あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

14才の母 第7話:お金で未来は買えますか?

2006-11-22 23:55:02 | 2006ドラマ
雪景色~{{{{(* ̄д ̄)}}}}サブッ
波多野の予言が当たりましたね~
静香の会社が危ないという情報をつかんでたんでしょうね~。
桐ちゃん、どうなっちゃうんだろ?高等部への進学は無理?
週刊誌による波乱。一之瀬家へは、さほどの影響は無かったようですが
桐野家へのダメージは相当なものでした・・・

静香  加奈子の母親対決!ここでも静香の言い分に一理あるような気が・・・

でも、何でも親の思い通りにする桐野家の子育ても問題ありですよねー。
とは言え、未希が言うように、あの母親に育てられた桐ちゃんなのに
割りと性格が良いのが不思議だーーー!(笑)
時には桐ちゃんも僕の歩く道@幸太郎を見習って、母親に反抗しなきゃ!

対して一之瀬家は未希の意志を優先。とは言え、限度ってもんもあるでしょうに…
認知請求はしない。慰謝料もいらない。美しい事だけど、お父さんの給料だけでは
マジで大変そう・・・

学校は1年の休学扱いとなったらしい未希。
柳沢さんは、恵に未希との仲直りのチャンスを与えてくれたんでしょうね~。
教科書の裏の恵と未希の仲良さそうなイラストが切ないなー。

お父さんと桐ちゃんのシーンは何だか好きぃ~
母子家庭で育った桐ちゃんに毎回「男たるものは」を指南してる感じ

母子手帳も貰い、母親学級にも通い、着々と母親になる準備をしてる未希。
親に頼るばかりでなく、自らも働かなくてはいけないという現実にも目覚めたようで…
母親学級の帰路に偶然にも桐ちゃん発見!!!
あのまま会わずにバスで素通りしてしまうのかと思ったのに、
やっぱ我慢出来なかったんですね~。
「おぃおぃ、もぉ会わない約束だったんじゃないの~。」とか
「あんな大声出したら、バスの乗客がびっくりするじゃん!」とか
「妊婦なのに風にあたっちゃって!しかも大声なんて出して大丈夫?」との突っ込みを
入れつつも、あのシーンはうるうるきてしまった

急な腹痛で入院する羽目になった未希。
お~い、そこのおばさん&カップル!!!ぼけ~っと見てないで早く駈け寄れよっ!
精神的な負担に注意と言われ、未希に誓約書を見せた事を悔やむ加奈子と
思い詰めた表情で飛び出していくお父さん。誓約書を返せってどんな意味があるんだろ?
桐ちゃんに父親としての責任をとらせようとしてるのかな?
あ~、でも何てタイミングの悪い・・・桐野家は夜逃げの真っ最中

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

********************************************************************************
出演:一ノ瀬未希***志田未来 一之瀬加奈子***田中美佐子 
一之瀬忠彦***生瀬勝久 遠藤香子***山口紗弥加
三井マコト***河本準一(次長課長) 桐野智志***三浦春馬 
柳沢真由那***谷村美月 久保田恵***北乃きい 的場春子***高畑淳子 
山崎光陽***海東健 三井ひな子***金子さやか 原口和明***井坂俊哉 
波多野卓***北村一輝 中谷栄三***小野寺昭 桐野静香***室井滋
 
公式HPはこちら

コメント (28)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
« 役者魂! 第6話:古田先生と... | トップ | 嫌われ松子の一生 第7話:厳... »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんだかねっっ (くう)
2006-11-23 00:19:02
バタバタしてきましたね。
子供に甘過ぎ家庭と子供を縛りすぎ家庭。
この両家は、もしも結婚する事になったら
上手く行かなさそう。。。(--;)
未希には無事に赤ちゃんを産ませてほしいですね。
責任とやらを、ちゃんと取ってもらわないとね~。
こんばんは。 (SHINGO。)
2006-11-23 02:51:33
役づくりで、命令が出てるのか、
志田未来の顔って、どんどんふっくらしてきてません?
ホントにそれっぽく見えてくるから不思議です。

>お父さんと桐ちゃんのシーンは何だか好きぃ~
言葉遣いを直したりするところ、細かくていいですね。
慰謝料とか、認知とか、そういうものを超えた
関係を築いて欲しい。
しかしまあ、不渡りはどうなることやら。。。
慰謝料どころの話ではなくなってきた(汗)
おはようございます (ikasama4)
2006-11-23 04:08:24
>波多野の予言が当たりましたね~
>静香の会社が危ないという情報をつかんでたんでしょうね~。
おそらく間違いないでしょうね。

桐野家と一ノ瀬家。
未希が妊娠した事で人生が狂わされたのか
波多野の記事によって人生が狂わされたのか
一概には言えませんけど
少なくとも一ノ瀬家や桐野家の目線から見れば
波多野はマスコミと称して
相手の事を顧みず、ただ自分の価値観を押し付ける
横暴な人間にしか見えないでしょうね。

>美しい事だけど、お父さんの給料だけでは
>マジで大変そう・・・
かなりの「工夫」が必要でしょうね。

その根幹こそ家族の支えなんでしょうね。
o(●゜ー゜●)=○ (あんぱんち)
2006-11-23 05:55:22
さすがに人妻には手を出せませぬ(なじょ

波多野は予言者?超能力者?
気象予報士だったり(ぉぃ

バスのシーンはありえなかったねぇ
声届かないだろうし・・・
良い子は真似をしないように(爆)

倒れるシーンも・・・
これはフィクションなんだぁ!もういいやw
バスから手を! (タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪)
2006-11-23 06:29:05
おはようございます。 バスから手をふっているときにはさすがにツッコミいれてしまいました(笑) やはり未希ちゃん14才なんですね(涙)

何故に道端で倒れているのに誰も助けないシーンでカットされるの!? とこちらもトッコミどころでした!

ドラマとしては段々とおもしろくなってきたので、これからも楽しみですね。
冷たくないね (mari)
2006-11-23 09:46:22
おはようございまうす。
もっと社会的に冷たい感じに描かれるものと
勝手に思ってましたが、どんどん風向きが
変わってきました。

未希の年で誓約書を作っても、有効なんで
しょうかね?
どちらも話し合いがまとまっているとは思えない。
Unknown (お気楽)
2006-11-23 17:11:32
自らも働かなくてはいけないという現実に3ヶ月前に気が付かなきゃね。慰謝料も貰わずお父さんも大変だね!!
大変だわ! (かりん)
2006-11-23 18:19:54
まこさん、こんばんは!

>ここでも静香の言い分に一理あるような気が・・・

なぜか静香のいうことが悪いように描かれても全然静香は正しく見えるというのが面白いですね(爆)
もっと言ってもいいのに。と思う私が人でなしでしょうか?ママ業やっている人の大部分はパート主婦だけど加奈子のような甘ったるい考えの人はいないんじゃないかな・・と思う今回でした。
でも育てるのに2000万ではすまないけれども2000万が静香の家にあるうちにもらっとけば良かったのにね
Unknown (きこり)
2006-11-23 18:26:38
>お父さんと桐ちゃんのシーンは何だか好きぃ~
私も好きです~
「語尾はちゃんと話した方がいいよ!」とか
笑っちゃいました。
そうそう・・バスから身を乗り出すのはあぶないよ~
大型トラックが横をぶっとばしてきたら?とか考えて怖かったぞ。
私も忠彦さんが何で桐野家に乗り込んだのか
いまいちわからなかったわ・・
コメントあんがとです♪ (まこ)
2006-11-23 21:49:03
** くうさん **
両極端な、一之瀬家と桐野家でしたよね~
とは言え、両家とも子供への愛情のかけ方が
何かおかしい・・・
でも、結局は桐ちゃんママが一之瀬家に影響され改心。
無事赤ちゃんが産まれ、めでたし・めでたしな
最終回になりそうな気が・・・甘過ぎるぅ~(笑)

** SHINGO。さん **
おぉ~、ふっくらには気付きませんでしたが、
表情や仕草が母親っぽくなってきてますよね~
パパにとっては憎き相手でありながらも、娘が心底
惚れた男。ましてや認知はせずともお腹の子の
父親ですもんねー。しっかりせぇよと言いたいんだろうな~。
しかし夜逃げした桐野家は、今後どうなるんでしょ?

** ikasama4さん **
何が原因で人生が狂ったかはわかりませんが
ただ静香さんには今までやってきた事のツケが回ってきたんでしょうねぇ
波多野とは同じ穴のムジナ???
そしてバカ正直な一之瀬家(おいっ!笑)
経済的には苦しいでしょうけど、一致団結して
この家族は頑張るんでしょうね~

** あんぱんちさん **
え~、せっかくウキウキしながらお声がかかるのを
待ってたのに・・・ヾ(ー。ー; )ォィ
波多野は良純だったんだ~
そしてバスが進むのが遅い事っ!(笑)かなり沢山しゃべってましたよね~。
フィクション←えぇ、まさに!現実はこんなに甘々じゃ
無いと思います・・・

** タイガーさん **
バスの窓からあんな大声を・・・やっぱ未希は普通の感覚では無いようですね
倒れこむシーンも、倒れる前のまだ余裕がある時に
携帯で誰かに連絡すればいいのにと思ったりして(笑)
えぇ、もぉ完璧ドラマとして楽しまなきゃ

2006ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

25 トラックバック

14才の母 【第7話】 お金で未来は買えますか? (THE有頂天ブログ)
今回、弟・健太(小清水一揮)くんの出番が少なっ! 冒頭の未希と手を繋いで帰宅シーンしか出てこなかったよー。 また のけ者かよっ!(健太の気持ちを代弁) ■14才の母 「第7話」あらすじ  安定期に入った未希(志田未来)が母子手帳を受け取って間もなく ...
14才の母 第7回 感想 (ぐ~たらにっき)
『お金で未来は買えますか?』
14才の母(第7話) (のぶひさの日記)
第7話「お金で未来は買えますか?」。 このドラマの伝えたいことはなんなんでしょうかね~。 よくわかんない! 義務教育中に子どもを産もうとすると、よってたかっていじめるぞ!ってことをいいたいのかな~。 脚本家はそう思っていなのだろうけれど、視聴者とする ...
【14才の母】第7話 (見取り八段・実0段)
今まで私を含め、色々なブロガーさんが言っていた事がほとんど語られた回でした。まるで、スタッフはドラマブログ巡りしてるんかい?と問いたくなるような。。。経済的にどうするのか。この問題が、今さらここで出てくるのが解らない。子供を育てていくのには、お ...
「14歳の母」第7話(親が勝手に事を進める認知問題と安心して産めない現実に・・・) (オールマイティにコメンテート)
22日ドラマ「14歳の母」第7話を視聴した。第7話は未希が学校を休学し、母子学級に通い始め智志の母親が智志の子供を認知させない誓約書を送りつけ、未希が誓約書にサインするエピソードが描かれていた。
14才の母 第7話 (渡る世間は愚痴ばかり)
あれから3ヶ月。
「お母さんに怒られるからあなたの家には行けないの」と志田未来は言われた。 (キッドのブログinココログ)
「もっと大きくなったらお腹を触らせてくれる?」どちらも久保田恵(北乃きい=鈴木杏
しるし(14才の母#7) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
Hi! Everybody!みなさんごきげんいかがですかぁ?先週は心の風邪でお休みしましたが、なんと土曜日に生・志田未来ちゃんを見ることができました『椿山課長の七日間』舞台挨拶@東劇予定外の登場だったんで驚きましたよぉ~リンク先の新聞写真を見ればわかると思う ...
14才の母 第7話 お金で未来は買えますか?  (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ)
第7話目にしてついにお金の話!Σ(・ω・ノ)ノ! そういえば、今まで育児にかかる費用の事を全然いってませんでしたね(・Θ・;) 産む事を中心に描かれてきたこのドラマ、育てる事の大切さを訴えるのか? それとも産む事の大切さを訴えているのか?  どちら ...
14才の母 第7話 (イチオシ)
最近、録画の調子が悪いなぁ。 そろそろ、PCごとVistaに乗り換え時期なのかなぁ? そんなわけで、印象に残ったシーンを。 めぐ(北乃きい)と未希(志田未来)の再会シーン、やっぱり泣けますね。 今度お...
14才の母 第7話「お金で未来は買えますか?」 (Happy☆Lucky)
第7話「お金で未来は買えますか?」
『14才の母』 第7回 「お金で未来は買えますか?」 感想? (つれづれなる・・・日記?)
答え(の1つ)=買えます。 ただ、それがいいか、悪いか、幸せかどうか、それは別。
「14才の母」第7回 (気ままにいきましょう!)
『お金で未来は買えますか?』
《14才の母》 第7話 (まぁ、お茶でも)
静香は、法的に、智志を守ろうとする。未希が子供を生んでも、認知をしない代わりに、慰謝料を払うと言うものだった。加奈子は、慰謝料は要らないと言った。 産院の母親学級でも、未希が極端に若いので、周りのお母さんたちがぎょっとした
14才の母 第7話 「お金で未来は買えますか?」 (テレビお気楽日記)
市役所で無事、母子手帳を貰える未希(志田未来)。帰りのバスで大事そうに母子手帳を胸に抱き、ほくそ笑む未希ちゃんカワユス!!もう3ヶ月もたったのね・・・。
14才の母 第7話 ~志田未来 母へのステップ~ (くつろぎ日記)
今度さ、おなかが大きくなったら触らせてくれる?
14才の母 7話~お金で未来は買えますか?~ (アンナdiary)
ラスト、雪が舞う中。。。不渡りを出して逃げようとする桐ちゃん親子と 誓約書のことで桐野邸に来た、未来パパ。 あのシーンに流れていたミスチルの「しるし」が良かったな~ ストーリーはどんどん泥沼に。。。さあ、今後どうなるんでしょうねぇ。。。はぁ。
14才の母 第7話 (塩ひとつまみ)
第6話のラストに見た時には未希のお腹、結構大きくなってたような気がしましたが まだそんなに日は経ってないのかな? 「ギリギリになるまで大きくならない」っていうのは、年齢的なものなんでしょうか? よくわかりません(
「14歳の母」第七回 (トリ猫家族)
 未希(志田未来)が母子手帳を申請する場面から始まりましたよ~ また、職員がいっせいに振り向く場面に笑ってしまったわ・・ 週刊誌に載ってしまった影響は大きく、 どうやら忠彦(生瀬勝彦)は異動になったみたいだし、 ご近所の視線は相変わらず・・パー ...
14才の母・第7話 (めざせ生活向上!)
14才の母・第7話。 先週は津波警報やら和歌山県知事逮捕やらニュース速報がひっきりなしに画面に出てきて、やや落ち着かない感じでしたが今週は何事もなく。というか、以前書いた14才の母関連の記事はFC2のサーバー障害で吹
「14才の母」の話7 (のらさんのうだうだ日和)
「14才の母 愛するために 生まれてきた」 [OFFICIAL SITE] 第七話・「お金で未来は買えますか?」(視聴率18.4%、平均視聴率18.09%)一ノ瀬未希(志田未来)「お母さん貰えたよ母子手帳。」加奈子(田中美佐子)「そう。」健太(小清水一揮)「そん ...
14才の母・第7話 (あずスタ)
今回のサブタイトルは、また直球で攻めてきましたね。「お金で未来は買えますか?」ですか。
14才の母 第七回 「大雪の夜に・・・」 (The Glory Day)
何だかいっても一ノ瀬家は幸せな気がする。少しずつ味方は増えてきているし 経緯はともかく、孫の誕生は両親にとっても最初は大変でも後々楽しみな事。 それにひきかえ桐野家は会社の倒産の危機で夜逃げ!? どっちにしろ二千万の 慰謝料なんて払えないじゃん!
ドラマ「14才の母」 第7話 (描いた漫画を公開します!(日記&犬))
未希(志田未来)は役所で妊娠届けを記入、母子手帳を受け取った! 出産時の予定年齢「14才」!! 窓口の兄さんもビックリだったことでしょう・・・
14才の母:第7話 (日常の穴)
赤ん坊の父親認知に対する、智志母・静香と未希母・加奈子の攻防。 静香「未成年は判断力がないから、親が導く必要がある。」 加奈子「たとえ未成年でも自分の人生を決める力がある。親は信じるしかない。」 ムカツク言い方だが、静香に賛成だった。 とこ ...