あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ストロベリーナイト 第5話:選ばれた殺意~過ぎた正義

2012-02-07 23:04:21 | 2012冬ドラマ
遅かった・・・_| ̄|○ ガクッ
倉田@杉本哲太が、息子・英樹@石黒英雄が出所した後には殺すつもりでいるのでは・・・
と早い段階でその可能性を疑ってた姫川なのに、英樹の死を阻止する事が出来なかった・・・

その死が、父親による殺人では無かったとは言え、やはり英樹が過去に犯した犯行の真実を
倉田が知る姿勢を見せていれば、英樹が自殺するような事もなかったかもと思うと何とも複雑

一人殺したら原則死刑でいいんじゃないですかね

倉田のこの考え方にはある意味賛成なのだけど、今回の英樹のように結果的には
人を殺した事に違いないけど、そこには当時者しか知る事が出来ない深い事情があったり、
同情の余地がある事件もあるのだと思えば、一概に賛成は出来ないし・・・

そしてその後も正しい取調べや裁判が行われ、真実があらわになればいいけど、
それさえも検察や弁護士の間違った正義感で、事実が捻じ曲げられたりするのもまた現実。
なんだかなぁ・・・

英樹も殺人を犯した事になってはいるけど、彼女の自殺を手助けしたに過ぎないんじゃ・・・
だけど彼女の名誉を守る為に真実は隠し通すしかなかった。

その恨みで倉田の妻を殺害してしまった彼女の父親だけど、実は娘が上司の息子から
父のリストラをちらつかせて交際を迫られてたと知ったら、父親の怒りの矛先は
倉田ではなく、その上司もしくはその息子に向けられてたんだろうに、
誰も本当の事を知らされないままに、殺し殺されの連鎖が起きてしまったのが悲しいわぁ。

今回、その事実を突き止めた姫川班だけど、英樹が事件を起こした際にきちんと調べていれば
妻が殺される事も、倉田が過ぎた正義から殺人を犯す事も無かったろうに、みんなの人生が
狂っちゃったね

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
本日は大安なりなう

第1話 第2話 第3話 第4話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:姫川玲子***竹内結子 菊田和男***西島秀俊
葉山則之***小出恵介 石倉保***宇梶剛士
湯田康平***丸山隆平(関ジャニ∞) 姫川瑠江***手塚理美
姫川忠幸***大和田獏 國奥定之助***津川雅彦 橋爪俊介***渡辺いっけい
日下守***遠藤憲一 今泉春男***高嶋政宏 井岡博満***生瀬勝久
勝俣健作***武田鉄矢
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« 2月6日(月)のつぶやき | トップ | 2月7日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
つらい… (くう)
2012-02-08 00:15:08
見終わって、すっごいドヨーーーーンンってなった(;_:)

あんなのショックすぎる…
自業自得とはいえ、倉田も可哀想だ。

>英樹が事件を起こした際にきちんと調べていれば妻が殺される事も、倉田が過ぎた
正義から殺人を犯す事も無かったろうに、みんなの人生が狂っちゃったね

ってか…英樹の彼女…可哀想だけど英樹を自殺に巻き込まないで欲しかった。
それから、せめて死ぬ前に遺書のこしてくれれば
倉田の奥さん殺されないで済んだのに(;_:)
確かに (IDEA)
2012-02-08 01:11:44
救いの無い話でしたね今回は。このどうしようも無いドンヨリ感がこの番組の持ち味です。あそこで事実が分かって息子が助かり、倉田が自白して逮捕されたら、普通の刑事ドラマですよね(笑)それにしても今回はオリジナル脚本だったのですが、ちょっと強引だったかなあ。あのストーキング行為が分かったくだりは、いくらドラマとはいえちょっと。。。やはり原作をあまりにいじくるといい事無いってことなんでしょうかね。
次回の感染遊戯に期待しようと思います。
Unknown (きこり)
2012-02-08 16:49:33
私もドヨーンとして、なかなか記事を書き上げられなかったわ~
私も快楽殺人や理不尽な犯罪には死をもって償え!と思うけど、いろんな場合と事情がある訳で・・・
せめて真実が明らかになってくれないと死んでも死に切れないというか・・・
でも、今回のように真実を隠したいという場合もあって・・・
何か、はっきりドーン!と言い切れない自分がもどかしい。
どんよりしてしまったけど、やっぱりこのドラマは今期一番おもしろいと思うわ~
終ったら、すぐ次が見たくなる~( ̄∀ ̄)
コメントあんがとです♪ (まこ)
2012-02-10 15:31:06
** くうしゃん **
ほんとドヨーーーーンンな結末だったわぁ。
だけど、そこが妙にリアルというか、ゆがんだ
現代社会では似たような事がありえるのかも~と
納得してしまったりもした・・・
ひょんなきっかけで起こってしまった殺人の連鎖。
>ってか…英樹の彼女…
そそ!彼女も辛い思いをしたんだろうけど、
英樹を殺人犯にしてしまったせいで
あまり同情出来ないよ~!

** IDEAさん **
>普通の刑事ドラマですよね(笑)
確かに!そう思うとこれはこれで夜苺らしい
展開だったのかもしんない。
そしてドラマ以上に思わせぶりなまま
完結した原作を思うと、これはこれで有りなのかなと
思えてきましたぞ~(笑)。

** きこりさん **
そそ!全てを知りたいと思いつつ、知った事で
余計に遺族が傷ついたりする場合もあるし・・・
だけど、やはり真実を知りたいと思うし
罪を犯した人にはきちんと反省をしてほしいと
思うけど、そこに関わるみなが誠意を持ってるわけでは
ないっちゅーのが何だかなぁですわ

コメントを投稿

2012冬ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

19 トラックバック

ストロベリーナイト 第5話 (emitanの心にうつりゆくもの)
第5話 「選ばれた殺意~過ぎた正義」 3件の少年犯罪者が死亡した件について、元刑事・倉田(杉本哲太)が関与した証拠が見つからないまま、倉田の息子・英樹(石黒英雄)の刑務所出所日が近づいていた。
ストロベリーナイト #05 (ぐ~たらにっき)
『選ばれた殺意~過ぎた正義』
「ストロベリーナイト」第5話 「本陣殺人事件」? (今日も何かあたらしいドラマ)
「ストロベリーナイト」第5回、前編で期待したのとは違う方向に進んだ今回。 杉本哲太さんの息子の事件の真相は嘱託殺人だったかも、という、ねじれた展開。 自分が暴行された事で、恋人に嘱託殺人を依...
【ストロベリーナイト】第5話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
「過ぎた正義」後編 事件の真実を考える事の大切さ。 「正義」に固執した倉田が見落とした事… 「ストロベリーナイト」第5話           ガンテツは昔、倉田と一緒に事件を追って...
「ストロベリーナイト」第5話 (またり、すばるくん。)
?「選ばれた殺意~過ぎた正義」   
ドラマ「ストロベリーナイト」 第5話 あ... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
正義とは-----------!?「過ぎた正義」解決編ですが・・・結末があまりに重くて、そして残念な結果だった。倉田の救いはどこにあったんだろう。それが最後の感想でしたね。過去の事件...
「ストロベリーナイト」第5話 (日々“是”精進! ver.A)
苦しんで、死ね… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202070003/ ストロベリーナイト Blu-ray 誉田哲也 ポニーキャニオン 2012-02-24 売り上げランキング : 1130 Amazonで詳しく見る by G...
ストロベリーナイト 第5話の感想 (オタクと呼ばないで)
フジテレビ系列で放送の「ストロベリーナイト」第5話の感想など。過ぎた正義(後編)公式サイトから、あらすじを引用します。姫川玲子(竹内結子)は、一連の不審死に元警部補の倉田修二(杉本哲太)が関与していることを確信。さらに倉田は恋人を殺害して服役中の息子、...
ストロベリーナイト (第5話 2/7) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』(公式)の第5話『過ぎた正義 2』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。 だから、1話完結にって… とにかく2週跨ぎの必然性が全く...
ストロベリーナイト (AKIRAのドラマノート)
3~4話「過ぎた正義」
ストロベリーナイト(5) (ドラ☆カフェ)
視聴率は 15.4%・・・前回(16.3)より 過ぎた正義
「ストロベリーナイト」第5話 (fool's aspirin)
人はどんな間違いを犯しても必ずやり直すことができる…!それは玲子が自分自身へも向けた言葉。息子を殺すために出所を待ち続ける男の結末は?玲子は自分の正義を全うできるのか?! 
ストロベリーナイト (FULL OF LOVE)
 ども。西島さんの視線がなくてちょっと残念なすももです。 さて、最後は悲しい結末になってしまいました。何ヶ月も捜査したけれど、結局誰も助けることが出来なかった。こうい ...
ストロベリーナイト 第5話 (ドラマハンティングP2G)
過ぎた正義 2012.02.07 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)は、一連の不審死に元警部補の倉田修二(杉本哲太)が関与していることを確信。さらに倉田は恋人を殺害して服役中の息子、英樹(石黒英雄)が出所したら、彼をも殺そうとしているのではないかと危惧する。倉田の...
「ストロベリーナイト」 第五話 過ぎた正義 その2 選ばれた殺意 (トリ猫家族)
 「早く楽になろうなんてしないでくださいね。 苦しんで、苦しんで、カラカラになるまで苦しみぬいてから死んでもらわないと、つじつまが合いませんから」  玲子から倉田への ...
「ストロベリーナイト」第5話 (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
父と子。 事件の真相。 第5話『選ばれた殺意~過ぎた正義』ネタバレです。 フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック林ゆうきポニーキャニオン by G-Tools
ストロベリーナイト五話&ハングリー!五話感想 (NelsonTouchBlog)
■ストロベリーナイト五話 最後の最後の展開に圧倒された今回。 姫こと姫川・竹内結子の元へ、監察医・津川雅彦から情報がよせられる。ふたつの不審死が事件性の疑いがあると。調べて捜査してみると、このふたりは犯罪履歴があり、再犯の恐れが十分にあるのに社会に野放...
『ストロベリーナイト』 第5話「過ぎた正義2」 (英の放電日記)
 惜しい……いいテーマ、良い内容なのに、主人公・玲子(竹内結子)の言動に共感できないことが多い。残念。  深い内容で、考えさせられる台詞が多い。長くなりそうなので、一番の主題だと思われる台詞から考えてみたい。 「早く楽になろうなんて、しないでくださいね...
『ストロベリーナイト』#5 (お茶を飲みながら・・・)
~STORY~ 姫川玲子(竹内結子)は、一連の不審死に元警部補の倉田修二(杉本哲太)が関与していることを確信。さらに倉田は恋人を殺害して服役中の息子、英樹(石黒英雄)が出所したら、彼をも殺そうとしているのではないかと危惧する。倉田の勤め先を訪ねた玲子は....