あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ガリレオ 第9章:爆ぜる(はぜる)前編・悪魔が仕掛けた連続殺人

2007-12-10 23:15:34 | 2007ドラマ
久米さん、デタ━━━゜(∀)゜━━━!!
う~ん、もったいぶっちゃって最後の最後でやっとお顔が拝めましたわ~

最終回のゲストが久米宏さんだという事は、ワイドショーか何かで聞いてたんですが
何にびっくりって、こんなに好評なのに、10話で終わっちゃうんですねー

で、最後の話は「爆ぜる」。でも、デスマスクのお話は原作では「転写(うつ)る」という
別の独立したお話なのデス。二つの話をミックスさせた事で、ますます難解な
内容になりそうな気が・・・
それでなくても、ここ最近の話は原作をアレンジするのはいいけど
納得出来ない事が多いのに、大丈夫かいな

一輝さま キタ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(≧∀≦)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*!!!!
こっちも出番が遅~~~い!予告を見て、今か今かと楽しみにしてたのにぃ~
冒頭でのボートが爆発した事件が、草薙さんの追ってる事件なのですね。
デスマスク事件でも、爆発事件でも、被害者は放射線被爆をしてるらしい。
そんで、どちらの事件にも関わってると思われるのが帝都大学原子力工学科の
元教授・木島@久米宏。

湯川先生とは知らない仲では無いらしく、しかも嫌な思い出があるみたい。
しかも、栗ちゃんによると忘れた方がいいくらいの・・・
薫に言わせると、いつもは余計な感情をさし挟まない湯川だけど、
今回は感情的になってるらしい。
草薙さんも、元気が無いって心配してるみたい…

湯川先生と木島の関係が早く知りた~い

栗林さんが湯川先生の真似をするのと、弓削さんが美人に弱いのはお約束?

「ステキ~こんなに話が弾む男性初めて!」
チンプンカンプンなむずかしい話を、湯川先生と共にノリノリで話す城ノ内さん。
薫はといえば、話に無理矢理割り込み「私達」と、湯川との関係を誇張するも、
湯川先生ったらつれないんでやんの

デスマスクが作られた謎は解明したようですが、まだまだ謎だらけ。
藤川も爆破事件の被害者の木島の会社の関係者。
しかも死亡推定日時を撹乱させる為なのか、目撃証言も怪しくなってきましたヨ。
そういえば、管理人さんが見た藤川さんは、フルフェイスのメットかぶって
無言でしたもんね~

二つの事件の関連、そして木島と事件との関係は?
そして、木島とあの美人秘書との関係も非常に気になるところなのデス

第1章 第2章 第3章 第4章 第5章 第6章 第7章 第8章

***************************************************************************
出演:湯川学***福山雅治 内海薫***柴咲コウ
草薙俊平***北村一輝 弓削志郎***品川祐(品川庄司) 
村瀬健介***林剛史 小淵沢隆史***福井博章 森英太***伊藤隆大 
渡辺美雪***高山都 谷口紗江子***葵 栗林宏美***渡辺いっけい 
城ノ内桜子***真矢みき
公式HPはこちら

コメント (9)   この記事についてブログを書く
« SP 第6話:暗殺者を確保せよ | トップ | 暴れん坊ママ 第9話:大逆転... »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とうとうラストですね。。 (せるふぉん)
2007-12-11 00:40:11
なんだかアッという間に来週は最終回。
すごく期待していたわりには
なんだかなぁ~という展開だったような気がしますが
ここんとこ、やっと面白くなってきたと思ったのに
もう終わりとは・・・・!

こりゃー映画館に行っちゃうしかない!
Unknown (あんぱんち)
2007-12-11 01:49:37
ましゃ直々のご氏名だったらしいけど、久米さんとのつながりがわからず・・・
どこも10話で終わらせて、とっとと特番モード!?

ん~話の弾む人ね・・・
そう、居ないよねぇ(爆)
Unknown (きこり)
2007-12-11 14:50:13
>二つの話をミックスさせた事で、ますます難解な
内容になりそうな気が・・・
そうなんだ~
最終回ちゃんと収拾がつくのかな~?
いままでも何となく強引に終わってきた感がありますからな~
北村さんが出るって楽しみにしてたのに・・・・
あんなちょっと?ガッカリだよ!
何で福山さんは久米さんをご指名??謎だわ・・
Unknown (エリ)
2007-12-11 15:56:01
久米さん、けっこう良かったような・・
何しろ引っ張ってひっぱって思わせぶりに、
登場がいかにもしたたかに生きてきましたという顔。
最後はそういう対決なんでしょうか。
運命よりも確率論という久米さんですから
湯川の考え方を作ったのはこの方のようですね。
今週は一時間、ずっと憂鬱気な福山先輩でした。
元気ないとあったかいものでも出して元気づけて
あげたくなるね♪
つまんないよ~~ (シャブリぴょん)
2007-12-11 19:48:03
「そんでそんで?
 いつから?
 なんで?
 どこのへんからだったん?」(薫)
サッパリ専門用語についていけない薫は・・
ってね、ナトリウム24とか、同位元素ぐらいは覚えておきましょうよ。
「そんな、自分からしたことないし・・」
「ほやかて・・」(城ノ内)
「話、振られたら、どなしてええか分からんし」(薫)
「経験もないと・・・」
「変人だけど・・私~、湯川先生のこと・・、ひとつだけ、尊敬しとん・・
 周りに流されんと、前を向いて歩かなと思う」
「どういうことなんぞ」(湯川)
「まあまあ湯川君、そない怖い顔しなんな~」(木島)

ああ・・こないして遊ばな、おもろない9話でした。

Unknown ()
2007-12-12 00:11:38
まこさん、こんばんは♪
ホント二つの話を混合させて、なんだか難解さが漂ってマスね(汗
今回は普通に「転写る」で、次回「爆ぜる」の90分延長SPとかで終わればよかったのにぃ~(笑

草薙さんがね、出番少なくて残念デス、、、
湯川との2ショットが見たかった!
最終回でも出るのかな?!
久米さん、、、露木さんとどっちがマシか?
次週明らかになるかもデスー(オイ
こんばんはです (ikasama4)
2007-12-12 19:21:13
今回は「転写る」でしたが
ちょっと事件の新たな謎が見えただけで
まだまだ真相が見えないから
ちょっと物足りなさが漂いましたかね。

まぁ個人的には
あの「顔」の実験にとっても
興味津々でしたけどね(; ̄∀ ̄)ゞ
Unknown (ミマム)
2007-12-14 14:30:21
私のほう、大して内容のない記事でしたのに
トラバしてくださってありがとうでした。
来週にはこの「ガリレオ」も含めて一気に色んなドラマの最終回がやってきますね。
盛り上がりもあるかも知れないけど
ちょっと淋しくなる予感もしてたりして…。
やっぱり年末だからでしょうか?(苦笑)
レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2007-12-15 22:21:40
** せるふぉんさん **
当初は原作をいい意味で膨らませてるな~と感心してたんですが、
徐々に捻り過ぎた結果、結末がびみょ~な展開に(笑)。
なので、この手の作品は、じっくり見せてくれる映画の
方が向いてるかもですね~
その際、なるべく原作に近い形でお願いしたいもんですが
きっとドラマの延長のような感じになるんでしょうねー

** あんぱぴょん **
ほぇ~、ラストのゲストはましゃご指名なのか~。
何で久米さんなんだろ?あまりの大物俳優だと演技が
食われちゃうからなのかっ?(笑)
城ノ内さんの環境からすれば、理系の男性なんて
うようよいただろうに、話が弾む人はいなかったんだ…
城ノ内さんもそうとう変人扱いされてきたんじゃ…

** きこりさん **
2話に渡っての最終回だし、その勢いで映画の集客も
したいだろうから、今回の結末には納得出来るモノで
あってほしいですわ~
原作通りなら、湯川に捜査を依頼する役は草薙@北村さん
なので、本来なら出ずっぱりなのにぃ~!!!
あんぱんちさんの情報によれば、一輝はどうやら
舞台出演で忙しいらしいのデス。
そんな多忙な中でも、連ドラには欠かせない男、それが
一輝(笑)
久米さん指名は、インパクトがありつつも、
演技で食われない相手だからではなかろうかとおいっ!

** エリさん **
久米さんの登場はもったいぶった甲斐があって
インパクトは凄かったですよねー!
セリフ回しには不安が残りますが、存在感というか
雰囲気はバッチリでした
湯川先生との関係が気になるところなのデス
栗林さんの話や湯川先生の憂鬱な表情から
色んな妄想が膨らんじゃいますよねー。
え~と、湯川先生を励ます会はいつどこで決行しましょうか?

** シャブリぴょん **
>ナトリウム24とか、同位元素
ようこそのお運びですが、A子ほど賢くはないでねぇ~
さっぱり意味がわからん・・・
そやさけぇ、科学者のむずかしい話を聞くよりはぁ~
落語の世界のおかしな人間がぁ~、おもしろおかしゅう
生きてく話を~聞くんが楽しいんや~。
はい、底抜けにおバカなんです、あたくし…

** 翠ちゃん **
>今回は普通に「転写る」で、次回「爆ぜる」の90分延長SPとかで終わればよかったのにぃ~(笑
そうだ、そうだ!教授の設定も、元教授と変更されてるし
綺麗に繋がるのかなと心配・・・
久米さん、雰囲気はいいんだけど、次週はセリフが
多そうなので露木さん以上に頑張らないと~(笑)。
それにしても、原作通りじゃあまりに芸が無いのかもしれないけど
配役くらいは、原作に忠実な方が良かったですよねー!
そしたら一輝が出ずっぱりだったのにぃ~

** ikasama4さん **
遺体発見のきっかけになったデスマスクは「転写る」でしたが
事件そのものは全く別物になっちゃってるようですねー。
藤川さん、被害者でもあり、加害者でもある?
実験シーンはぼぉ~と見て、ほぉ~と思う事が
多いのですが、今回はアルミを押しつけられた栗林さんが
気の毒過ぎて、心配しながら見てましたー

** ミマムさん **
来週は、怒涛の最終回ウィーク!!!んが、時期的に
やらなきゃいけない事もたくさんあるし・・・
主婦はこの時期忙しいですよねー。
冬休みも始まっちゃうし、大掃除は気になるし。
あ~、年賀状にもまだ手を付けてない
ドラマが終わらない事には、他の事が手に付かないし、
終わったら終わったで気が抜けちゃいそうデス(笑)。

コメントを投稿

2007ドラマ」カテゴリの最新記事