あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

神の雫 第8話:初恋の詩に秘めた謎

2009-03-04 00:19:22 | 2009冬&春ドラマ
まさか一青は…工エエェ(゜〇゜;) ェエエ工
何か、予告での雫の言葉って、まるで死んだ人に向かって言ってたみたい・・・
二人で神の雫の戦いまで辿り着く約束だったのに、まさかそれはないよね
父に死なれ、一青にも死なれた日にゃ、雫が天涯孤独の身になっちゃうよ~
って、結局は雫の心配かよっ!

てか、今回は雫に勝たせて、同率で最後の戦いに挑めるようにとのドラマ上の演出で
一青は戦いをお休みさせられたのねん
確か倒れる前に、正解のワインに辿り着いてましたよねー。

マキはマキなりに一青の為にと配慮してるらしいけど、何もわかっていないと
マキを非難する一青。やはりマキはキヨカなのかっ本人の自覚はないようだけど
引っ掻き回しキャラと化してるような・・・階段で一青の手を離したのは
重さに耐えられなかったから?それとも故意?

「親父は遺言状を通して人生を教えてくれているんじゃないか」
戦いを重ねる毎に、雫の成長が著しいですわ~
ワインを知る事で、人生や人との繋がりや感謝の気持ち、たくさんの事を
学んだみたい。最後の戦いがどんな結果になるのかはわかんないけど
清々しい終わり方をキボンヌ

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:神咲雫***亀梨和也 遠峰一青***田辺誠一 紫野原みやび***仲里依紗
霧生涼子***戸田菜穂 河原毛茂***升毅 本間長介***田口浩正 セーラ***佐々木希
木戸竜介***平方元基 皆本さおり***萩美香 西園寺マキ***内田有紀
藤枝司郎***辰巳琢郎 土肥ロベール***竹中直人 神咲豊多香***古谷一行
ゲスト 1話:本仮屋ユイカ 益岡徹 笹野高史 平沼紀久 2話:加藤あい 三宅弘城
3話:松田悟志 5話:松田沙紀 6話:北見敏之
7話:佐戸井けん太 でんでん 山下裕子 須永慶 島津健太郎
公式HPはこちら

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« メイちゃんの執事 第8話:決... | トップ | Q.E.D.~証明終了 第9話:可... »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エリ)
2009-03-04 14:10:13
階段は重さのせいで自然に離れたのだと思ってましたが
最後のナイフが気になります。
マキってばまさに引っ掻き回しキャラですわ~><

人生を教えてくれてたなんて
あまりにも深い話で、脳みそが弱いアタシには
レベルが高すぎたかな~と・・・
でも最後までついていきますわ。
しかし一青さん、どうなったの??
戻ってきてほしいね。
こんばんはです (ikasama4)
2009-03-04 20:04:55
初恋と聞くと
村下孝蔵さんが浮かんでくる今日この頃(; ̄∀ ̄)ゞ

結局、マキは一青がかまってくれないから
駄々をこねてるんでしょうね。

孤独だと思っていた自分に現れた兄の存在
そして、その兄を受け入れていた母の思い

それを知って、大きく成長した雫。
めっちゃカッコいいですね(≧∇≦)b

>清々しい終わり方をキボンヌ
そうですねぇ。
一青さんも気になりますし
個人的に河原さんが離婚して二号さんと
一緒になれるのか、そこも注目です(; ̄∀ ̄)ゞ
コメントあんがとバッカス♪  (まこ)
2009-03-05 00:44:00
** エリぴょん **
おぉぉぉぉ~そういえばマキさんてばナイフを
手にしてましたねーあのナイフで何を・・・
と、思わせぶりに描いておいて、来週、普通に
リンゴでも剥いてたらずっこけちゃうぞ~
使徒を通じて父から子へ送られるメッセージの数々。
雫が、ちゃんとそのメッセージを理解する事の出来る
優秀な子で良かった~
戦いを終える毎に、雫が大きく成長し、魅力が
増してきましたよねー
そんな雫な亀ちゃんとも、あと1話でお別れだなんて
悲しい~

** ikasama4さん **
村下さん・・・
最近読んだ本に欠いてあったんですが、村下さんて
昔から応援してくれてるファンに悪いからと、
ザ・ベストテンへのランクインの際も
頑なにテレビ出演を断り続けたとか。
穏和な雰囲気でありながら、信念の人だったのね~と
ますますそのお人柄が忍ばれて・・・
だけど、彼自身のメディアへの露出に関係無く、
初恋は永遠の名曲になりましたよねー
で、マキさんすよ見た目はバリバリ大人の女なのに
駄々をこねるだなんて子供みたいな事してからにぃ~!
って、彼女も孤独なのかな?雫と一青の関係に嫉妬?
そして雫の母が、一青の存在を認めてたとはっ
そんな愛情溢れる母に育てられたこその雫なんでしょうねー
部長ったら、案外子煩悩(笑)。家庭もそれなりに円満そうなのに
何で部下の女の子に手を出しちゃったかな~
ちなみに原作の部長は、人のいいおじちゃんて感じで
不倫のふの字もありません
Unknown (かえ)
2009-03-05 12:35:58
ワインは人生と重なるなんて深い!
その答えに辿りついてくれると信じて
難解な遺言状を残したんでしょうね。
成長しました♪

しかし、一青が気になります~。
次回予告の雫のセリフでは死んでしまった
みたいに思えてしまいます...
無事に生還しておぉぉぉっを聞かせて
ほしいですね(笑)
** かえさん ** (まこ)
2009-03-05 17:20:51
雫も、ヴォイスの大己同様、豊多香の最期の声が
聞こえる体質のようです(笑)。
使徒を巡る戦いが、こんなにまで雫を成長させるとはね~
でも、生きてる時に父の和解出来てればと
残念な気もしなくもない
一青はどうなっちゃうんでしょうね
神の雫の対決までには、無事に回復してほしいけど・・・
遺産の行方や、その後2人がどんな生き方を
選ぶのかも気になるところデス

コメントを投稿

2009冬&春ドラマ」カテゴリの最新記事