あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

2014夏クール ドラマチェック 其の壱

2014-07-01 17:15:37 | 2014夏ドラマ
放送開始順に表記してみました~

家族狩り 7/4(金)22:00スタート TBS系
出演:氷崎游子***松雪泰子 巣藤浚介***伊藤淳史 鈴木渓徳***北山宏光
冬島綾女***水野美紀 石倉真弓***篠田麻里子 椎村栄作***平岡祐太
清岡美歩***山口紗弥加 氷崎清太郎***井上真樹夫
馬見原佐和子***秋山菜津子 氷崎民子***浅田美代子
山賀葉子***財前直見(友情出演) 馬見原光毅***遠藤憲一

『悼む人』で直木賞を受賞した天童荒太の
不朽の名作ミステリー『家族狩り』を映像化!!
『孤独の歌声』『永遠の仔』『包帯クラブ』『悼む人』など、常に「人間とは何か」と
作品を通して問い続けてきた天童荒太氏が、1995年に発表、1996年に山本周五郎賞を
受賞し、文庫120万部ベストセラーの種子となった大作『家族狩り』。
家族とは何か、生きるとはどういうことか、という根源的な問いに真正面から挑んだ
長編小説は、多くの人に衝撃を与えた。
そして2004年。
天童氏は、書籍版(単行本)の文書を一行たりとも使わないという徹底ぶりで、
この作品をあらゆる面において深化させた全五巻の文庫版『家族狩り』を発表。
全面的に改稿した文庫版では人間の醜さ、悲しさ、気高さ、そのすべてを描いた。
家族や社会に惑う群像たちをさらなる次元まで引き上げ、新たな使命を担う
陰影ゆたかな人物を登場させ、より深くより高い物語を完成させたのだ。
2007年に公開された映画『包帯クラブ』(原作・天童荒太)で、天童氏と出会った
プロデューサーの植田博樹は、この頃、天童氏の作品でまだ映像化されていない作品
『家族狩り』を知る。
表面的な痛みとは異なり、愛とは何か、家族とは何かを世に強く訴えかけたいんだ、
と天童氏の思いを感じた植田は「TBSでしか出来ない作品だ」と確信。そして
ドラマ化するのであれば「いろんな表現をごまかしては、やりたくない」と決意する。
その後、ドラマ化するにあたり方向性で悩んでいた植田だが「天童さんと
会話しながら、映像化へのヒントを頂いた。その時にテレビ版・家族狩りが
見えた!!」といい盟友・大石静に脚本を依頼。「天童さんがテレビドラマを
作るときは、こういう目線で作られるのではないか?ということを考えながら
作りました。天童さん自身の思いを込めた、いわば天童さんのリライトです」と、
天童氏が抱いているであろうこの世界への危機感、家族に対する思いや伝えたい感情
などを脚本に込めた。そして「家族であり続ける、成立させ続けるにはエネルギーが
ものすごく必要です。うまくいかないこともある。カッコよくもないかも
しれないけど、不器用さを含め自分達の家族をもう一度作り上げる、振り返って、
立ち返ってみる。何事もやり直せる!!という思いをこのドラマを通して
伝えていきたい」と意気込みを語った。
この夏、さまざまな鎖から身を解き放ち、自らの手に人生を取り戻そうとする人々の
姿を骨太かつ、エンターテイメント性豊かにお届けする。

公式HPはこちら
***************************************************************************
天童荒太さんの作品て読んだ事無いから、どんなジャンルの作品なのかも
あらすじ読んだだけではよくわかんないけど、とりあえずは夏ドラ一発目!
見てみます

GTO 7/8(火)22:00スタート ※初回15分拡大 フジテレビ系
出演:鬼塚英吉***AKIRA 弾間龍二***城田優 冴島俊行***山本裕典
内山田 ひろし***田山涼成 桜井良子***黒木瞳
第2期 藤川ほなみ***比嘉愛未 富士宮司***小野武彦
大前広利***風見しんご 神谷憲治***丸山智己 野上多恵子***馬渕英俚可
入江ちか***阿南敦子 向井優美***藤沢あや

今回の舞台は、前回の吉祥寺・明修学苑から一転、鬼塚(AKIRA)の地元で
母校がある湘南。物語は、鬼塚の母校・辻堂高校が明修学苑の新たな傘下に入る
ところから始まり、鬼塚は臨時で派遣されることに。女子高生の妊娠…、命を
ないがしろにする不登校児…、ストーカー化する男子…、過激化するイジメなど、
前シリーズをはるかに超えた、よりリアルな問題が鬼塚に降りかかる。鬼塚は数々の
難題に、“ 生命”をかけて破天荒な熱い授業を繰り広げる!
さらに、鬼塚の過去を知る人物たちとの再会によって、知られざる鬼塚の過去がついに
明らかに!「命を祖末にすんじゃねぇ!」…今まで隠されていた鬼塚のルーツが
描かれ、「何よりも友達(ダチ)が大事」な理由、なぜ鬼塚が命に関する問題に、
誰よりも熱くなるのかが明らかになるのも見どころ。
登場人物は鬼塚の他に、前回からのレギュラー陣として、湘南で期間限定の海の家を
始めることになった龍二(城田優)、不良刑事の冴島(山本裕典)、鬼塚とともに出向と
なった内山田(田山涼成)、表向きは理事長だが時に変装して学校に潜入している
桜井(黒木瞳)の出演が決定。
さらに、新たなヒロインを迎え、生徒役も一新し、フレッシュな顔ぶれがそろう。
また、4月14日から講談社「ヤングマガジン」で「GTOパラダイス・ロスト」の連載が
スタートすることが決まり、2014年7月、「GTO」が再び日本を席巻する!!

公式HPはこちら
***************************************************************************
GTOは反町版も、AKIRA版の前シリーズもまともに見た事が無いので
多分今回もパスかなぁ・・・ 

若者たち2014 7/9(水)22:00スタート ※初回30分拡大 フジテレビ系
出演:佐藤旭(29)***妻夫木聡 佐藤暁(28)***瑛太
佐藤ひかり(25)***満島ひかり 佐藤陽(23)***柄本佑 佐藤旦(18)***野村周平
澤辺梓(25)***蒼井優 屋代多香子(27)***長澤まさみ 永原香澄(17)***橋本愛
新城正臣(41)***吉岡秀隆

2014年7月期に放送が決定した『若者たち2014』は、1966年にフジテレビ系列で
放送された青春ドラマ『若者たち』をベースにした作品です。66年放送の同ドラマに
登場するのは貧しい5人の兄弟(田中邦衛、橋本功、佐藤オリエ、山本圭、松山省二)。
幼い頃に両親を亡くした5人兄弟が力を合わせ、たくましく生きてゆく姿を通し、
まだ残る戦後の傷跡、社会の貧困、学歴社会、学生運動など当時の社会問題を鮮烈に
描き、若者はもちろん、多くの人々の共感を呼び、世代を超えて支持されました。
同時に、その主題歌「若者たち」(当初タイトル「空にまた陽が昇るとき」)は、
強烈な印象を放って多くの人に影響を与え、今も人々の記憶に深く刻まれています。
しかし、今回のドラマは当時の作品をベースにしつつも、あくまで“今の社会”を
切り取った現代版として、また兄弟だけではなく、彼らと関わる者たちとの
青春群像劇として制作されます。
そんな現代版の『若者たち2014』を演出するのはドラマ界を代表する名匠。世代を
超えて今も人々の記憶に残る名作ドラマ『北の国から』で知られる希代の演出家・
杉田成道です。その杉田はこのドラマを企画するにあたり、次のように語ります。
「1966年、僕は学生寮で一つのテレビに釘付けになっていました。人が懸命に
生きるということ、なぜ生きなければならないかということ、こうした台詞が
速射砲のように繰り出されるドラマに胸を締め付けられる感動を覚えました。題名を
『若者たち』と言いました。それから四十数年、今の日本は“見えない明日への
不安”が蔓延する状況となりました。しかし、一方で“人の絆”の大切さが認識も
されてきました。時代は変わる、しかし、変わらないものもある。それは“青春”
でしょう。若さとは、不安と矛盾でのたうち回り、理想と現実の狭間に苦しみ、
恋愛に未来を想い、人生に意味を見つけようと苦闘する姿であります。それは、
誰もが通る道であり、そこには“光”がなければなりません。人生はバトンリレーの
ようなものならば、僕らは先輩達から受け継いだバトンを次の世代に受け渡す使命が
あると思い、新たな『若者たち2014』を考えてみました。次の世代に“希望”を
抱いてもらいたいと切に願って…」
さらに、杉田と共に演出を務めるのは、『Dr.コトー診療所』などを手掛けた中江功、
『最高の離婚』などを手掛けた並木道子といった最強の布陣で、今の“若者たち”を
熱く、激しく、感動的に描いていきます。
ドラマの大きな特徴として、兄弟たちが世の中の矛盾や理想について熱く議論する
シーンが挙げられます。共に暮らす5人兄弟は、毎日のように激しい言い合いをし、
時には大ゲンカを繰り広げるのです。彼らにつきまとうのは、学歴、就職、リストラ、
格差、孤独、仲間、夢、恋愛、結婚、生命、幸せ…といったさまざまな問題。時代が
移り変わろうとも変わらない、そして現代ならではの若者の悩みや問題を
抱えることとなります。
今回のドラマでは、この兄弟5人だけではなく、それぞれの人生に影響を与えていく
相手(恋人や憧れの人)を含めた群像劇として“今の若者たち”を描いていきます。
そのキャストには、本来なら各々がドラマや映画などで主役を担うような実力のある
俳優女優陣が集結し、フジテレビ開局55周年記念という冠にふさわしい豪華な布陣と
なりました。
長男役には、妻夫木聡さん。次男役には、瑛太さん。長女役には、満島ひかりさん。
三男役には、柄本佑さん。四男役には、野村周平さん。
そして、彼・彼女たちの人生に大きく関わってくる相手として…蒼井優さん、
橋本愛さん、吉岡秀隆さんの出演が決まっています。
キャストのみなさんは、今回の企画に賛同、また杉田成道の演出のもとで芝居を
したいという思いを共にされています。
プロデューサーの石井浩二は、「有り過ぎるほどの魂を持った俳優・女優陣に集まって
いただき、自分自身がワクワクしています。その魂のぶつかり合いで、きっと目が
離せないシーンの連続になるはずです。このドラマでしか見られない最高の
アンサンブルを、今の若い人はもちろん、かつて“若者たち”だった方々も含めて、
全ての世代に見ていただければと思います。今の日本に希望はないのか? いいえ、
そんなことはありません。このドラマは、明日を生きる糧になると自負しています」
と熱く語ります。
また、このドラマの脚本を担うのは、ドラマ『家族ゲーム』『ジョーカー 許されざる
捜査官』、『電車男』、映画では「テルマエ・ロマエ」「クローズZERO」などを
手掛けた武藤将吾氏。その斬新な切り口、ユーモアある描写、引きこまれる
ストーリーテリングに定評のある彼が、杉田成道たちと初めてタッグを組みます。
そして、先にも触れたように、ドラマだけにとどまらず66年の放送当時、社会に
大きな影響を及ぼした主題歌「若者たち」。この歌は当時の人々に、生きること、
生きなければならないことを教えていました。今回の現代版『若者たち2014』では、
この歌にアレンジを加え、「さくら(独唱)」など抜群の歌唱力を誇る森山直太朗さんが
歌うことが決まっています。
この名歌に新しい息吹を吹き込み、聞く人全ての魂を揺さぶることになるでしょう。

公式HPはこちら
***************************************************************************
1966年に放送されたドラマは知らないけど、よく、朝の会とか合唱祭で
歌わされた「若者たち」の歌ってこの主題歌だったんだ~!
佐藤兄弟はもちろん、蒼井優ちゃんとか、橋本愛ちゃんとか
若手で演技の達者な人達が出てるので楽しみ~

信長のシェフ 7/10(木)22:00スタート ※初回2時間SP テレ朝系
出演:ケン***玉森裕太(Kis-My-Ft2) 織田信長***及川光博
夏***志田未来 木下藤吉郎秀吉***ゴリ 顕如***市川猿之助
井上***きたろう 徳川家康***カンニング竹山 お市***星野真里
浅井長政***河相我聞 足利義昭***正名僕蔵
明智光秀***稲垣吾郎【特別出演】
<続編からの新キャスト> 武田信玄***高嶋政伸 濃姫***斉藤由貴
香蓮**佐々木希 松永久秀***笹野高史 柴田勝家***デビット伊東
秋山信友***風間トオル 武田勝頼***賀来賢人

2014年夏、戦国イチのフレンチシェフが帰ってくる!
料理人・玉森裕太vs信長・及川光博 再び戦乱の世で大激突!
ついに登場する最大最強の敵・武田信玄、そして不穏な動きの戦国武将たち…
戦国最高のシェフを擁する信長陣営が迫りくる反信長勢力を蹴散らす! 2014年夏、
玉森裕太が再び戦国の世へ!
織田信長の専属料理人・ケン――
料理の腕ひとつで、信長の天下統一を叶えられるか? 2013年1月クールに放送され、
金曜ナイトドラマ枠初の時代劇として話題を呼んだ『信長のシェフ』。Kis-My-Ft2の
玉森裕太の連ドラ単独初主演作にして、最高視聴率11.7%、平均視聴率10.9%
(共にビデオリサーチ調べ)、と高視聴率を獲得した同ドラマが2014年7月、待望の
連続ドラマとして帰ってくる!
フレンチシェフが戦国時代にタイムスリップ! 斬新な設定が多くの視聴者を
とりこに! 
ケンと呼ばれる青年が目を覚ますと、そこは戦国時代だった――!
目覚める前の記憶はすべて無くしてしまっていたケンが唯一覚えていたのは
“料理の知識と腕”だけ。戦国の雄・織田信長に見初められ、お抱えのシェフと
なったケンは信長の無理難題をクリアしながら戦国の世を渡っていく!
刀鍛冶の夏、木下藤吉郎秀吉(のちの豊臣秀吉)、徳川家康、顕如、そして明智光秀――
信長を取り巻くさまざまな人物たちと出会い、歴史の大きなうねりを肌で感じるン。
『宣教師・ルイス・フロイスの本心を確かめる料理』『足利義昭に朝倉討伐を
認めさせるための料理』――信長の悲願である「天下統一」を叶えるため、ケンは
信長の難題に懸命に応える!
だが史実上、信長は『本能寺の変』で明智光秀によって殺されてしまうことに
なっている…。
本当に『本能寺の変』は起きてしまうのか? 明智光秀はいつ、主君・信長を
裏切るのか? 
ケンは信長からの命令に応えつつ、光秀の動きにも注意をはらわなくては
ならなかった…。
ハラハラドキドキの展開のまま迎えたパート1の最終回、ケンは光秀の計らいで
“未来(=現代)”に戻ることができそうに。しかしケンは未来には戻らず、信長の
そばで“信長のシェフ”として生きていくことを選択するのだった。
代表作となった『信長のシェフ』、待望の続編に玉森も大喜び! 主人公・ケンの
苦悩、喜び、時折見せる男らしさ――さまざまな表情を見せた玉森の熱演が多くの
視聴者の共感・感動を呼び、放送終了後もたくさんの反響が。続編を求める声も多く
寄せられ、今回待望の復活となった! 主演ドラマがシリーズ化するのは、玉森自身も
初めてのこと。本人も再びケンを演じられることに大いなる喜びを感じているようだ。
さらに、今回も信長役の及川光博、夏役の志田未来をはじめ、秀吉役のゴリ、楓役の
芦名星、顕如役の市川猿之助、家康役のカンニング竹山、元料理頭・井上役の
きたろう、足利義昭役の正名僕蔵、そして明智光秀役の稲垣吾郎、と前作からの
キャスト陣も引き続き登場!
顕如をはじめとする反信長勢力との攻防、光秀が見せる不穏な動き、なかなか
進展しない夏との恋愛模様など、前作からの見どころもしっかりと描かれるパート2と
なっている!
戦国最強の武将・武田信玄、信長の正室・濃姫もついに登場!新キャラももちろん
登場する!
パート2 で信長の最大にして最強の敵になるのが、戦国最強の武将・武田信玄! 
信長討伐に立ち上がった“甲斐の虎”をケンの料理で止めることができるのか?
前作では登場しなかった信長の正室・濃姫もついに姿を現す。濃姫はケンにとって
味方なのか?敵なのか?
そして信長や信玄の裏で暗躍する、不気味な存在・松永久秀に、謎の女料理人・香蓮。
パート1には登場しなかった新たな登場人物たちが、さらに物語を盛り上げていく!

公式HPはこちら
***************************************************************************
これって以前に深夜枠でやってたやつですよね?その際は時間的に
遅かったので、見たり見なかったりしてたけど、今回は見れるかな

同窓生~人は、三度、恋をする~ 7/10(木)21:00スタート TBS系
出演:柳健太***井浦新 鎌倉あけひ***稲森いずみ
広野薫子***板谷由夏 桜井遼介***松岡昌宏
市川実和子 高知東生 岡本麗 戸次重幸 三浦理恵子 市毛良枝
鎌倉太郎***松本利夫(EXILE) 柄本明(特別出演)

TBSでは、7月期の木曜ドラマ劇場で、恋愛漫画の巨匠・柴門ふみの最新作
「同窓生 人は、三度、恋をする」(小学館刊)をドラマ化することが決定した!
柴門ふみ原作のドラマ化は、2011年7月期に放送された『華和家の四姉妹』(TBS系)
以来、3年ぶりとなる。『同・級・生』『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』
『AGE,35 恋しくて』『お仕事です!』『非婚家族』など、数々のヒット作に続く
柴門ふみの最新作ドラマ化が注目を集めることは必至だ。
今回ドラマ化する「同窓生 人は、三度、恋をする」は、2011年から2012年にかけて
ビッグコミックスペリオール(小学館)で連載された。
物語は、25年ぶりの同窓会で再会した健太とあけひ、そして遼介と薫子が、
失われた時間を取り戻そうとするかのように急激に惹かれ合うところから始まる。
健太はあけひが自分にとって大切な存在だと気づき始め、あけひもまた、粗暴な夫に
対し反旗を翻し始めた。遼介と薫子はお互いの激情に身を任せていたが、少しずつ
気持ちにズレが生まれ始める…。大人になって見つけた、本当の恋に走り出したい
思いと、それを許さない現実。4人は40歳。もう若くはない、だけどまだ
やり直せる時。そんな時をひたむきに、真摯に生きるのだが・・・。
4人が出会った15歳は、あらゆる可能性を秘めた人生で一番美しい季節だった。
『同窓生 ~人は、三度、恋をする~』は、人生の希望を共有していた友人たちと
その友情に支えられ、人生をやり直すドラマでもある。
大人世代のラブストーリーの代表作になること間違いなし!ご期待ください!

公式HPはこちら
***************************************************************************
キャストは割りと好きな人達なんだけど、この世代で恋愛でドロドロするのは
あまり見たくないかも~。最後から二番目テイストのコメディなら何とか
見続けられたけど、う~ん・・・

水球ヤンキーズ 7/12(土)23:10スター フジテレビ系
出演:稲葉尚弥***中島裕翔(Hey! Say! JUMP) 三船龍二***山賢人
北島虎雄***高木雄也(Hey! Say! JUMP) 岩崎渚***大原櫻子
木村朋生***千葉雄大 千秋亮***間宮祥太朗 志村公平***中川大志
加東慎介***吉沢亮 宮口幸喜***矢本悠馬 藤崎玲***新川優愛
前畑涼子***筧美和子 柴田理子***佐野ひなこ 郷田剛***鈴木伸之
池津祥子 皆川猿時 倉科カナ(友情出演) 北村有起哉 森本レオ

2014年7月期・フジテレビ「土ドラ」でスタートする『水球ヤンキース』は
日本で初となる水球をモチーフとした青春群像ストーリー。いまの時代には
失われつつある「男気」を心に秘める熱きヤンキー主人公が、上昇志向もなく
ダラダラと毎日を過ごし続けるマイルドヤンキーたちが通う高校に転校し、
ひょんなことから“水球”を行うことになる…
という新感覚のドラマだ。男気あふれるヤンキー役を演じるのは連続ドラマ単独初主演
となる中島裕翔(Hey!Say!JUMP)。マイルドヤンキーの代表格で主人公と
ぶつかりながらも徐々に水球部の中心的存在になってゆく水球経験者役に山崎賢人、
主人公のライバルとなる名門私立の水球強豪校のキャプテン役に高木雄也
(Hey!Say!JUMP)の共演が決定した!(※マイルドヤンキーとは、マーケティング
アナリスト原田曜平“博報堂 ブランドデザイン 若者研究所”が提唱した概念で、
上昇志向がなく、地元志向が強い集団などを指す)
中島裕翔(Hey!Say!JUMP)演じる主人公の稲葉尚弥は地元でも有数の“おバカ”たちが
通う廃校寸前の霞野工業高校(通称・カス高)に転校してくる帰国子女。幼少期の
体験から「ヤンキーこそが最強のヒーローである」と確信。ヤンキーに憧れるように
なった。尚弥は海外で過ごしながらも、日本のヤンキー漫画に影響を受け「気合」
「根性」「男気」などのスピリットを己の血肉とし、男気あふれる青年として成長。
高校3年の一年間を日本で過ごすため、帰国したのだった。転校先は幼少期に憧れた
ヤンキーがいた高校(カス高)。
「カス高に行き、てっぺんを取る!」と意気込む尚弥だが、憧れていたいわゆる
「ヤンキー」は日本から姿を消し、そこにいたのはいわゆるマイルドヤンキーたち
だった。絶望する尚弥だが、そんな彼が出会ったのが“水球”だった。尚弥が
引っ越してきた町は「水球の町」として知られていた。「水球とは、なんでもアリの、
水中の格闘技」。
そのことを知り、ライバル校の水蘭高校の強敵・北島虎雄に水球勝負を挑むが、敗れ、
彼は心に誓う。「ミズタマ(水球)であいつに勝ち、てっぺんを取ってやる!」と。
時代遅れのヤンキーに憧れ、まわりのマイルドヤンキーたちと衝突しながらも仲間と
共に水球に打ち込むアツい男を中島裕翔が演じる。このドラマで単独初主演となる
中島は「主演の実感はまだありませんが、これから、だんだんなじんでいきたいと
思います。経験豊富な先輩、嵐の二宮(和也)さんからの“自分らしくそのままやれば
大丈夫だよ~”というアドバイスを参考にさせていただいて、皆さんに助けて
いただきながら、仲間たちと頑張っていきたいです。楽しみです」と力強く
コメントした。
また、山崎賢人はカス高のマイルドヤンキーのリーダー格で水球経験者の三船龍二役で
出演する。尚弥に勝手に「カス高の番長」と思い込まれ、タイマンを申し込まれるなど
振り回される龍二。水球の実力もあり、将来有望とされていた龍二だが、とある理由で
水球を辞めており、カス高で水球を盛り上げようとする尚弥を面白く思っていない。
カス高とライバル関係にある水球強豪校のキャプテン、北島虎雄とは中学時代に同じ
水球部に所属していた。尚弥と出会い、ぶつかりながらも次第にプールに戻ってゆく。
龍二を演じる山崎賢人は「僕が演じるのはなにかを諦めている役。主人公と
出会うことによってその“なにか”や情熱を取り戻していきます。このドラマを
通して見ている皆さんもなにかを取り戻したり、一歩を踏み出すきっかけになれば
いいな、と思います」と意気込む。
そして、強豪水球部のキャプテンで尚弥の闘志に火を付ける北島虎雄を演じるのは
高木雄也(Hey!Say!JUMP)。高木は「大好きな夏をこのドラマで盛り上げたいです。
そして、水球にしっかり取り組んで、その魅力を皆さんに伝えたいと思います。
水球魂を見せます!」とやる気をみなぎらせる。
また、『水球ヤンキース』プロデューサーの藤野良太(フジテレビドラマ制作部)は
企画について「“水中の格闘技”と言われる水球に熱中するヤンキー高校生たちの
熱き青春を描きます。ちょっとおバカだけれど、熱き心をもった水球ヤンキースたちの
活躍をどうか応援していただければと思っています」とコメント。中島の起用について
「お仕事をご一緒させていただくことを切望していた俳優さん。激熱なヤンキー高校生
という難しい役柄ですが、中島さんであれば十二分にこの役を体現していただけると
確信しています」
また、山崎の起用について「この役は山崎さんに正式にオファーする前から山崎さんを
イメージしてキャラクターを作っていきました。表面上はクールですが、心の奥底には
孤独を持ち合わせており、だからこそ時折みせる優しさが際立ってみえる(役)」、
高木の起用には「ドラマの見どころの一つ、“水中の格闘技”と言われる水球の
シーンをいかに迫力ある映像をとれるかは、高木さんの水中での表現力に懸っていると
思っています」とそれぞれの俳優たちに期待を込める。アツいドラマになりそうだ。
劇中で「水中の格闘技」と表される水球は、呼吸が制限されるプール中で互いの
ゴールを奪い合う、激しいスポーツ。陸上とは違い、独特なテクニックと基礎体力の
習得が不可欠。
彼らも、収録に向けてトレーニングを開始する。クランクインは6月を予定しているが
この夏は視聴者にとっても、出演する彼らにとっても「アツい夏」になること
間違いなさそうだ。中島、山崎、高木はもちろん、彼ら以外にもネクストブレイク
必至のイケメン水球軍団が出演予定。
『水球ヤンキース』から新たなスターが生まれるか!?注目していただきたい。

公式HPはこちら
***************************************************************************
これはゆる~く楽しめる作品になりそうですねー。
中島くんと山崎くんと間宮くんの弱勝てトリオに、千葉ちゃんに中川くんに
吉沢くん、間違いなく目の保養になりそう

おやじの背中 7/13(日)21:00スタート TBS系
出演:
TBSテレビは、7月に日曜劇場『おやじの背中』(よる9:00~9:54)をスタートさせる。
プロデュースは『オヤジぃ。』『パパはニュースキャスター』『カミさんの悪口』
などの数々のホームドラマを手がけ、多くのヒット作を送り出してきた八木康夫。
毎回異なる脚本家のオリジナルストーリーの中で、10組の俳優が父と息子または娘を
演じる意欲作だ。
全10話。10人の脚本家は、池端俊策(出演:大泉洋)、井上由美子、岡田惠和(出演:
田村正和、松たか子)、鎌田敏夫(出演:渡瀬恒彦、中村勘九郎・演出:山室大輔)、
木皿泉、倉本聰(出演:西田敏行・演出:石橋冠)、坂元裕二(出演:役所広司、
満島ひかり・演出:鶴橋康夫)、橋部敦子、三谷幸喜、山田太一。数々の名作・
話題作で時代を切り取ってきたドラマの達人たちが顔を揃えた(脚本家の名前は
五十音順。スタート日、放送順は未定)。
すでに撮り終えた坂元作品は、元プロボクサーの父(役所広司)と彼の指導をうけて
オリンピック出場を目指す娘(満島ひかり)の物語。勝負の世界で生きる父娘の葛藤を
描く。
鎌田作品は、かつて対立していた父親(渡瀬恒彦)と息子(中村勘九郎)の巡礼旅を描く。
亡き妻であり母である1人の女性を思い秩父を巡る。
1956年12月2日に放送が始まった日曜夜の名物ドラマ枠「日曜劇場」で単発ドラマを
連続して放送するのは、1993年3月28日の『おんなの家』以来約21年ぶりのことだ。

公式HPはこちら
***************************************************************************
珍しい試みですねー。だけど脚本家さんも主役も一流どころを
揃えてるし、何か面白そう!

2014夏クール ドラマチェック 其の弐へ続く 人気ブログランキングバナー

コメント (2)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 2014夏クール ドラマチェック... | トップ | 7月1日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まこお嬢様、捜索中・・・。 (キッドじいや)
2014-07-02 16:51:54
火曜日と木曜日、ドラマ多過ぎでございますな。

春ドラマも見るもの多過ぎの中、
映画鑑賞に読書とまこ様のお励みの姿にじいや
感涙でございます。

それはそれとして・・・。
まこ様、期末テストの赤点補修だけは
なんとしてもお受けくださりませ~。

あっ・・・もういない。

なにっ・・・まこ様のお部屋のタンスの下に
ダンジョンの入り口が発見された・・・ですと。
皆のもの、総員戦闘配置~。

魔物ロイド倉庫から
ラスボス級が多数盗み出されている・・・ですと。

なに・・・新開発のメタルキングはぐれスライムまで・・・。

探索班・・・特攻・・・命にかえてもまこ様確保ですぞ~。

さもなくば恐ろしい夏休みの幕開けですぞ~。
** キッドじいやさま ** (まこ)
2014-07-13 15:28:37
ほんと大杉ですヨ!小杉はブラマヨですヨ!
あまりに選択肢が多くなりすぎると、イーーーッ!
どーでもいいやと、どれもこれも捨てちゃいたくなって
ふて寝の可能性も・・・
えっ、寝る暇があったら宿題しろ?
まこ☆ミキ的には加トちゃんに
ババンババンバンバン宿題しろよ!
と発破かけてほしいのに、その加トちゃんが
あれなので、お言葉聞けないから宿題を
やる気が起きず・・・っていつの時代の話ってか!?
だってドラマの世界も昭和の時代から抜け出せないようだから
まこ☆ミキも・・・てへぺろ

コメントを投稿

2014夏ドラマ」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

2014年7月期 / 夏ドラマの期待度 (ディレクターの目線blog@FC2)
まえがき いよいよ6月もあと5日。そこで今期も“7月期の春ドラマの期待度”を、独断と偏見満載で書いてみようと思います。期待度は「期待度」を最高5つ星【★★★★★】で示します。読者の皆さんの参考になれば幸いです。 2014年7月期の夏ドラマ[期待度一...
【2014年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望 (ドラマ@見取り八段・実0段)
え~毎度お馴染み、7月クールドラマの展望と期待値です。 毎期、前クールの総括記事を上げてからこっちを書いているのですが、夏はあまり 余裕なくすぐに次クールが開始されるのでこっちを先に。 総括記事は近々上げさせていただきます。 NHKはクール無視な枠な...
2014年夏ドラマ (ぐ~たらにっき)
春ドラマもそろそろ終わりが近づいてきました。 というわけで、7月からの夏ドラマをまとめました。 今回はかなり簡単になっているのでいつも以上に詳しくは各公式サイトで。
2014年夏ドラマを待ちながら(キッド) (キッドのブログinココログ)
冬季五輪と男子サッカーワールドカップの間の充実の春が過ぎて・・・。 毎度おなじみのぐだぐだっとした夏ドラマである。 なにしろ・・・オダギリジョーって書けないよね。 それはもういいだろう。 なんだかんだ・・・いろいろとあった春ドラマ・・・最後の方は毎日、雨が...
2014年夏ドラマ(7-9月) (ドラマハンティングP2G)
20:00 21:00 22:00 23:00 24:00~ 月 TBS 14/7/7~ ペテロの葬列 CX 14/7/14~ HERO 火 &amp...
2014夏ドラマの品定め (emitanの心にうつりゆくもの)
春ドラマの総括の記事をまだ書いていない所ですが、夏ドラマが今週末から始まるようなので、先にこの記事を書きたいと思います。 春ドラマ総括の記事は、もう数日かかりそうです。 今週金曜から夏ドラマが始まるという事で、番組公式HP等を見ながら、どのドラマを観よ...
2014年夏漫画原作ドラマ(アニメ)紹介~! (shaberiba)
漫画原作ドラマ今期も多いです~!! ではまずは 少女マンガの実写ドラマ&アニメから♪ ◆7月19日(土)24:50~ 『近キョリ恋愛』~Season Zero  「近キョリ恋愛」 (KCデラックス)(2008/03/13)みきもと 凜商品詳細を見る ◎原作は天才少女・枢木ゆにとイケ...
夏ドラマ紹介一覧表(2014年7~9月期)  (ショコラの日記帳・別館)
夏ドラマ紹介(2014年7~9月期) <民放・プライムタイム> 局時タイトル出演