あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

運命の人 第1話:疑惑の一夜

2012-01-15 23:09:36 | 2012冬ドラマ
そして転落…(。'Д')。゜Д゜)。'Д')。゜Д゜)フムフム
冒頭でいきなり弓成が崖からダイブ!早くもオチを見せちゃうの!?と思いつつも
そこに至るに何があったのか、興味をそそられる内容でしたわー
弓成、今後は転落人生となり、最期はまさに崖からの転落となっちゃうんですねー。

てか、崖といえば裏のフジのドラマに出てるふなこっさんがお得意の場所なのに~(笑)

TBSのこの手の作品といえば、官僚たちの夏とか、華麗なる一族も面白かったので
このような大作モノというか重厚な作品は本当は苦手なジャンルだけど、
初回のつかみはオッケーって感じでしたわー。何より原作を読みたくなった!
それでじっくり予習・復習がしたいぞ

ドラマ化された山崎作品の主人公は、華麗といい不毛といい、野心はあるけど心優しい人物。
で、妻や仲間には恵まれてたりもしつつ、強烈なライバルキャラに翻弄されたりに
蹴落とされたり…
と、これも同じようなパターンではあるけどドキドキハラハラワクワク

元になった西山事件というのも知らないし、当時の政治や社会のあれこれも
全然わかんないので、このドラマ見てお勉強しなきゃだわ
で、日本の政治家達は何気に名前を変えてるのに、ニクソンはまんまだったような・・・

とにかく登場人物も豪華で多数だけど、まずはストーリーに惹き込まれた初回でしたわー

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
濱田岳@おしゃれイズムなう映画【ロボジー】めっちゃ面白かった

人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:弓成亮太***本木雅弘 弓成由里子***松たか子
三木昭子***真木よう子 山部一雄***大森南朋
[毎朝新聞]司修一***松重豊 清原了***北村有起哉
金田満***遠藤雄弥 萩野孝和***梶原善 恵比寿史朗***でんでん
荒木繁***杉本哲太 [外務省]安西傑***石橋凌 吉田孫六***升毅
山本勇***小松和重 林外務次官***石丸謙二郎
[弓成家・八雲家関連]弓成正助***橋爪功 弓成しづ***吉村実子
弓成洋一***今井悠貴 弓成純二***山崎竜太郎 八雲泰造***山本圭
八雲加世***高林由紀子 青山芙佐子***柴本幸 鯉沼玲***長谷川博己
[三木家]三木琢也***原田泰造 [週刊誌記者]鳥井裕三***斎藤歩
松中雄也***眞島秀和 [警察・検察]十時正春***伊武雅刀
井口捜査二課班長***小市慢太郎 森靖之***浅野和之
[弁護士]大野木正***柳葉敏郎 坂元勲***吹越満
[政治家]横溝宏***市川亀治郎 愛川輝一***大和田伸也
曽根川靖弘***本田博太郎 田淵角造***不破万作
福出赳雄***笹野高史 小平正良***柄本明 佐橋慶作***北大路欣也
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« 1月14日(土)のつぶやき→「子... | トップ | 1月15日(日)のつぶやき→RTさ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最初にビックリ (くう)
2012-01-16 01:40:31
>冒頭でいきなり弓成が崖からダイブ!早くもオチを見せちゃうの!?と思いつつも

だよね~・・・あれって本当にオチなのかなぁ。
飛び降りたけど助かったとか・・・そんな風にはならないの(?_?)
どうも、ついつい原作に手が出ちゃいそうだけど…これは最後まで我慢しよ。
「華麗」は原作知ってたから主人公が違う事にそもそも違和感だったけど、
これは知らないので、ただのめり込めそう^^
(ロボ鯉も出てこなさそうだしねww)

セリフが多くて聞き取るのも大変だったけど、なかなか
面白い展開になっていきそうです。
何よりも、役者さんたちがスゴイよね^^
Unknown (じゅりまの)
2012-01-17 17:45:02
冒頭にびっくり

いきなりオチ?
と思ったけれど社会派ドラマであって
サスペンスや推理物じゃないからOK?

しかも実在の事件がモデルに!という
山崎豊子先生お得意分野で
本当は原作を読みたいところですが
結構分厚くて濃厚なので^^;
スラスラ~といけちゃう東野圭吾さんと違って
こっちは手が伸びない^^;
「沈まぬ太陽」完読したときには自分に感激しましたもの

あれは自分の気になる事故がテーマだったので読みましたが

って脱線、
「華麗なる一族」と同じ局で同じ枠
とっても気になる展開。
しかしTBS山崎作品が多いね~「女系家族」もそうでした。
正直「華麗なる一族」はキムタク主演でなんかアイドルドラマ化していきそうな感じがヤバイ感じでしたが今回は結構期待してます
レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2012-01-19 14:51:07
** くうしゃん **
ロボ鯉!!!
お金持ちのお家には池や鯉は必須なので
政治家さんいっぱい出てくるので
誰かの邸宅内に潜んでるかもよ~
あの高さからの飛び込みだから、助かったとしても
重体っぽいよねー。実在の人物の人も
投身自殺なのかな?←有名な事件らしいが
ちっとも知らない・・・
最近はもっぱら、ドラマもバラエティも
字幕が出る設定のまま見ているあたし・・・
でないと微妙なニュアンスが聞き取れない。
なのでカーネーションにて組合長の
手ぇ貸してのセリフも家貸してに聞き間違えなかったヨ(笑)。

** じゅりまのさん **
実在の事件と人物を全く知らないせいか、
原作でじっくり勉強しなきゃ展開や人物について
さっぱりなので不安なあたしです・・・
とは言え、本は借りて読む派なので今は
貸し出し予約の順番がいつ来るかわかんない
状況だろうから、いつになったら読めるやら・・・
モっくんもジャニ出身の元アイドルと言えども
今ではすっかり俳優さんですもんねー。
他のキャストも豪華で、展開が楽しみ~

コメントを投稿

2012冬ドラマ」カテゴリの最新記事

10 トラックバック

「運命の人」沖縄問題を考える1沖縄返還合意直前に秘密事項のスクープ合戦で秘書との接触が転落への序曲の始まりだった (オールマイティにコメンテート)
「運命の人」は1972年に沖縄返還を巡る外交秘密を暴こうとした政治記者がそのスキャンダルに巻き込まれていくストーリーである。今問題になっておる沖縄問題だが、その歴史を ...
【運命の人】第1話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
“沖縄返還密約事件”と呼ばれる約40年前に実際に起こった事件を基にした物語。 理想と欲望がせめぎあう新聞業界において、政治部のエース記者・弓成が、理想と信念で “沖縄返還”の裏側に潜む国家権力の欺瞞...
運命の人 第1話の感想 (オタクと呼ばないで)
TBS系列で放送された「運命の人」第1話の感想など。同時間帯の「早海さんと呼ばれる日」とどちらを見るか迷って、こちらの「運命の人」を見ることに決めました。出演陣を見ると、大河ドラマのような豪華キャスト。自然と期待のハードルが上がります。第1話を見終えて、...
ドラマ「運命の人」 第1話 感想「疑惑の... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
1978年の夏-------沖縄。青い海に向かって、身を投じた男・弓成。これは私は全然詳しくなかったので、Wikiりましたが、西山事件を題材にした作品なんですね。で、アバンから結果発...
ドラマ「運命の人」 第1話 感想「疑惑の一夜」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
1978年の夏-------沖縄。 青い海に向かって、身を投じた男・弓成。 これは私は全然詳しくなかったので、Wikiりましたが、西山事件を題材にした作品なんですね。 で、アバンから結果発表みたいな演出に? 何故彼がこのような行為を行うに至ったか? それ....
運命の人 第1話 (ドラマハンティングP2G)
第1話「疑惑の一夜」2012年1月15日 1971年、東京。沖縄返還を一年後に控え、総理官邸や外務省は連日たくさんの記者で溢れかえっていた。佐橋慶作総理がアメリカと、米軍基地の永続的使用を認める合意を交わしたのではとの噂がまことしやかに流れていたからだった。 ...
運命の人(1) (ドラ☆カフェ)
視聴率は 13.0% 疑惑の一夜
《新》日曜劇場『運命の人』第1話 (お茶を飲みながら・・・)
~STORY~ 1971年、東京。沖縄返還を一年後に控え、総理官邸や外務省は連日たくさんの記者で溢れかえっていた。佐橋慶作総理がアメリカと、米軍基地の永続的使用を認める合意を交わしたのではとの噂がまことしやかに流れていたからだった。 .  佐橋総理の会見で鋭....
《運命の人》#01 (まぁ、お茶でも)
3シンを弾く老人。音はながれているがそんな事は聞こえず、おとこがボストンバッグを提げて、歩いてきた。サトウキビ畑を横切り溶岩のごろごろしている開けた部分に立った。 1978年、春。沖縄県。 その日も、沖縄の空を米軍機は飛んでいた。その男弓成は躊躇せず海に...
運命の人【第1回】TBS日9 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
疑惑の一夜  「その日も、沖縄の空を、米軍機が飛んでいた…。その日も、沖縄の海は、青く澄んでいた…」by弓成亮太(本木雅弘)。 うぉぉぉぉぉぉいっ!!!どうした弓成っ!!!その落ちぶれようはっ!!!1971年当時は「新聞記者にとって一番大事な原則は、情報源を守...