あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

もう一度君に、プロポーズ 第7話:孤独な夜~過去には戻れない二人

2012-06-02 00:01:00 | 2012春ドラマ
波留がかわいそ過ぎる・・・( ノД`)シクシク…a

可南子の為に離婚を申し出て、そして全部忘れると言う波留・・・

忘れるという事は忘れられないからと言う可南子。それがわかっていても
波留を幸せに出来るのは、一緒に暮らしてた頃の可南子だから、
記憶が戻らない限り、可南子もそこには戻れない。今の可南子では波留を幸せに
出来ないという可南子のとっても苦渋の選択ではあるんだろうけど、何だかなぁ。

この離婚って嫌いになって別れるわけではないけど、むしろ1番厄介なパターンでは
なかろうかと・・・
もめて別れたり、死別する方がまだ諦めがつくもん。記憶がない可南子はともかく
幸せな記憶が鮮明な波留には辛過ぎる選択だわ・・・

取りあえずと可南子の書物をダンボールに積めてた波留。
早くあの荷物を可南子の実家に送り、可南子が日記の存在に気付きますよーに。
そして日記を読み返す事で、かつての自分がどんなにか波留の事を想っていたかを
思い知るがいいさっ!!!

と、和久井ちゃんは好きな女優さんなのに、だんだん憎たらしく思えてきたわー。
波留になびかないのはともかく、袴田なんかにうつつを抜かしてるのが気に入らねっ!

逆に倉科カナちゃんに対しては、今までの役のイメージもあって今回も
小悪魔ちゃん的な部分もあるものの、今まではあくまでも控え目に波留の事を
思って応援してくれてたし、今となっては波留の魅力を1番わかってくれてるんではと
同志のような気分にさえなってるあたし(笑)。

だけど、1番の願いはやっぱ可南子の記憶が戻り、波留に笑顔が戻る事を祈ってるけどねー

んで、びっくりしたのは波留の実母の存在!生きていたのにもびっくりだし、
波留の父親とは知らない仲では無い様子。どんな事情で波留を太助さんに託したんだろ・・・
そしてその太助さんは余命わずかって・・・今、とっても辛い状況にある波留にそげな
追い討ちをかけるような宣告はあんまりだわー。
だけど、残りわずかな日々を波留の為に一生懸命な太助さんに泣けてまうやろ~~~

それに比べてあの弟め~~~!桂から離婚の話しを聞いた際に、うっすら笑みを浮かべて
やがったような・・・
家族を背負う気でいたみたいだけど、ちゃんちゃらおかしいわぃっ!
彼女一人幸せに出来なくて、何をえらそーに!
てか、あの彼女も断りも無く実家に押し掛けて料理作るって神経もたいしたもんだわー。
だけどあの弟にはあれぐらい押しの強い彼女がお似合いかもねー

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
都市伝説なう

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:宮本波留***竹野内豊 宮本可南子***和久井映見
谷村裕樹***山本裕典 吉城桂***倉科カナ 増山志乃***市川由衣
蓮沼茂利***渡辺哲 進藤松二***松下洸平 佐伯美奈***橋本真実
橘 雅斗***入江甚儀 水嶋さとこ***山野海 川崎良太郎***久松龍一
三田力***三浦力 水嶋哲夫***光石研 宮本太助***小野寺昭
谷村万里子***真野響子
公式HPはこちら

コメント (6)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 5月31日(木)のつぶやき | トップ | 6月1日(金)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (emi)
2012-06-02 00:09:16
>今となっては波留の魅力を1番わかってくれてるんではと同志のような気分にさえなってるあたし
→私も、同じように思っていました!
そして波留の背中に抱きつきたい・・・(っていうのは妄想しすぎですかね?

>家族を背負う気でいたみたいだけど、ちゃんちゃらおかしいわぃっ!
→久しぶりに、まこさんの勢いのある感想が聞けて、とても嬉しかったです♪
ほんと「何をえらそーに!」ですよね!!
桂には今回共感できたけど、裕樹のことを共感できる日は来るのだろうか・・・

お体、お大事にしてくださいね♪
** emiさん ** (まこ)
2012-06-02 11:07:45
いや~ん、あたしも背中に抱きつきたい!!!
この際好きなだけ妄想しちゃいましょう!!!
背中に抱き付き、ヨシヨシしてあげた~い
だけど他の誰でもなく、ひたすら可南子の
存在を求めてるであろう一途な波留には
迷惑でしかないんだろうな・・・しょぼん
裕樹はねーちゃんや家族の心配より、まずは
自分自身がしっかりしなさいっ!って
感じですよねぇ。
私的には裕樹と桂って案外いいカップルになるんではと
思ったりしてるんですが、どうだろ???
ご心配ありがとうございます
昨日は世界番付でフジッキーさま見たし、
竹野内くんドラマも見たしで元気百倍デス
Unknown (きこり)
2012-06-04 17:04:40
ほんとにねぇ・・
私も和久井さんは好きな女優さんなんだけど、いい加減に思い出せやっ!ってなっちゃうわ~
思い出したくても思い出せないから辛いんだろうけどさ、あまりにも竹様がかわいそうすぎる。
離婚だって可南子のためで波留は全然別れたくないんだもんねぇ・・
>可南子が日記の存在に気付きますよーに。
そうだよ!じっくり読んで私ったらなんて馬鹿なの?と気づいて欲しいわ・・
てか、事故にでも合えば記憶が蘇るんじゃ・・?と思って加奈子が事故にあうとこを想像してしまう私・・・
このドラマって最後まで思い出さない感じなのかなあ・・
竹様に早く笑顔が戻ってほしいわ~
** きこりさん ** (まこ)
2012-06-06 13:40:30
>いい加減に思い出せやっ!
うんうん、思い出さないまでも、あんた竹さまを
前にしてよく惚れないね~と感心しちゃう。
よりによって袴田(←もはや当たり前に呼び捨てw)
だなんて、あんたブサ専かよって聞きたい気分
何も離婚までしなくてもと思うけど、それが
波留の優しさなんよねぇ・・・
>加奈子が事故にあうとこを想像してしまう私・・・
お~、そのショック療法というか、韓ドラちっくな
展開いいかも~!!!もうベタでもなんでもいいから
早く波留の為に可南子も記憶を戻す展開希望!!!
まぁ、タイトルが示す通り、再びプロポーズを
する日が来る程度には二人が接近するって
安心してるけど、そのプロポーズ断る可能性もありなのかっ!?
まこお嬢様、こんばんは。 (キッド)
2012-06-06 21:22:12
すべてを思い出せない可南子と・・・
可南子の幸せを一番に願うあまりに
「今」の可南子を見失う波留。

まさにメロ・ドラマでございますな。

じいめも鑑賞中、ティッシユ・ペーパーを
手放せませんぞ~。

今回の波留と可南子のシーンなんか
ハラリハラハラリでございました。

それはともかく・・・試験勉強はおろか
中間試験当日もおさぼりなさるとは
何事ですか~。

なになに、タスケ応援団の指揮で忙しかったと・・・
まあ、それでは仕方ありませんなって・・・
そんなわけありませぬーーーっ。

今夜から追試にそなえて梅ちゃん友達軍団ロイドに監視させますので
徹夜でお勉強なさいますようにって・・・。
あ・・・もういない。
** キッドじいやさま ** (まこ)
2012-06-14 13:34:14
イマドキ珍しいよろめきドラマで
毎回波留さまにメロメロ~~~
韓ドラがいまだに人気があるのがわかるような
気がするニダ
じいやったらティッシュだなんて
こじゃれた言い方しちゃってさ!
ちり紙世代のくせに~、若ぶってる
試験勉強・・・社会なのか音楽なのか、
じいやのお部屋での昭和の懐メロのお勉強は
かかさず頑張ってるデスよ
梅ちゃん友達軍団ロイド彼女たちのおかげで
梅ちゃんは落第の危機を何度も乗り越えたんですよネ。
そりゃ心強いおまけで松岡ロイドも
つけてくれたら最強じゃ

コメントを投稿

2012春ドラマ」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

もう一度君に、プロポーズ 第7話 (emitanの心にうつりゆくもの)
第7話 「孤独な夜~過去には戻れない二人」 宮本波留(竹野内豊)に「離婚しよう。俺、間違っていた。俺一人の気持ちだけ押し付けてもダメなんだよな、夫婦っていうのは。俺は全部忘れるから」と言われた可南子(和久井映見)は
もう一度君に、プロポーズ (第7話・6/1) (ディレクターの目線blog@FC2)
4/20からTBSで始まったドラマ『もう一度君に、プロポーズ』(公式)の第7話『孤独な夜~過去には戻れない二人』の感想。 今週の“脚本家二人体制”は、台詞で魅せてきたぞ! 先週の桐野世樹氏&武井...
もう一度君に、プロポーズ 第7話の感想 (オタクと呼ばないで)
TBS系列で放送された「もう一度君に、プロポーズ」第7話の感想などドラマも終盤に差し掛かり、可南子(和久井映見さん)の記憶の取り戻し方に注目ですね。これはハッピーエンドありきの発想ですが…。やはり大本命なのが、今、宮本波留(竹野内豊さん)が修理に取り組んで...
ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」 第7... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
可南子、離婚しよう-------。ついに波留が下した決断。これが前向きな選択だと信じて・・・。今回は出先なので、簡易感想のみです。お話的にもそんなに進まなかったというか、予想と...
ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」 第7話 感想「孤独な夜~過去には戻れない二人」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
可南子、離婚しよう-------。 ついに波留が下した決断。 これが前向きな選択だと信じて・・・。 今回は出先なので、簡易感想のみです。 お話的にもそんなに進まなかったというか、予想とおりになったというべきか・・・な内容だったので。 波留の離...
もう一度君に、プロポーズ #07 (ぐ~たらにっき)
『孤独な夜~過去には戻れない二人』
もう一度君に、プロポーズ 第7話 (ドラマハンティングP2G)
#7「孤独な夜~過去には戻れない二人」2012.6.1 OnAir 離婚を決意し、可南子(和久井映見)に伝えた波留(竹野内豊)。可南子は受け入れるものの、とまどいを隠しきれない。翌日、波留はミズシマオートの面々に離婚する旨を伝える。裕樹(山本裕典)に「不毛な片思い」と...
うすい金色の雲は永遠の命、永遠だけど崩れて消えるね(竹野内豊) (キッドのブログinココログ)
「うん。うすい金色だね。永遠の生命を思わせるね。」は宮沢賢治の「蛙のゴム靴」のセリフである。 カエルたちは月見や花見のように「雲」を見るのだが・・・雲の峰が平たくなって黄昏の光を受ける頃がカエルたちのお気に入りということになっている。 黄昏に永遠を見ると...
もう一度、君にプロポーズ七話感想 (NelsonTouchBlog)
記憶をなくして、自分との思い出と結婚生活のことをすべて忘れてしまった妻・和久井映見に、夫・竹野内豊は「離婚しよう。」と切り出す。「俺ひとりの気持ちを押し付けちゃっダメなんだよな・・。」「・・・。」男として、結婚していたという事実だけで和久井を振り回しち...
《もう一度君、にプロポーズ》#07 (まぁ、お茶でも)
リッキーの結婚式でチャペルを利用した。 波留は、可南子と2人で、可南子の覚えていないことを話していた。 そこで、ずっと固まってきた気持ちを伝えた。 「可南子・・・ 離婚しよう。 俺、間違ってた。 俺一人が気持ちを押しつけても ダメなんだよな。 夫婦ってのは、二...
もう一度君に、プロポーズ(7)  (ドラ☆カフェ)
孤独な夜~過去には戻れない二人
もう一度君に、プロポーズ【第7回】TBS金10 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
孤独な夜~過去には戻れない二人  「あなたがチャペルで、全部忘れるよって言ってくれたのは、私のことを思ってくれたからですよね。でも…、忘れようとするのは…、忘れられないからなんですよね…。あなたを本当に幸せにできるのは、あなたと一緒に過ごしていたころの...