はそよ子と付き合うことに-----------。当然心配するイクメン仲間たち。「真剣に愛せるよう努力します。愛せると思います」こんなに愛...
ドラマ「全開ガール」 第10話 感想「各々の道を行く二人!何でだか涙が止まらなくて」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
振られた若葉は新堂との結婚式の準備を進め、草太はそよ子と付き合うことに-----------。 当然心配するイクメン仲間たち。 「真剣に愛せるよう努力します。 愛せると思います」 こんなに愛されたことはないから、と言うけど、努力するとかいう時点でどうかと思う....
全開ガール #10 (ぐ~たらにっき)
『各々の道を行く二人!何でだか涙が止まらなくて』
全開ガール 第10話「各々の道を行く二人!何でだか涙が止まらなくて」 (Happy☆Lucky)
 第10話「各々の道を行く二人!   何でだか涙が止まらなくて」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
全開ガール (第10話 9/12) 感想 (ディレクターの目線blog)
7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール』(公式)の第9話『各々の道を行く二人!何でだか涙が止まらなくて』の感想。 いなくても成立するキャラクターを活躍させる脚本って? 昇子(薬師丸ひろ子)と日向(谷花音)の母子関係、日向とピー太郎(高木...
全開ガール 第10話 (ドラマハンティングP2G)
「各々の道を行く二人!何でだか涙が止まらなくて」 鮎川若葉(新垣結衣)は、山田草太(錦戸 亮)にフラれたショックを振り切るかのように、新堂響一(平山浩行)との結婚に向かってまい進する。若葉から花嫁介添人の仕切り役に任命された桜川日向(谷 花音)は、本当にこれでい...
「全開ガール」子供嫌い女弁護士VSイクメン10草太はリリカにビー太郎を返す決意を固め日向はビー太郎と将来を誓い草太はフランスへ... (オールマイティにコメンテート)
「全開ガール」第10話は草太はリリカがビー太郎を引き取りたいと親権取得の代理交渉を若葉に頼んだ。そして若葉は私情なしにビー太郎の親権交渉に当たる。そして草太は1日時間 ...
全開ガール十話&ブルドクター最終回感想 (NelsonTouchBlog)
■全開ガール十話 最終回直前のこの話は、とんでもない展開になったな(汗)正直ここまでシリアスな話になるとは思ってなかった。ひさびさに最終回どうなる!??と楽しみだけど、見るの怖いなあ状態(苦笑)なんにせよ、ここまで楽しい月9になるとはね。 そよ子ちゃん...