あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

嫌われ松子の一生 第7話:厳しいシャバ

2006-11-23 23:43:39 | 2006ドラマ
あらら…ヾ(;´▽`松子ったら…
過去を振り返りたくないからって、めぐみには別れを告げた松子なのに・・・
龍くんも一度は拒絶したくせに、ちょっと優しい言葉をかけられたら、これだっ!(笑)
この出会いが、もっと不幸のズンドコ…いやどん底・・・泥沼に

しかし、8年の刑期を終えたにしちゃぁ、見た目は全然変わって無い松子。
月日の流れがわかりにくぅ~
めぐみは、それなりに色々あったようで・・・
めぐみの勧めもあって、無事刑務所内で美容師の免許を取って刑期を終えた松子。
弟も島津も身元引き受けを拒否したらしいのに、一体誰が????

出所後、いの一番で島津の元に向かうも、あらら~
島津は再婚して子供までいるんでやんの

ふと見つけた刑務所内の美容室と同じ名前の「あかね」という店!
スタッフ募集もしてないのに、いきなり雇ってほしいと押しかけちゃった!
思い立ったら即暴走の松子らしい(笑)。てか、オーナーがいい人じゃん!
前科者と知りつつ、腕を見込んで雇ってくれましたよ

偶然にもこの店の常連だっためぐみと再会。又もや女子こーこーせいのような
ノリではしゃぐ二人です(笑)。
ジルバにタンゴ。さすがは芸能人社交ダンス部の小池さんです

松子の経歴を知り、わざと意地悪な事を言う美容室のスタッフ!
いやぁ~ん、原田夏希ちゃんてば【わかば】【小早川伸木】【マチベン】では清純な
役だったのに・・・でも【クロサギ】ではいやぁ~な愛人役だっけ?
善人も悪人も両方出来るっていい事だ!(笑)

この人と一緒に仕事は出来ません!というスタッフに、自分の方針に従えないのなら
辞めてもらうしかないと男前なオーナー!!!
でもあいつら、言いふらしたりなんかしないかな?

せっかく過去を忘れて、仕事に没頭しようとする松子だったのに、龍くんと
出会ってしまった松子。このタイミングの悪さが松子なんだろうなぁ~

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

********************************************************************************
出演:川尻松子(23~56)***内山理名 龍洋一(16~48)***要潤
沢村めぐみ(22~52)***小池栄子 川尻明日香(20)***鈴木えみ 
渡辺笙(20)***小柳友 汐見刑事(48)***羽賀研二 後藤刑事(29)***浜田学 
大倉脩二(30)***なすび 島崎聡(22)***蕨野睦弘 川尻恒造(50)***塩見三省 
川尻チヨ(44)***根岸季衣 川尻紀夫(21~23)***尾上松也 
川尻久美(18)***渡辺夏菜 川尻悦子(23)***矢沢心 龍洋一(15)***本郷奏多 
川尻松子(10)***村崎真彩 川尻久美(5)***岩本千波 田所校長(55)***佐藤B作 
杉下教頭(50)***笹野高史 佐伯俊二(25)***高杉瑞穂 藤堂操(40)***宮地雅子 
井出次郎(45)***温水洋一 丸山英次(51)***新井康弘 
八女川徹也(27)***萩原聖人 岡野健夫(27)***谷原章介 
綾乃(28)***鈴木蘭々 レイコ(20)***瀬戸早妃 小野寺保(34)***吹越満 
浅野輝彦(24)***坂本爽 吉冨一義(46)***崎山凛 島津賢治(44)***杉本哲太
海老沢真(43)***武野功雄 牧野みどり(39)***ふせえり 
遠藤和子(49)***山田スミ子 真行寺るり子(29)***有坂来瞳
瀬川陽子(35)***片桐はいり 内田あかね(51)***秋野暢子
市川琴美(24)***原田夏希 本田リエ(23)***加藤美佳 
吉沢竜二(41)***美木良介 永田仁美(35)***吉野公佳
大谷春樹(24)***吉永雄紀 徳山拓也(23)***新妻大蔵 
池谷実(38)***神保悟志 赤木研一郎(36)***北村一輝
 公式HPはこちら

コメント (6)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 14才の母 第7話:お金で未... | トップ | セーラー服と機関銃 最終話... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪)
2006-11-24 07:08:50
なんだか寒くなってきましたが、松子を書いている方も少なくなって寒くなってきたような(笑)
思いたったら、とことん突っ走って、不幸の道へまっしぐらの松子ですよね

まこさんのこのマークの使い方が上手いと感じました(笑)

あの龍君との泥沼生活がどんなものだったのか? 次回から明らかになるので楽しみです。
ドラマは見てないんですが・・ (マママゴ)
2006-11-24 11:20:10
小説が発売になった時、とても興味を持ちました。
松子・・って「嫌われ松子」って言う題だけどーー

松子って、とても愛情深い(深すぎるのが問題だけど)面倒見のいい、頑張りやの、優等生タイプの「いい子」だと思う。

でも、それがいつも「裏目」に出る。
私はドラマでの「松子」は見てないんだけど。
結構松子には興味持ってるんですよ。

「ダメーズ」は見てるんですが、
ダメーズは、駄目な男と付き合ってしまう女のことなんですが、松子も言ってみれば、ダメーズですよね?
と言うか・・「下げまん」ですよね。

尽くしすぎて・・それが当たり前になり、優しく扱ってもらえるどころか・・邪険にされる。
それでも尽くして尽くして・・ますます自分を惨めにして、相手を駄目にしてしまう。

それでも、相手の男がよくなるならともかくーー松子のやってることは(優しいんだけど)、相手を落としてしまう行為なんですよね。
第1、最初の盗難事件からして、間違っている。
もちろん間違いは誰にでもある。
最初の時点で、松子が「反省」をしたら?(後悔はしなくてもいいけど、自己と向き合う作業は必要)
その後の「松子」も無かっただろうし・・
その後の男達が、松子と関わって甘い汁を吸うことも出来ず、転落することも無かったのかな?

松子の転落人生は、相手の男の転落人生でもあるわけですよね?
そういう意味では、確かに「嫌われ」松子ですよね?

ラスト最後の何回か?見てみようかな?
Unknown (きこり)
2006-11-24 15:37:19
>過去を振り返りたくないからって、めぐみには別れを告げた松子なのに・・・
ね~?
めぐみの立場は?
ちょ~っと優しい言葉をかけられるとこれだもの・・
学習しないわね~
オーナーを裏切ることになるのでは~?
こんにちは~ (ルル)
2006-11-24 15:49:00
まこさん、こんにちは~。

履歴書って、前科歴も書かないと
後々、問題になるのですかね?
(もちろん、ワタシに後ろめたい部分はありませんが、、笑)

ただ、真面目に書くのが
これまた、松子らしいですよね
Unknown (光由希)
2006-11-24 16:40:34
こんにちは、光由希です。
コメントありがとうございました。
人数多いけど、イケメン率高いですね~。
イケメン大好きなので、嬉しい限りです(笑)
来週からは達彦さんがいっぱい見れるかなぁ…。
楽しみが増えました♪
コメントあんがとです♪ (まこ)
2006-11-25 00:32:06
** タイガーさん **
視聴率は散々のようですが、私的には大満足の
内容なんですけどね~。
コトーもいいドラマなんでしょうけど、
主役の方が苦手なので、ちーーーっとも見たいとは
思わない。言っちゃった(笑)
今回、始めて自分一人で前向きな人生を歩もうとした
松子だったのに、最後の最後で龍くんに会っちゃいました~
あの出会いが無ければ、あのイカシたオーナーの元でまともな人生を歩んでたかもしんないのに・・・

** マママゴさん **
あたしも小説を読んでいたく感動・・・といっては何ですが、松子に生きる勇気をもらいましたわ~!
ちょうど落ちこみ激しい時期に読んだので
「松子の人生に比べたら、あたしなんてまだまだ!」と
前向きに頑張る気力をもらいました。
嫌われ・・・と言っても、ドラマ内の現時点では
実家の弟に嫌われてる程度かな~って感じですが
やはり愛した男たちもやりすぎな松子を最後には
嫌ってたかもですよ。
あいつにさえ関わらなければって(笑)。
【だめんず】は見て無いのですが、いわゆる下げまんというのには納得です!あまりに一生懸命で、自覚は無いんでしょうけどね~
盗難事件もドラマの松子は小説で感じた以上に
あっけらか~んと演じてました。ドラマの雰囲気としては
シリアスというよりコメディです
さぁ、今からでも遅くない!原作を読んでらっしゃるなら
内容は把握されてるんでしょうから、ドラマ版・松子は
視覚と聴覚で楽しめますよ~

** きこりさん **
先輩だった綾乃姐さんとは違い、めぐみは松子にとって
初めて友達と言える存在だったんでしょうにねぇ
めぐみを絶ち切るんなら、龍くんもきっぱり拒絶しろよ~!そもそも転落人生の始まりはこいつのせいでもあるのに・・・
親身になってくれたオーナーが気の毒

** ルルさん **
前科歴←残念ながら、あたしも経験が無いので
わかんない(笑)
てか、わざわざ引っくり返して見る事ぁ無いのに・・・
こういうとこ松子ってバカ正直なんだからっ!

** 光由希さん **
こちらこそ、ご訪問ありがとうございます
ん?イケメンに達彦さん?のだめに関してのコメントかな?こちらのキャストも豪華は豪華ですが、イケメン率は
のだめに比べると落ちますからね~。平均年齢は高いけど(笑)
月曜日が楽しみデス

コメントを投稿

2006ドラマ」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

嫌われ松子の一生 第7話 (ライフ・イズ・ビューティフル)
刑務所での8年は長かったですね。 島津も待っていると言った以上は待ってあげろよ! と思ったけど、やっぱり無理だよね。 更生して出てきても世間は冷たいですな。 松子はせっかく就職した美容院でも嫌がらせをさせら
嫌われ松子の一生 第7章 「消せない過去・厳しいシャバ」 (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ)
先週の楽しそうなムショライフから一転、今度は厳しいシャバの世界へと戻ってきたわけなんですが・・・新聞のTV欄をみますと、同時間帯に放送していますDr.コトー診療所2006のサブタイトルが「命の期限」 嫌われ松子は新聞では「厳しいシャバ」 ・・・・・・・・ ...
「嫌われ松子の一生」の話7 (のらさんのうだうだ日和)
「嫌われ松子の一生」 ◆公式頁◆ 第七章・「消せない過去」(視聴率8.4%、平均視聴率8.71%)服役を終え刑務所を出所した川尻松子(内山理名)は島津賢治(杉本哲太)の下を訪れるが、既に賢治は新しい家庭を築いていた。不動産屋「ここは昨日空いたばか ...
嫌われ松子(7) (ドラ☆カフェ)
「厳しいシャバ」
「嫌われ松子の一生」第七回 (トリ猫家族)
 昭和52年2月、やっと松子(内山理名)も出所。 「あなたは罪を償いました。恐れることもひるむこともありません。 これからは堂々と胸を張って生きていくのよ」瀬川課長(片桐はいり)  いや~片桐はいりさん、相変わらず不思議な存在感です。 でも、 ...
嫌われ松子の一生~第7話・美容師編! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
嫌われ松子の一生、第7話ですが、川尻松子(内山理名)は8年もの歳月を刑務所で過ごしたのち、出所するわけです。今回は、美容院のオーナー秋野陽子が登場したりしますが、刑務所仲間・小池栄子との交流、教え子だった龍君(要潤)との再会などもあります。 ...
「嫌われ松子の一生」第七話 ~堂々と胸を張れ。汝は罪滅ぼしをしたのだ~ (混沌と勇気日記。 ~壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は~)
 8年の刑期を終えて釈放された松子(内山理名)は、わずかな荷物を手に刑務所を後にした。刑期中、島津賢治(杉本哲太)のもとでやり直すことを支えに、美容師の免許を取得していた松子は、まっすぐに賢治の理髪店へと向かう。店の近くへくると、お客を見送る賢 ...
『嫌われ松子の一生』 第7回 「厳しいシャバ」メモ (つれづれなる・・・日記?)
まだ、この時点でも復帰のチャンスはあったんだ。 そろそろ、地獄に向かってエンジン全開・・・ってところでしょうか。
嫌われ松子の一生 第七章 ◎感想◎ (切なさはモノローグ)
8年の服役期間を終え、松子(内山理名)は出所。 身元引受人を拒否した賢治(杉本哲太)は、再婚して子供もでき、新しい生活を送っていた。 そりゃ8年も待ってられないよね。 しかし松子の身元引受人って結局誰がやったんだろう?めぐみ(小池栄子)でもなか ...
ドラマ『嫌われ松子の一生』第7話 (D.D.のたわごと)
ガンバレがんばれ松~子! 嫌われ松子の一生  第7話 ■「消せない過去」
「嫌われ松子の一生」第7回 (気ままにいきましょう!)
『厳しいシャバ』
ドラマ『嫌われ松子の一生』第7話 (D.D.のたわごと)
ガンバレがんばれ松~子! 嫌われ松子の一生  第7話 ■「消せない過去」
嫌われ松子の一生 第7話 (日々緩々。)
今回は出所後の松子とめぐみのお話がメインでした。 無事8年の刑期を経て出所した松子。 ずっとずっと心の支えとしていた賢治さんの元へと戻ると そこには妻と子供が・・・ 8年という歳月ですからねぇ・・・{/face_acha/} 松子はその光景をひと目見て、全てを悟 ...
本仮屋ユイカ ファースト写真集 (本仮屋ユイカ ファースト写真集)
本仮屋ユイカ(=本名同じ・19)のファースト写真集「モトカリ屋」(税込み3150円)が25日に発売される。 本仮屋ユイカは女優として、数々の ドラマやCMに出演。 昨年、NHK朝ドラ「ファイト」でヒロイン、木戸優を熱演し、現在はフジテレビ系「僕の ...
嫌われ松子の一生・第7話 (あずスタ)
公式サイトに「嫌われ松子のアンケート」というコーナーがあって、