あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

泣くな、はらちゃん 最終話:私の世界

2013-03-23 23:55:18 | 2013冬ドラマ
泣いたよ、はらちゃん・・・感(┳∧┳)動

だけど、その涙は悲しい涙じゃなくて、チクチク胸が痛む切なくてあったかい涙

世界~じゅう~の人の幸せを~祈ります~
最後の最後まで愛の人だったはらちゃん。たくさんの愛をありがとう

この世界の事は何も知らなくて、見るモノ全て「あれは何ですか?」と尋ねてた
はらちゃんだけど、逆にこっちははらちゃんにたくさんの事を教えてもらったヨ

離れ離れになっても両思いと胸を張るはらちゃん。そしてこんなに幸せな人はいないけど
もしも越前さんに愛する人が出来ても越前さんが幸せなら、自分も幸せと当たり前のように
答えるはらちゃんの愛は最大級の愛だねっ!!!

目指せ、自分と両思い!そして世界と両思い!だけど、片想いも美しいと教えてくれた
はらちゃん。

はらちゃんに会いたいのに、我慢して必死でこの世界と両思いになろうと
頑張ってる越前さん。
そんな越前さんの前に最後、傘を持ったはらちゃんが登場!
ずぶ濡れの越前さんに傘をさしかけ、最高の笑顔で微笑みかけるはらちゃんはまさに王子さま

今後も越前さんのピンチの際にはさりげなく登場して、励ましてくれるといいな

こんなにステキな両思いって・・・
意味も知らずに、新婚さんになりたいって、何て無邪気な両思い・・・

コメディなのに、こんなに切なくて温かい気持ちにさせられるだなんて・・・
このドラマにすっかり片想い・・・

悪魔さんもやっと田中さんに片想いだって事が言えた!
と言うか、攻撃的なところが悪魔さんらしくてかわいい
そして、片想いの相手が自分だと言う事に全然気付いてなかった田中さんのノンキな感じも
好きだったなぁ。親切な田中さんは、最初にはらちゃんに会った時から優しかったもんなぁ。

そして何と百合子さんこと矢東薫子がまた漫画世界に戻ってきた!
それははらちゃんが漫画に対する愛を思い出させてくれたから。
漫画はすごいって事を再認識させてくれたから。

と、百合子さんの復帰はめでたい事だけど、何故かひろしも漫画家目指して執筆中?
タイトルは「はたらけ!ひろし」・・・
冒頭、悪魔さんの「切ない話なんだか、コメディーなんだか、はっきりしろよっ!」と
視聴者の気持ちを代弁するかのようなセリフがあったけど、ここでも視聴者
総突っ込みだったと思われ・・・

ほんとこのひろしには何度イライラさせられたかわかんないけど、今回もひろしのおかげで
越前さんが漫画世界からこの世に帰ってこれた事を思うと、帳消しにするしかないかなと…

お母さんもほんとユニークで、何かと理解ある素晴らしい人だった!

とにかく、このドラマの全てに片想い。愛って素晴らしい

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最終回でやっとはらちゃんに正しい指の向き⇒を悪魔さんが教えてくれたので安心した~(笑)

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話
人気ブログランキングバナー
***************************************************************************
出演:【漫画「泣くな、はらちゃん」の世界】はらちゃん***長瀬智也
ユキ姉***奥貫薫 マキヒロ***賀来賢人
あっくん***清水優 笑いおじさん***甲本雅裕
【現実世界】越前さん***麻生久美子
田中くん***丸山隆平 紺野清美***忽那汐里 ひろし***菅田将暉
長沼さん***稲川実代子 警官***小松和重 玉田***光石研
秀子***白石加代子 矢口百合子***薬師丸ひろ子
公式HPはこちら

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« 3月22日(金)のつぶやき その2 | トップ | 3月23日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
世界は素晴らしい! (emi)
2013-03-24 00:44:23
私も「あったかい涙」を今日はたくさん感じました♪
「愛」、「恋」、「両思い」、「片思い」・・・何気なく使っている言葉の数々だけど、はらちゃんを通じて「とても素敵な言葉だったんだなぁ~!!」と、新たに教えてもらったように思います。
「片思いも美しい」というはらちゃんの言葉も、こんなに深かったんだぁ!!と、本当に脚本に感心してしまいました。

正しい指の向き、私も安心しましたよ(笑)
コメディーなんだけど切ない、でもあたたかい、素敵なドラマでしたね♪
はらちゃんは素晴らしい! (くう)
2013-03-24 02:40:21
>もしも越前さんに愛する人が出来ても越前さんが幸せなら、自分も幸せと当たり前のように
答えるはらちゃんの愛は最大級の愛だねっ!!!

はらちゃんだからこそだよね~(;_:)
こんな大きな愛は、こっちの世界ではなかなか持てない。
だからこそみんな、はらちゃんの世界に憧れるんだろうな~。

>と、百合子さんの復帰はめでたい事だけど、何故かひろしも漫画家目指して執筆中?
タイトルは「はたらけ!ひろし」・・・

いやぁ…ひろしも一応?働く気になった…のかな^^;
いや、むしろ自分の世界を作りたくなったのかな。
今回はひろしがカッコよく見えたわ。←最初の方ねw

私も~このドラマの全てに片思いだっっ。
ドラマって素晴らしい。
泣いたけど、そんなに喪失感味わないで済むように最終回を
作ってくれたスタッフさん達に感謝だ(;_:)
Unknown (きこり)
2013-03-24 11:18:47
いや~終わっちゃったね。
寂しいけど、本当に素敵なラストを用意してくれたから
気持ちよく見送ることができるよ。
このドラマからはいろんなものをもらったわ・・(ノω・、) ウゥ・・・
>もしも越前さんに愛する人が出来ても越前さんが幸せなら、自分も幸せと当たり前のように
答えるはらちゃんの愛は最大級の愛だねっ!!!
すごいよ、迷いがいっさいないのが。
さすがはらちゃん!そんな大きな愛に包まれたから、越前さんも変わることができたんだよね。
いつもそうだけど、岡田さんの描くキャラは一人一人に愛情が感じられて、嬉しくなってしまう。
このドラマのすべてが好きだわ~
あーーーしばらくは浸っていたい・・・
まこお嬢様、こんばんは。 (キッドじいや)
2013-03-24 17:54:30
お夜食にかまぼこのオードブルを
お持ちしましたぞ。
裏山わさびでお召し上がりくだされ~。

一見、ひきこもりの歌に見える
越前さんの歌詞には

「世界中の人の幸せを祈ります」が入っている。

ここがミソなのでございますよね。

エゴイストも突き詰めれば
世界平和を祈るのですな。

なにしろ、世界が平和でないと
自分も幸せになれませんからな~。
美味しいものも
世界あっての収穫物でございますから~。

まこ様も「まこ☆かま」の売上世界一のために
世界平和をお祈りくだされませ~。
レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2013-04-04 23:24:39
** emiさん **
うんうん、単純な言葉のチョイスだけれど、何だかはらちゃんの
口から語られると妙に新鮮に感じられましたわ~。
そして誰にでも丁寧語で話すはらちゃんを見て、美しい言葉遣いを
しなきゃと思ったりもしました♪
あの間違った指の向きを教えたのも、そもそもは悪魔さん
だったんでしたっけ?(笑)
笑って泣けるコメディ・・・改めて、1番好きなジャンルだなぁと
再認識でした!

** くうしゃん **
この世界の事はもちろん、言葉すらあまり知らなかったはらちゃんなのに
たくさんの事を教えられたよー!
そしてあの素直さも見習わなければと・・・
越前さんをこの世に呼び戻そうと必死に頑張ってくれたひろし。
確かに功労者なんだけど、それもこれも自分が働きたくないから
だったのか?(笑)
いや~、しかしこの最終回には参った!!!
>泣いたけど、そんなに喪失感味わないで済むように最終回を
>作ってくれたスタッフさん達に感謝だ(;_:)
うんうん、よくぞこの展開を思いついてくれたと
最大級の感謝だわ~♪

** きこりしゃん **
>寂しいけど、本当に素敵なラストを用意してくれたから
>気持ちよく見送ることができるよ。
うんうん、感謝の気持ちでいっぱいさぁ~♪
今でもはらちゃんの事を考えると優しい気持ちになれる…
ほんとたくさん素晴らしいモノをもらったよ!!!
つい見返りを求めたりしがちだけど、片想いだろうが
両思いだろうが、とにかく相手の事を
思いやる気持ちが大切なんだよねぇ。
全てにおいて、こんな気持ちで人に接する事が出来れば
世界は平和なのに・・・
>いつもそうだけど、岡田さんの描くキャラは一人一人に
>愛情が感じられて、嬉しくなってしまう。
確かに!そんな岡田さんの次の作品が早く見たい!!!

** キッドじいやさま **
ぐすん、ぐすん・・・泣いてなんかないもん!
わさびが目にしみただけだもん!
はぁ~はらちゃんに会いたい・・・
たけちゃんとごっこ遊びがしたい・・・
会えない時間が愛育てるので、かまぼこをヤケ食いしながら
また会える日が来るのをわたし待・つ・わ~♪
くぅ~~~わさびがきくぅ~~~!!!
じいや、おかわりーーーっ!!!
ふっ、ふっ、この調子だと今月はかなりの売上が見込めるぞ!

コメントを投稿

2013冬ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

13 トラックバック

泣くな、はらちゃん 最終話 (emitanの心にうつりゆくもの)
最終話 「私の世界」 越前(麻生久美子)が現実の世界からいなくなり、紺野清美(忽那汐里)が「勇気あるなぁ」とつぶやくと、パートリーダー・矢口百合子(薬師丸ひろ子)は「勇気なのかね、それって」と言って、越前の部屋に残されたノートを振って漫画の世界から戻...
【泣くな、はらちゃん】 第10話 最終回 と統括感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
人はさ、自分の世界を疑わなくなっちゃうんだよ。 自分のいる世界だけが世界だと思ってしまう。 だから世界の常識と違うことを言ったりしたりする人を変な人だと 決めつけてしまうんだ。 おかしいよね...
私のベイビーになってください(長瀬智也) (キッドのブログinココログ)
越前さんとはらちゃんがこちらに戻ってきた時に・・・実ははらちゃんはもうマンガ世界には戻れないと思っていた。戻そうとして戻らないハッピーエンドである。 しかし、神様としての越前さんだけが・・・やはり、特別な存在だったわけである。 越前さんはマンガの世界でも...
ドラマ「泣くな、はらちゃん」 第10話(最終回) あらすじ感想「私の世界」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
越前さんが漫画世界へ------!? このあったかく、やさしいドラマも最終回。 越前さんの選択は? はらちゃんとの関係はどうなるのか。 ラストがどうなるのか、と気になってたんですが、これはこの作品をずっと視聴してきた方には一番夢がある終わりだったんじ...
泣くな、はらちゃん 最終回「私の世界」 (のほほん便り)
最終回は、きわめつけに切なく温かく、胸キュン はらちゃんの強がりと、越前さん・弟の努力で、越前さん(麻生久美子)は、無事、こちらの世界に。そして、はらちゃんもやってくるのですが、 言葉の意味の分からず、工場長さんからの入れ知恵「新婚さんしましょう」...
泣くな、はらちゃん (AKIRAのドラマノート)
最終回の感想
「泣くな、はらちゃん」 最終話 私の世界 (トリ猫家族)
「越前さん」 「はらちゃん!」 「はい!両思いのはらちゃんです!」  美しくて素敵なラストでした・・・( ;∀;) 世界は別々でも、二人の心はずっと一緒だよ。 越前さんのこ ...
泣くな、はらちゃん #10 最終回 (ぐ~たらにっき)
『私の世界』
泣くな、はらちゃん 最終回 (ぷち丸くんの日常日記)
漫画世界に入った越前さん(麻生久美子)は、もう現実世界には戻らないつもりで、はらちゃん(長瀬智也)と一緒に過ごす穏やかな時間を楽しんでいました。 はらちゃんの後ろ向きな歌を微笑ましく越前さんw...
泣くな、はらちゃん (第10話 最終回・3/23) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日本テレビ系ドラマ『泣くな、はらちゃん』(公式)の最終回『私の世界』の感想。 良い意味で、軽妙なラブファンタジーでは無かった! 最終回の数回前から、主人公の二人がやたらと説教くさかっ...
泣くな、はらちゃん 第10話(最終話) (ドラマハンティングP2G)
最終話「私の世界」2013.3.23 「はらちゃん、私たちは両思いです」 そう言って、はらちゃん(長瀬智也)たちを漫画の世界へ帰し、さらに自分自身をノートに描き、漫画世界へと行ってしまった越前さん(麻生久美子)。 心配した百合子(薬師丸ひろ子)が越前さんを呼び戻...
泣くな、はらちゃん&dinner&ビブリア古書堂の事件手帖最終回感想 (NelsonTouchBlog)
■泣くな、はらちゃん最終回 麻生久美子・越前さんは、はらちゃんとバイバイしたくなくて、自分自身が漫画の世界の住人になる。これはこれで、ひとつの選択肢なのだ。現実の世界と引換に、もうひとつの世界を選んだ。「あの世界は、私がいなくても誰も困らないんです。な...
この世界で生きる (笑う社会人の生活)
ドラマ「泣くな、はらちゃん」を見ました。 日テレにて 土曜9時からやってました 漫画の人物たちが現実世界に! というストーリー けっこう似たような、ありがちの設定ですが・・・ いや~ これは予想以上に良かった 純粋さ、シンプルさ、メッセージ性 非常に響くもの....