あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ストロベリーナイト 第6話:感染遊戯

2012-02-14 23:04:22 | 2012冬ドラマ
菊田しゅてき.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
バーでグラスを傾ける菊田ノリの相談相手になる菊田
いつものように姫のナイト役をする菊田
ノリにパンチをくらわし喝を入れた後のフォローもしゅてき
今日はストロベリーナイトならぬ菊田ナイトでございました~~~

今まで何度かぼんやりと描写してたノリの過去でしたが、
学生時代に家庭教師が目の前で刺された際に何も出来ず、
しかも犯人を目撃したにも関わらず名乗り出る事さえも出来なかった事から、
警察官になる事を決意したんですねー。

その際の犯人が使用した凶器の刃物を目の前にすると、未だに足がすくみ
身動きが出来なくなるノリ。同期の高野真弓@加藤あいによると、
刃物を見て嘔吐した事もあるらしい。いつか克服出来るといいね

そしてその高野真弓は驚異的なスピード出世を果たした姫川に憧れてるらしい。
捜一に来るのが彼女の夢。とはいえ、形から入るタイプみたいで、同じシャンプーを
使ったり、姫川の私物を必死でチェックしてやんの
姫川にシャンプーを変えるように言われてたけど、現場で何も出来なかった反省から
格好だけを真似ても仕方ないって事をつくづく実感したんだろうなぁ。

で、今回の事件で殺されたのは東大卒のエリートで製薬会社に勤務していた
長塚淳@窪寺昭という人物だったけど、聞き込み調査をしても、誰も彼を悪く言う人はおらず
かなりいい人だったらしい。
メッタ刺しの犯行から、怨恨の線で犯人像を絞ろうとするも該当者が現れないのも当然。
気の毒な事に彼は父親である利一@佐々木勝彦の身代わりで殺されたらしい。

利一が旧厚生省の薬事課長時代に薬害感染問題が発生。危険を知りながら
回収命令を出さなかった張本人と言われたが、裁判でも無罪となっていたらしく、
その事を恨みに思う被害者の関係者の線で捜査し、犯人が浮上。
再度、利一が狙われると身辺警護してた姫川達が、無事に犯人を確保するも
利一ったら、お礼を言うどころか逆ギレ・・・

ったく腹立つオヤジだわっ!!!
何でこんなオヤジの身代わりで息子が死ななければいけなかったんだよぉ~!
と、ムカつく事件でしたわー。

靴の消耗が激しいらしい姫川。彼女の事だから、そんな安物ではないだろうから
ヒールが取れた程度なら修理に出せばいいのに・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さぁて【本日は大安なり】なう。映一は双子の入れ替わりを見抜けるのかっ
って、現時点で気付いて無いって事がもはやアウトなんじゃ・・・

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:姫川玲子***竹内結子 菊田和男***西島秀俊
葉山則之***小出恵介 石倉保***宇梶剛士
湯田康平***丸山隆平(関ジャニ∞) 姫川瑠江***手塚理美
姫川忠幸***大和田獏 國奥定之助***津川雅彦 橋爪俊介***渡辺いっけい
日下守***遠藤憲一 今泉春男***高嶋政宏 井岡博満***生瀬勝久
勝俣健作***武田鉄矢
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« 2月13日(月)のつぶやき | トップ | 2月14日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハートが・・・ (くう)
2012-02-15 00:53:15
ハートがいっぱい飛んどるーー( ̄∇ ̄;)

ノリのトラウマの元は彼女でも家族でもなくて、勇気が
出なかった事だったんだね~…

何か解る気がする。
私だったら、警察にベラベラ喋っちゃった後で狙われたらどうしようと心配するかも~。

そうそう、あのオヤジにはムカついたわー。
息子はただ可哀想だよ(;_:)

今回の菊田は本当ーにカッコ良かったよ~
Unknown (きこり)
2012-02-15 17:24:04
いや~まさに菊田ナイトでした~!
親身に相談に乗る姿、そして、いつものように主任の鞄を手に歩く姿、そして、ラストのスイッチ入っちゃったワイルドな菊田はん!
しゅてきでしたわ~ヽ(*゜∀゜*)ノ
そして、来週こそはエンケンさん登場!
玲子との間に辛辣な会話がかわされるのかちら~♪
菊田の (IDEA)
2012-02-17 00:10:07
話でしたね。葉山のトラウマを通じて、姫川班の人間関係がよく出ていたように思います。
今回は姫川が女らしくてよかったと思います。
相変わらず強気なところもあったけど、原作に近い姫川が生き生きと描かれていてよかった。
姫菊はますます接近してきましたね。お互いに不器用っぽいので「寸止め」状態が続くのではないかと思います。
次回は日下が登場!姫川と対決ですね。
なんちゃって。 (きくた れいこ)
2012-02-17 22:56:18
菊田ナイトとは・・・旨い事おっしゃいますわね。もこさんちゃうちゃうまこさん楽しい方やな
だから、ついつい初コメントします。

ハイヒールについても!!同感ですね。
もったいないおばけがでるでー。姫川!!
あんまり、イライラしてたら・・・あかんでー血圧あがるし・・・



レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2012-02-20 20:43:25
** くうしゃん **
ふふふ・・・映画の宣伝で最近露出が多い西島くん
今後もハートをいっぱい飛ばしまっせー!
てか、一応ノリがメインとなるお話だったのに
小出くんが気の毒なほどに菊田がしゅてきでしたわ~
だけど、ノリがそんな体験をしてただなんてねぇ。
殺人現場を見ただけでもショックなのに、ましてや
被害者が知り合いだなんて・・・
そりゃ怖くて口を閉ざすわなぁ
そして今回もやりきれない事件だった
あの親父が犠牲になれば良かったのに

** きこりさん **
菊田はん、ほんまにええ男はんやわ~
今回は色んな顔を見せてくれました~
エンケンさん・・・ほんま待ちくたびれましたわー
今後はずっと出てくれるのかな?それとも次回の
事件のみの登場なんじゃろか???

** IDEAさん **
うんうん、姫川班はそれぞれ役割分担がバッチリ
出来てるようですねー
そして姫川も嫉妬したりするんだ~と、意外にも
女を丸だしの姫が新鮮でしたわー
二人は付き合ってるわけではないけど、異性として
意識はしてるんですよね???
日下登場の回、早く見たいです

** きくた れいこさん **
コメントありがとうございます
もこさんちゃう!速水もこみちじゃあるまいに
てか、きくた れいこというお名前に思わずキャッ
そっか~菊田と夫婦になるような事になると
菊田玲子になっちゃうんですよねー。
だけど、姫川は1人娘のようだし、菊田の婿養子ってーのもあり?
姫川の私物・・・靴やバッグ以外もお金かかってるんでしょうねー
買物するくらいしか楽しみがないとしたら
それはそれでお気の毒・・・
きゃーお返事くださるの?? (きくた れいこ)
2012-02-24 20:51:58
ちょーうれしいです。
と、言っても結構年がいってますので。

多くを語ると、年がばれまんがな・・・
でもでも、ここにコメントを書いても良いのやら???

とにかく、コメントにお返事がもらえて感激してます。
ありがとうございます。
また、違うところに書きますね。

** きくた れいこさん ** (まこ)
2012-02-25 22:43:23
昔はマメにコメントにレスを返させていただいてたのですが
ここ最近は忙しかったり、PCの調子が悪かったりで
なかなかお返事が出来なくて・・・
そんな現状ではありますが、喜んで頂いて
こちらこそうれしいです!!!励みになりますっ!
ありがとうございます
そして今後もよろしくです

コメントを投稿

2012冬ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

24 トラックバック

ストロベリーナイト 第6話 (emitanの心にうつりゆくもの)
第6話 「感染遊戯」 葉山則之(通称ノリ)(小出恵介)は、菊田(西島秀俊)を呼び出し相談
「ストロベリーナイト」第6話 (またり、すばるくん。)
?「感染遊戯」   
ドラマ「ストロベリーナイト」 第6話 あ... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
色んな意味での感染ね。今回も若干救いのないお話で・・・。ただ、タイトルの意味が分かったような分からなかったような・・・。ネット感染、ウイルス感染。今回は、ようやく判明し...
ドラマ「ストロベリーナイト」 第6話 あらすじ感想「感染遊戯」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
色んな意味での感染ね。 今回も若干救いのないお話で・・・。 ただ、タイトルの意味が分かったような分からなかったような・・・。 ネット感染、ウイルス感染。 今回は、ようやく判明した葉山の過去話。 それと、今回の事件を絡めて、立ち向かおうとする葉山の...
「ストロベリーナイト」第6話 感染遊戯=ネット社会の恐怖 (今日も何かあたらしいドラマ)
「ストロベリーナイト」第6話、今回は一話完結でさっぱりと面白かった! 事件はそんなに込み入ったものではなく、さくっと解決したのだけれど、 15年前の薬害事件がネットを通して再燃し、あらたな憎...
【ストロベリーナイト】第6話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
「感染遊戯」 憎しみは感染する。 感染源はネット、噂、情報… 「ストロベリーナイト」第6話           大雨の夜、民家の玄関先で刺殺事件が起きた。 マル害はその家の住人...
ストロベリーナイト #06 (ぐ~たらにっき)
『感染遊戯』
「ストロベリーナイト」第6話 (日々“是”精進! ver.A)
強く、なりたい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202140004/ 感染遊戯 誉田哲也 光文社 2011-03-19 売り上げランキング : 613 Amazonで詳しく見る by G-Tools フジテレビ系...
ストロベリーナイト 第6話の感想 (オタクと呼ばないで)
フジテレビ系列で放送の「ストロベリーナイト」第6話の感想など。感染遊戯「Yahoo! テレビ」から、あらすじを引用します。激しい雨が降る夜、閑静な住宅地で、家の玄関から出てきた男が身を隠していた男にいきなりメッタ刺しにされた。現場検証が行われ、姫川班の面々が...
ストロベリーナイト 6話 感想 小出恵介 (ドラマとアニメの感想日記)
「ストロベリーナイト」第6話「感染遊戯」の感想いきまっすv ネタバレ注意です☆ しょっぱなから嫌なシーン。--; ノリとの飲みのシーンは、玲子のTELで中断。 なんの相談だったのかな? 過去の話かな?→後に判明♪ 玲子の菊田への問い、「彼女と飲んでた?」は...
ストロベリーナイト「感染遊戯」  (のほほん便り)
憎しみは感染し、増幅します。メディアを伝わり、場合によっては忘れた頃に… しかも、情報を提供した側は、ほとんど遊び感覚… この意味することろは深いですよね。今回は、それが顕著で最悪の形で出た事件でした。 そして、葉山則之(小出恵介)の過去のトラウマが...
ストロベリーナイト(6) (AKIRAのドラマノート)
第六話「感染遊戯」
「ストロベリーナイト」第6話 (fool's aspirin)
菊田成分チャージ完了!ある刺殺事件から、葉山のトラウマが浮き彫りになり、人に感染して行く悪意が剥き出しになる。玲子の冴え渡る推理で、犯人を止めることはできるのか?!
ストロベリーナイト 第6話 (ドラマハンティングP2G)
「感染遊戯」2012.02.14 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)から事件発生の連絡を受けた菊田和男(西島秀俊)は、珍しく葉山則之(小出恵介)と飲んでいた。葉山は菊田に相談事があるらしいのだが、優先されるのは仕事。結局、菊田は葉山の悩みを聞けずに現場へと急行する...
ストロベリーナイト(6) (ドラ☆カフェ)
視聴率は 14.0%・・・前回(15.4)より 感染遊戯
「ストロベリーナイト」 第六話 感染遊戯 (トリ猫家族)
 『感染遊戯』・・・・・・ 自分は手を汚さず、人の怒りや恐怖を煽り、殺人実行に導き、満足感を得る。 その歪んだ欲望はウィルスのように感染し、広がっていく。  さて、今 ...
「ストロベリーナイト」第6話 (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
閉められた雨戸と残された指紋。 薬害。 後悔と強さ。 第6話『感染遊戯』ネタバレです。 感染遊戯誉田哲也光文社 by G-Tools
ストロベリーナイト六話&ハングリー!六話感想 (NelsonTouchBlog)
■ストロベリーナイト六話 今回は小出恵介が主役でした。姫川こと姫・竹内結子の班に来て間もない小出は、まだまだ馴染めていない部分もあり、昇進試験の勉強ばかりしていた。が、最近では竹内の優秀さと気迫に敬意を表して、すっかり溶け込みつつあった。彼は、女は守ら...
口説かれてましたとウソをついちゃったんですーっ。(加藤あい)相棒はコケシじゃないのかよっ(桜庭ななみ) (キッドのブログinココログ)
おい・・・谷間だからといって・・・ドラマの枠を越えちゃうのか。 いや・・・、ま、「ストロベリー・ナイト」は一応、ドラマだけど、「クワコー」はそれ以前の何かだからねえ。 それを言ったらおしまいだろう。 おばちゃん(三?千恵子さん)、亡くなったなあ。 そこかよ...
《ストロベリーナイト》★06 (まぁ、お茶でも)
住宅街。強い雨が降る中、帰宅した男がすぐに呼び出されて、傘をさして、門を開けた直後に刺殺された。 菊田は、葉山に呼び出されて、バーにいた。歯切れの悪い葉山は、相談事があると言ったが、話が進まないうちに姫川主任から動員が掛かった。 姫川は、かかとが取れた...
ストロベリーナイト (第6話 2/14) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』(公式)の第6話『感染遊戯』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。 「1話完結」ってだけで、細かいことは目をつぶろうか?! サ...
ストロベリーナイト (FULL OF LOVE)
 ども。犯人との葛藤でキレた菊田もいいなぁなんて思ったすももです。ま、BGMの入り方も盛り上がった理由だろうけれど。 普通の刑事ドラマなら、姫川が襲われた時点で葉山が ...
『ストロベリーナイト』 第6話「感染遊戯」 (英の放電日記)
葉山(小出恵介)のトラウマ、玲子(竹内結子)と菊田(西島秀俊)の関係などが主題。ただ、これで終わり?という印象も残った。 ★玲子と菊田はある意味、いちゃいちゃしていた ・「誰かと一緒だったんでしょ。彼女?(ひとりかという問いに対して)『ええ、まあ』って...
ストロベリーナイト【第6回】フジ火9 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
感染遊戯  「なんなんだこれはっ!!!ふざけるのもいい加減にしろっ!!!人んちの前を、なんだと思ってるんだっ!!!えぇっ!!??」by長塚利一(佐々木勝彦)。 えっと…、こいつ死んだ方がいいんじゃないでしょうかね…。マジで…。家の前で暴漢に襲われそうになっ...