あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

それでも、生きてゆく 第8話:それぞれの覚悟…

2011-08-26 00:09:03 | 2011夏ドラマ
凄過ぎ・・・( ̄△ ̄;)ボーー
内容もかなり衝撃的なモノでしたが、今回も大竹さんの体当たり演技に
思わず惹き込まれてしまいましたわー

身体を張っての文哉への告白もそうだけど、客と名乗った男の正体を知りつつ
それでも平静を装ってたものの、自室に引っ込んだ際の怯えた演技も凄かった~

で、大竹さんのそんな熱演熱にも関わらず、文哉はと言えば無表情な雰囲気で対抗。
母親を前にしても、亜季ちゃんに手をかけた事を後悔するで無し、謝罪も無しって・・・

病気なんだからとか、双葉のせいとか、言い訳ばっかの文哉に腹立つわー!
またまた関係無い人の人生を狂わせてしまった文哉。
なのに自分のやった事を反省するでなく、その程度の事との認識しかない・・・
ん?最近世の中を騒がせてる誰かさんと一緒じゃん

しかし真岐の症状があれほど悪いとは思ってませんでしたわー。
臼井の方は案外平気だったようだけど・・・

せっかくの親切心で文哉を雇ってた草間だったろうに、こんな目にあわされて・・・
今後は彼も娘の看病しながら、孫育てていかなきゃいけないしで大変そう・・・

で、次回の予告もこれまた気になるシーンがてんこ盛り!!!
文哉は次回ではまだ捕まっていない様子。
これ以上傷付く人がないよう、急いで文哉の身柄を確保してほすぃ~~~

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ちょっと暑さも和らいできたかな~と思ってたのに、また暑さがぶりかえしてきた
今日この頃・・・久々に今、エアコンつけて涼み中なう
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:深見洋貴***瑛太 遠山(三崎)双葉***満島ひかり
雨宮健二(三崎文哉)***風間俊介 日垣(深見)耕平***田中圭
草間真岐***佐藤江梨子 遠山(三崎)灯里***福田麻由子
日垣由佳***村川絵梨 藤村五月***倉科カナ 臼井紗歩***安藤サクラ
深見達彦***柄本明 日垣誠次***段田安則 草間五郎***小野武彦
遠山(三崎)隆美***風吹ジュン 三崎駿輔***時任三郎
野本(深見)響子***大竹しのぶ
公式HPはこちら

コメント (6)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 8月23日(火)のつぶやき | トップ | 美男ですね 第7話:運命のキ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんだかね~・・・ (くう)
2011-08-26 00:58:54
>病気なんだからとか、双葉のせいとか、言い訳ばっかの文哉に腹立つわー!

文哉って救われる必要があるのかなって思っちゃった・・・
何もしていないのに苦しんでいる家族は気の毒に思うけど、
文哉に関しては本当に病気としか思えないから、とにかく
早く閉じ込めてほしいよぉ(ノ_-。)

今回も大竹さんにやられました(ノ_-。)
Unknown (きこり)
2011-08-26 21:37:45
今回も大竹しのぶさんがすごかった!
でも、風間君も負けない存在感を見せてましたよね~
私、金八見てなかったんだけど、どんな演技してたのかめっちゃ気になるわ~
>しかし真岐の症状があれほど悪いとは思ってませんでしたわー。
臼井の方は案外平気だったようだけど・・・
刺しただけなら、もみ合った末ってことになって情状酌量の余地もあるのかもしれんけど、髪の毛ごっそり抜けてたって・・・積極的に暴力をふるったってことだもんね・・
来週は実家に訪れてたけど(てか、警察は実家を張ってないの?)家族道連れで心中とかになったらヤダな~
コメントあんがとです♪ (まこ)
2011-08-28 10:36:51
** くうしゃん **
文哉の病気はもう治すとかのレベルじゃないわー
今後そうゆう病院に入ったとしても完治は
むずかしそう・・・
色んな事件が起こった際に、精神鑑定で正しく罰を与えられない人がいるたびに憤りを感じるけど
ましてやそれが被害者となるとその感情は
いかばかりかと・・・
ただただ大竹さんのリアルな演技に、被害者
ましてや母親としては相手や相手家族に対しての
正しい姿なんだろうなと共感出来るわー
** きこりさん ** (まこ)
2011-08-28 11:07:24
大竹さんて、ほんと凄いわぁ~
素の際のすっとぼけた印象と違って、役に
入り込むと異常なまでの女優魂を発揮
そして風間くんあたしも金八は見てないので
【アキハバラ@DEEP】というドラマでの印象しかないけど、その際も吃音があるというむずかしい
主人公を好演だけど、普通の好青年って
印象だったのが今回でガラガラと・・・
それだけ上手いって事なんでしょうね~
で、臼井には金槌一振りで終わったようだけど
真岐に対しては執拗なまでの暴力を振るったっぽい
ですねぇ。やっぱ禁句の「産まれてこなければ」発言で
スイッチが入っちゃったのかしらん・・・
と、こんな危険人物の文哉が次週も普通にフラフラと
あちこちに出没するのが不思議~。
>警察は実家を張ってないの?
ほんとそうですよねっ!警察の不手際多過ぎっ!
こんばんはです (ikasama4)
2011-08-28 20:10:16
ホントですねぇ

大竹さんがすごいと思ったのは
普段と違って鬼気迫るものがありましたし
腹の底から声を絞り出している
そんなところがただただ圧巻でした

でもって、風間さんは
最近異常な犯罪者とか変わった役どころが多いですが
今回も結構強烈ですよね

あまり抑揚がないだけに不気味です

でもって、文哉は自分には非がないと思っている

おそらく、この作品では
自分に非があることに誰が気づかせるのか?
ってことになりそうで
一番は両親であってほしいんですが

洋貴の凶行の前にやってほしいんですが
どうなるんでしょうねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ
** ikasama4さん ** (まこ)
2011-09-01 11:34:48
>腹の底から声を絞り出している
うんうん、あの声やしゃべり方は心の底から
湧き出る感情を表現してるって感じで鳥肌でしたわー
そんな響子を前にしてのあの文哉の言動にも
別の意味で鳥肌
ほんと誰が文哉を真っ当な人間に戻すんでしょ。
あれだけ響子が感情をぶつけても琴線にふれなかったとしたら
何か誰か何を言っても暖簾に釘って感じかも~

コメントを投稿

2011夏ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

16 トラックバック

それでも、生きてゆく 第8話「それぞれの覚悟」 (Happy☆Lucky)
第8話「それぞれの覚悟」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
それでも生きてゆく #8 (なんでもあり~な日記(カープ中心?))
ひさしぶりに見てみたら大変なことになっていたでござるよー! ホラードラマ(;´Д`) ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ どころではなく怖かったです。本当に。 ...
【それでも、生きてゆく】第8話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
あんたの娘か? そうか・・・娘か。 娘がいるのか。 返してくれ!俺の娘、返してくれ! 娘、返してくれ!娘、返してくれよ! 娘、返せ! 草間は三崎に掴みかかった。 それまで、押えに抑え...
それでも、生きてゆく #08 (ぐ~たらにっき)
『それぞれの覚悟…』
それでも、生きてゆく 第8話 (渡る世間は愚痴ばかり)
草間五郎は、自分が預かっている雨宮健二こと三崎文哉を 彼の父・駿輔と会わせる為に自宅に戻った
「それでも、生きてゆく」第8回 大竹しのぶさんの怒涛の演技 (今日も何かあたらしいドラマ)
「それでも、生きてゆく」第8回、なんという激しい、混乱した、緊迫感にあふれた展開なんだろう。 佐藤江梨子さんは重傷で、温厚だった小野武彦さんも、ついには我を失い怒りに駆られる。 みんなが風間...
ドラマ「それでも、生きてゆく」第8話感想... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
真岐は------------!?前回衝撃のラストだった今作。みなさん真岐がどうなったのか?そして文哉はまた罪を犯してしまったのか・・・。久しぶりに続きがめちゃめちゃ気になったドラマで...
ドラマ「それでも、生きてゆく」 第8話 感想「それぞれの覚悟…」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
真岐は--------------!? 前回衝撃のラストだった今作。 みなさん真岐がどうなったのか? そして文哉はまた罪を犯してしまったのか・・・。 久しぶりに続きがめちゃめちゃ気になったドラマでした。 しかし重い。 そして役者さんがすごい。 久しぶりに重厚な作...
それでも、生きていく」 第8話 それぞれの覚悟・・・ (トリ猫家族)
 文哉は人間の心を取り戻せるんだろうか・・・人間に戻ることができるんだろうか・・・ 彼がどんなきっかけでその心を失ってしまったのかわからないけど、それは取り戻せる類の ...
それでも、生きてゆく 第8話 (ドラマハンティングP2G)
「それぞれの覚悟…」 深見洋貴(瑛太)と日垣(深見)耕平(田中圭)が、三崎文哉=雨宮健二(風間俊介)が働いているという果樹園に向かっている頃、その果樹園で新たな事件が発生。草間五郎(小野武彦)が文哉に会いたいという三崎駿輔(時任三郎)を果樹園に連れて行...
『それでも、生きてゆく』 第8話 (美容師は見た…)
もう~~ぶっ殺す!終盤でそんな感情が沸き起こった瞬間、響子が椅子でぶん殴った。文哉の異常な言動がやっぱり理解できない。そんな自分が怖いくせに捕まりたくはないのね。死ぬことは考えないのか出来ないのか…それでも、生きてゆきたいか。これが病気で許されるなんて...
「それでも、生きてゆく」を見て (MAKOTOの日記(やっぱりGが好き))
今季一番引き込まれているドラマが「それでも、生きてゆく」だ。 確かにテーマは非常に重い。見終わった後、「楽しかった」なんて思えない。それでも見ている最中は本当に引き込まれるドラマだ。50分がものすごく短く感じる。それは演じている役者の凄さによるところが大...
《それでも、生きてゆく》★08 (まぁ、お茶でも)
健二(文哉)を訪ねて草間ファームへ到着した俊輔。 文哉の姿は無く、草間の娘が、意識不明で健二の部屋で倒れていた。 すぐに救急車を呼ぶ俊輔。そこへ、紗歩が、また文哉がやったと言った。 車で、草間ファームに向かう洋貴は、途中で突然車を止めて走り出した。
それでも、生きていく ♯8 (しなもにあ 2)
なんか重すぎて…見た後に眠れなくなっちゃった…って人多いんじゃないかな 暗い重い
それでも、生きてゆく【第8回】フジ木10 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
それぞれの覚悟  「ここよっ!!!ここに亜季がいたのっ!!!私のお腹の中にっ!!!亜季が10か月いたのっ!!!その間にっ!!!母親がなにを思うと思う??!!ひとつだけよっ!!!健康に生まれますように、健康に生まれますようにって、毎日毎日10か月間、それだけ...
それでも、生きてゆく八話&美男ですね七話感想 (NelsonTouchBlog)
■それでも、生きてゆく八話 果樹園に時任三郎が辿り着いた。殺人を犯して、出所して、今はどうしているのかもわからない息子の居場所を突き止め、ここ果樹園で住み込みで働いていると耳にし、ついに迎えに来た。だが・・間がいいのか悪いのか、そこは惨劇の場と化してい...