あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Woman 第6話:生きるための嘘、我が子のために

2013-08-08 00:12:32 | 2013夏ドラマ
信さんの手紙!?�(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

小春にあてたらしい手紙が何故そこに保管してあるのか?
そしてどんな内容なのか?

ロッヂ長兵衛に向かう車中で、お父さんと旅行に行くみたいで照れると満面の笑みの
望海見てると、何だか逆に不安になった・・・その手紙に何かよからぬ事が書いて
あったとしたら、帰りの車中ではこんな笑顔は見れないだろうなって・・・

そのロッヂがある村の出身らしい信さん。そして信さんも家族の事は口が重かったらしく
1度だけ聞いた事があるのが、信さんの好物であるキャラメルが母の味だって事。
ミルキーはママの味ってか!?

だけどその母とも小春は嫁でありながら、面識もなければ生存さえ認知してない状態?
てか、信さんの墓はどうしたの?亡くなった事を実家に知らせる術は無かったのかなぁ。

で、そのロッヂ長兵衛の紙袋に入ってたマフラーも謎・・・新品なのかどうかも
わからんし、信さんは小春にプレゼントするつもりだったのかなぁ。
てか、あの日はテーラーを訪ねる以前に、信さんは自分の実家に行ったのかな?
そして長兵衛に寄った???

あの日の信さんの行動を調べれば調べるほどに、何か良からぬ事実が浮かんできそうで
怖いよぉ~。何より、チカン疑惑に関してはバレたらお互いに気まずを通り越して
感情がぐちゃぐちゃになっちゃいそう・・・

子ども達の事を思って、本当は頼りたくはなかったんだろうに無料の託児所と
割り切って紗千との同居を決めた小春も、事実を知ったら栞とはこのまま一緒には
暮らしたくないだろうし暮らせないだろうけど、病気の進行を思えば
今更独立して生活するのは、仕事をする事も家事も肉体的にも精神的にも無理・・・
小春八方塞がり・・・

でも、このまま真実を知らないでいるのも、やっぱ由季じゃないけど
信さんの名前で検索した際にチカンの話が出てくるのも辛い!!!
汚名を晴らさなきゃとも思うし・・・う~ん、むずかしいところ。

と、先の予想はともかく、小春も同居するに当たって病気の事を言えばいいのにって
思うけど、弱みを見せたくないのか、同情されたくないのか、黙ったまま。
そして渋る紗千を横目に、意外にも栞が同居に賛成し、同居が成立!鶴の一声!

栞の心理がイマイチよぉわからん・・・
今回の同居に関しても、罪滅ぼしって雰囲気でもなさそうだし、
被害者母子と毎日顔を付き合わせる事で、自分が辛くなるって雰囲気でもなさそうだし…
小春とも仲良くしたいのか、したくないのか?

望海や陸に対しては、何だか優しい気がするし・・・う~んホラーだ・・・
ご飯食べないくせにチョコは食ってるし・・・栞の頭ん中のぞいてみたい!

栞以上にピリピリな紗千だけど、こちらも1番に守りたいのは現時点では栞だろうとは
容易に予想がつくけど、時折は小春や望海らに対して優しい表情浮かべてるし・・・
頼むからせめて孫には常に優しく接してほしい!望海は敏感な子だもんねー
そうゆう大人の同志のあれこれに巻き込まないでいてほしいよー

話の流れで紗千は小春を捨てて逃げた事を謝ってたけど、本当は口には
だせないあの事も一生懸命謝ってたんだろうなぁ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
なまけものさん、今回もいい人だった

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
人気ブログランキングバナー
***************************************************************************
出演:青柳小春(27)***満島ひかり 植杉紗千(56)***田中裕子
青柳信(没31)***小栗旬 砂川藍子(25)***谷村美月 植杉栞(19)***二階堂ふみ
砂川良祐(26)***三浦貴大 蒲田由季(26)***臼田あさ美
澤村友吾(35)***高橋一生 青柳望海(6)***鈴木梨央 青柳陸(3)***橋來
植杉健太郎(58)***小林薫
公式HPはこちら

コメント (3)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 8月6日(火)のつぶやき | トップ | 8月7日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くう)
2013-08-08 15:59:36
>信さんの手紙!?
小春にあてたらしい手紙が何故そこに保管してあるのか?
そしてどんな内容なのか?

少なくとも生前の手紙だから死に纏わる真相は書かれていないよねぇ (´・ω・`)
たぶん、自分と親との関係とか…そういう事が書かれているんだろうね。
次回はそっちの話になるのかな。

>てか、信さんの墓はどうしたの?亡くなった事を実家に知らせる術は無かったのかなぁ。

私も昨日それを思った!
確か写真を供えている仏壇っぽい所にはお骨はないよね。
墓は高いで……お骨はどうしたんだろ…。

>でも、このまま真実を知らないでいるのも、やっぱ由季じゃないけど
信さんの名前で検索した際にチカンの話が出てくるのも辛い!!!

やったと確定しているわけでもないのに…被害者も消えたわけだから
被害届も出ていないわけだし。
それを実名報道でいつまでもネット上に置いているサイトもどうかと思うわ。
まずは管理者に言って名前を消してもらわないと。
やっぱり弁護士が必要だなし…。

ナマケモノさんは良い人だけど、栞の事聞いたらどうなるんだろ。
良い人すぎて耐えられなくて死んじゃうとか…そんな展開はいやだじぇ…。
人格が変わってクリスマスケーキを引っくり返すような父親になるのも
困るじぇ・・・( ̄∇ ̄;)
Unknown (エリ)
2013-08-11 16:07:08
まこちゃま、遅刻ですみません。

>あの日はテーラーを訪ねる以前に、信さんは自分の実家に行ったのかな?
そして長兵衛に寄った???

そこでオレンジのマフラーを持って帰ったのが
何かの意思が入っていそう。
手紙もどんな内容なんでしょうね。
意外とラブレターだったりとか。(甘いかな?

>本当は口にはだせないあの事も一生懸命謝ってたんだろうなぁ。

沙千も同居は危ないと読んで拒否だったでしょうに
栞の鶴の一声で決めちゃいましたね。
冷たくしてもつい母の顔になるところが
私としてはニヤニヤしちゃいます。
孫たちには自然にやさしくしてほしいですね!

重い内容ながら、ナマケモノさんの存在に
今週も救われてましたわ~。
レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2013-08-16 11:05:48
** くうしゃん **
もう7話が放送されてもうた・・・
手紙・・・信さん、あんな境遇だったのに
何ていい人・・・
あの母は今も生きてるのかな?息子の死なんて
知らないままなんだろうな。
お骨は小春が持ったまま?だけど紗千の家には
信さんのもの持ち込み禁止だし・・・
そして栞!こんなに早くチカン騒動を自白しやがるとはっ!
ここは一つ、なまけものさんには善ちゃんとなって
栞に厳しいお仕置きをお願いしたいやねぇ!!!

** エリぴょん **
いえいえ、遅刻だなんて・・・
あたしも多忙と体調不良により、今週はブログ放置中・・・
衝撃の7話だったけど感想はパス。
そして6話のお返事も今頃・・・汗
あのマフラー、手編みらしいけどあの母の手作りなのかな?
あんなダメ母にも寛大な信さん・・・
手紙はある意味、小春へのラブレターでしたねー。
今更だけど、知らなかった信さんの過去が知れたのは
うれしかったはず!
だからこそ栞の事を許せないのは視聴者も一緒!!!
この修羅場がどう展開するのか、紗千となまけものさんの
対応に期待!

コメントを投稿

2013夏ドラマ」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

Woman #06 (ぐ~たらにっき)
『生きるための嘘、我が子のために』
「Woman」シングルマザーの現実6生きるために暮らしたくない母と暮らします!小春は自らの命と子供の命を守るため紗千の実家で苦渋の... (オールマイティにコメンテート)
「Woman」第6話は小春は自身の病気を治療するために治療費を確保するために暮らしたくない紗千の実家に住む事を苦渋の選択で決める。紗千には病気の事を一切言わず嘘をついてここ ...
【Woman】 第6話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
ずっとこうなんでしょうね。 私達は昔、娘と母だったけど。 今は別々の…。 別々の場所で生きている2人の母親だから。 お互いのこと一番に思うことは、もうないんでしょうね。 Woman 第6話  ...
海の水と美しい空と山の水と夜の河の淵とWoman(臼田あさ美) (キッドのブログinココログ)
闇の中の地球は大循環を行っている。 太陽熱によって海水は昇天し雲海となり降雨して山の水となり流水して川となる。 その川の辺で人間は生きている。 水が海に帰るように・・・人の命もまた塵となっていく。 人の中には血が流れ、血は母から子へと流れていく。 姉と妹に...
Woman (第6話・8/7) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日テレ『Woman』(公式) 第6話『生きるための嘘、我が子のために』の感想。 状況より人物を描いて欲しい… 話が進んだようで、進んでないようで。これまで「主人公が不幸過ぎて観るのが辛い...
Woman 第6話 (Happy☆Lucky)
第6話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
Woman 第6話 (ドラマハンティングP2G)
第6話「生きるための嘘、我が子のために」 2013年8月7日放送 自身の病状の悪化を自覚した小春(満島ひかり)は、望海(鈴木梨央)と陸(?橋來)を連れて植杉家へ向かい、一緒に住まわせてほしいと紗千(田中裕子)に頼み込む。 病気のことは告げずに、ひたすら懇願す…
『Woman』 第6話 (美容師は見た…)
「どんなに嫌いで憎んでる相手でも、適応する時はします。 どんなに愛情があっても、しない時はしないのと同じように」 沢村医師子供たちのために生きる覚悟をした小春。母親に病気の話をするしないとか、骨髄移植が適合するかどうかより、もし自分が倒れた時、そこに子...
Woman六話&ぴんとこな四話感想 (NelsonTouchBlog)
■Woman六話 なんとも・・このドラマ特有の空気というか、ニュアンスというか。今回は非常にわかりずらく、そして、もっとも重要だったのかもしれないね。 病気に立ち向かうには、母と子どもたちだけの家族では無理だ。もし、母親の満島ひかりの身になにかあったら、子...
【Woman】第6話感想と視聴率最高♪ (ショコラの日記帳・別館)
「生きるための嘘、我が子のために」 今日も暑いです。 横浜は最高気温34℃との予
《Woman》#06 (まぁ、お茶でも)
陸は目覚めて母の小春がいないことに気付き、望海を起こした。空を眺めている小春を廊下で見つけた。空がきれいだと言ったがいつもと同じだと望海に言われた。 沢村医師に、妻は、小春と同じ病気で死にました。僕の骨髄では、ダメだった。そういわれさらにお母さんはおい...
Woman 第6話 (エリのささやき)
さっちゃんだってずっと苦しんでた・・とナマケモノさんが言うと真実味がありますね。