あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

嫌われ松子の一生 第1話:不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場

2006-10-13 00:07:20 | 2006ドラマ
哀れ、松子・・・Σ(|||▽||| )
そりゃね、疑いもせずにノコノコ修学旅行の下見について行っちゃったり、
信じてるとか言いながら、旅館のお金を取った事を白状しろとばかりに龍くんに迫ったり、
その場の思い付きでお金さえ返せばいいと、一人で勝手に行動したり、
しかも藤堂先生の了承も無く、お金を拝借したり、
挙句面倒な事になりそうだからって、自分がお金を盗んだ事にして済まそうとしたり…

見事に悪い方へ悪い方へと転がってく松子

あ~ぁ、何だかなぁ・・・と思いつつ憎めないのは何故?(笑)

元々は父の愛情に飢えた頑張り屋さんの素直ないい娘さんなのに・・・
てか、そんなんだから狼と化した校長の餌食になってしまったんでしょうね~。
あれって元々校長が旅行代理店のぬっくんと結託してたんですよね~
でも、この事がきっかけで校長から嫌われてしまったのが運の尽き
まんまと松子を追い出す事が出来て、校長は清々したんだろうなぁ…

あの妹も、なんだかな~ チクリ魔かよっ!!!(笑)
悪気は無いのかな?でも、もしかしたら父の愛を独占したいが為に
こいつも松子を落とし入れようとしてんじゃないの~とちょっと疑がってます

全ては誤解なのに、その誤解を晴らす術も無く、追われるように出てった松子。
最後のあの微笑の真意は???

これは、つい数ヶ月前に原作を読んだばかりなのですが先の展開が知りたくて
一気に読んだっけなぁ~
ドラマでは松子おばさんの足取りを辿る役目は姪となってますが、原作では甥。
少し設定が変えてあるけど、このストーリー展開は、ほぼ原作に忠実な感じかな?
原作でも、過去と現在が行ったり着たりの展開で、最初は少し混乱したんですけど
ドラマとなると演じてる人で区別がつくから、よりわかりやすいのかも~(笑)。

しかし理名ちゃんにしろ、きゃなめくんにしろ、いくら老けメイクをしてても
ヅラやヒゲで誤魔化してるだけや~ん!と言いたくなるくらい
あまり変化が無いみたいな気も・・・

あまりに悲惨な内容とはうらはらに、お気楽なムードがするテーマ曲がええわぁ~
連ドラ開始後、2作品連続して重い内容のドラマが続いたので、この松子のノリに
救われた~(笑)。

やっぱ時間的に厳しいので【だめんず】【コトー】は見るのを断念
木曜は【松子】1本に専念する事にしま~す


********************************************************************************
出演:川尻松子(23~56)***内山理名 龍洋一(16~48)***要潤
沢村めぐみ(22~52)***小池栄子 川尻明日香(20)***鈴木えみ 渡辺笙(20)小柳友
汐見刑事(48)***羽賀研二 後藤刑事(29)***浜田学 大倉脩二(30)***なすび
島崎聡(22)***蕨野睦弘 川尻恒造(50)***塩見三省 川尻チヨ(44)***根岸季衣
川尻紀夫(21~23)***尾上松也 川尻久美(18)***渡辺夏菜 
川尻悦子(23)***矢沢心 龍洋一(15)***本郷奏多 川尻松子(10)***村崎真彩 
川尻久美(5)***岩本千波 田所校長(55)***佐藤B作 杉下教頭(50)***笹野高史 
佐伯俊二(25)***高杉瑞穂 藤堂操(40)***宮地雅子 井出次郎(45)***温水洋一 
丸山英次(51)***新井康弘 八女川徹也(27)***萩原聖人 岡野健夫(27)***谷原章介 
綾乃(28)***鈴木蘭々 レイコ(20)***瀬戸早妃 小野寺保(34)***吹越満 
赤木研一郎(36)***北村一輝
 公式HPはこちら

コメント (9)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« 14才の母 第1話:中学生の... | トップ | セーラー服と機関銃 第1話:... »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
松子ファイト! (ads(あず))
2006-10-13 01:58:49
面白いくらいに災難が続く松子。

でも、見ていて面白かった~!(ごめんよ~)

何をやっても、例外無く全て自分に帰って来ちゃうし?

でもまだほんの序章らしいし?

松子こと内山理名さんも、

張り切って取り組んでいる様子ですね。



私も木夜のドラマレビューはこれ一本に絞ります(他は視聴のみ)。

これは面白さが化けるかもしれないよ!

おはようございます (タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪)
2006-10-13 06:08:25
木曜日は松子に決定です(笑) ということで、宜しくお願いいたします。



なんだかなだれのように嫌われていく松子が哀れですが、ドラマとしては面白く見れたと思います。

重い内容の割にはインザムードでなんだか違ったドラマにも思えたりと。

見ているこちらにすれば、松子を嫌う理由がないので、次回からも松子です。
お仲間に入れてください~ (ルル)
2006-10-13 12:53:22
まこさん、こんにちは!

女のワタシとしては、やはり松子が気になります(笑)

色んな俳優さんも登場するようなので

代わる代わる楽しめそうですし

嫌われ組、としてよろしくです
Unknown (きこり)
2006-10-13 16:28:11
まこさんも「松子」に決定ですね~

みんな「コトー」に行ってしまったかと・・

お仲間がいて嬉しいわ~

ホント、妹いぢわる顔だから私も

うたがっちゃたよ・・(笑

確かに内山さんも要君も全然老けてなかったぞ!ま、いいけど・・・

ぬっくん、こういうやらしい役ばっかりだよね~(笑
まこ様だから松子様? (キッド)
2006-10-13 17:42:33
まこ様、・・・なわけないですよね。
私はコトーなんですが・・ (真珠夫人)
2006-10-14 02:24:39
うわぁ。こちらには松子派が集まっていて

肩身が狭いです。(笑) 私はコトーとだめんずを

見ると思うのですが、きゃなめが出ているので

次週も見る予定です。

次週で また心がかわるかも。TB頂いていきますね。
コメントあんがとです♪ (まこ)
2006-10-15 00:20:25
** ads(あず)さん **

可愛そうなのに、何故かオモシロ過ぎ!(笑)

理名嬢てばコミカルな演技もイケルのね~と

あたしの中での好感度が急上昇です

まだまだこれからこれでもかというくらい

不幸のズンドコ…いや、どん底におちいるであろう松子。

いやぁ~、こう言っては何ですが楽しみです(笑)



** タイガーさん **

皆さん、コトーに流れるのかと寂しい気分でいたので

うれしいっす

自業自得とは言え、あまりにも気の毒な松子。

なのに切り替えも早い松子(笑)。

この松子の不思議な魅力に、何故だか目が離せませんわ~!

主題歌のおかげか、重過ぎない作りになってるのが

助かります(笑)



** ルルさん **

嫌われ組←(* ̄m ̄)ぷっ

でも何だか嫌われ者の集まりみたいで危ない感じ?

まっ、あたしの場合、コトーに背を向けてこっちを選択した時点でひねくれ者という自覚はあるから、

似たようなもんかも~(笑)。

初回でとっとと学校編が終了。ぬっくんや教頭とは

もう会えないのかな?

でも続々と豪華キャストが入れ替わり立ち代りで

楽しめそう~



** きこりさん **

いやぁ~ん、あたしこそ嬉しいっす

視聴率が現すように、きっと松子を見てる方って

少ないだろうなと諦めムードだったんですもん

あの妹はどうなんでしょうね~。普通でも「お姉ちゃんなんだからガマンしなさい!」ってムカつく事なのに、

更に病弱な妹となると・・・ガマンばっか強いられる松子がかわいそうじゃー!

ぬっくんが校長役でなかったのがせめてもの救い(笑)。



** キッドさん **

そうです、あたしが女王サマです。

まこ様とお呼び!!!ビシッ!(メ  ̄ ̄)ノ~~~~~~

ウソです(笑)。あ~れ~ひかないでーーー!





** 真珠夫人さん **

え~~~!コトー派なんですか~

数少ない松子派に鞍替えして下さいよぉ~(笑)。

って、真珠夫人さんてば3作も視聴されてるんですね!

すげぇ~~~
派閥ができている?(笑) (ミマム)
2006-10-15 18:35:48
こんばんは。

たまってた記事を一気に上げたので、あちこちにトラバ入れさせてもらいました

おやおや、ここは松子派が集まっているんですね~。

私はコトーを書くつもりではいるけど松子も見たいなあと…。

うーん。どうしようか悩むわあ~
** ミマムさん ** (まこ)
2006-10-16 16:27:36
前作が秀作で、ファンがたくさんついてるし、

今回も前評判高いし・・・そんなコトーに背を向けて

しまった時点で、ひねくれモノ気分(笑)

肩身の狭い気分に陥ってます

ミマムさんは映画を見てらっしゃるから、【松子】の

内容は把握されてるんですよねー。でも【コトー】も

原作は漫画でしたっけ?いづれも話の展開は

バレバレって事???

悩む事無く、いっそ両方見て下さーーーい!←松子を

外されたくないらしい(笑)

コメントを投稿

2006ドラマ」カテゴリの最新記事

23 トラックバック

嫌われ松子の一生、第一話~佐藤B作校長に腹が立ちました! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
嫌われ松子の一生ですが、連ドラを見るのは久しぶりです。これは映画のときも、一体どんな一生なのか凄く気にはなっていたのですが、いきなり50何歳で撲殺されているわけです。 最近のドラマは全部現代にリニューアルされてしまいがちですが、嫌われ松子の一 ...
嫌われ松子の一生・第1話 (あずスタ)
2006年春に映画化されて話題を呼んだ小説が、このたびTBS系でドラマ化されました。ちょっとひねくれた奇抜なタイトルだけど、いったいその“松子の一生”とはどんなものだったのか? 映画版はまだ未見ですが
TBS 嫌われ松子の一生(1話) (C-bose TV Laboratory)
 コトーと時間が被ってしまいどちらから見ようかと思いましたが、こちらからにしました。ますはストーリーを少々。  平成18年。東京の川沿いの古いアパートで川尻松子(内山理名)56才の遺体が見つかりました。部屋は汚く、ゴミも山積み。部屋の後始末を ...
内山理名 (キッドのブログinココログ)
おそろしい戦いがはじまりました。涼子VS涼子が子供のケンカに見えるほどです。 ち
嫌われ松子の一生 第1話 (まいにちおきらく!)
古き悪しき昭和を背景に、川尻松子と言う女性の転落人生を描いた作品。
嫌われ松子の一生 第一章「不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場」 (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ)
秋の期待ドラマの一つ、嫌われ松子の一生、映画も見ていませんし、原作も知りません。 Dr.コトー診療所の前作を見ていなかった為に、今作Dr.コトーを断念・・・。 嫌われ松子の一生に絞りました。 9時からの「だめんず・うぉ~か~」・・・視聴は続けます ...
嫌われ松子の一生 第一章 ◎感想◎ (切なさはモノローグ)
原作も読んでいない+映画も観ていないのですが、「転落人生」というキーワードに惹かれて食いつきました。 もう少し暗いトーンで話が進むのかな~、と思ってたらそうでもなかったですね。 メインの「In The Mood」とか「子犬のワルツ」とか(これは今回だけかも ...
嫌われ松子の一生 第1話 (るりりんのお散歩雑記)
う~ん。原作も、映画もみてないでこのドラマから 入ったんですが。。不器用な女というよりバカ女??
ドラマ 『嫌われ松子の一生』 #1 (Cold in Summer)
◇ドラマ『嫌われ松子の一生』 #1  ◇木曜 22:00 『嫌われ松子の一生』 10.12~ 出演   要潤 「情報起業」の第一歩は、リスクなし&気軽にできる「Webサイト」から! ◇#1感想 映画で観たので覚悟していたものの ...
「嫌われ松子の一生」第1回 (気ままにいきましょう!)
『不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場』
嫌われ松子の一生(1) (ドラ☆カフェ)
「嫌われ松子の一生」の話 (のらさんのうだうだ日和)
「嫌われ松子の一生」 ◆公式頁◆ 第一章・「不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場」(視聴率8.8%)川尻明日香「何で殺されなきゃいけなかったの?」松子の一枚の写真が明日香を松子の人生の探求へと向かわせ、そして物語は始まります。   昭和48 ...
『嫌われ松子の一生』第一話 (時間の無駄と言わないで)
なんか観ていて嫌な気持ちになるドラマだねぇ。 重い話を重く描くのは嫌いです。 内山理名と要潤は全然老けて見えないぞ。 鈴木えみの相手役の台詞回しが不自然じゃない? 松子を筆頭に校長やら龍やら歪みまくり。こんなのを一時間見せられるのはちょっとキ ...
嫌われ松子の一生 (Akira's VOICE)
初回の感想
「嫌われ松子の一生」第一回 (トリ猫家族)
 さて、松子が撲殺死体で見つかるところからドラマは始まる。 まるでゴミ屋敷のような部屋の中で転がっていた死体の松子は どんな一生だったのか・・・  東京に住む明日香(鈴木えみ)はあったこともない殺された叔母松子の部屋の後始末を父親から命じられ ...
「嫌われ松子の一生」第一話 ~100%生きた女の転落人生物語~ (混沌と勇気日記。 ~壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は~)
平成18年、下町のアパートで56歳の一人暮らしの川尻松子(内山理名)が遺体で発見された。いまだ知らされていなかった伯母・松子の存在に驚きながらも、父から後始末を言いつけられた明日香(鈴木えみ)は、恋人の笙(小柳友)と共にゴミだらけの松子のアパートへ ...
『嫌われ松子の一生』 第1回 「不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場」 (つれづれなる・・・日記?)
なつかしいなぁ。なすびさん ってのはさて横置き、初回なので、がんばって2本立て。 1日2本は眠い・・・じゃなく正直、しんどい。 映画の焼きまわし。といいつつも映画を見てないので、比較対象がないのはいいほうにでるのか、悪い方にでるのか。 これに関し ...
嫌われ松子の一生 第1話 (日々緩々。)
映画も原作も、まだ見ていないのですが… けっこう、ヘビーでした{/kaminari/} 松子自身は良かれと思ってやっていることなのに、 それはそれは見事に!!裏目に出てしまって。 逆に笑えてくるくらいに、いたたまれなくなりましたよ。。。{/hiyo_shock1/} 校長の ...
TBS系ドラマ『嫌われ松子の一生』第1話を見た (女豹とランデヴー)
平成18年、下町のアパートで56歳の一人暮らしの川尻松子(内山理名)が遺体で発見された。いまだ知らされていなかった伯母・松子の存在に驚きながらも、父から後始末を言いつけられた明日香(鈴木えみ)は、恋人の笙(小柳友)と共にゴミだらけの松子のアパートへ ...
ドラマ嫌われ松子の一生第1話「不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場」 (kasumidokiの日記)
小説、映画ともに未見。 コメディっぽいらしいと聞いて嫌われ松子の一生を見ましたが。 連続ドラマだからか、意外とじっとりとした感じを受けました。 音楽はコミカルなんですが。
嫌われ松子の一生  第一回 (海底自模(ハイテイ ツモ)!)
原作 山田宗樹 ************** 脚本 成瀬活雄 嫌われ松子の一生 (上)幻冬舎このアイテムの詳細を見る 嫌われ松子の一生 (下)幻冬舎このアイテムの詳細を見る 川尻松子   内山理名 龍 洋一   要  潤
嫌われ松子の一生 (ライフ・イズ・ビューティフル)
今日から始まった『嫌われ松子の一生』の第1話を見た。 映画版と見比べてしまったのだが、 中谷美紀の時は、 松子が困惑した時にタコの顔になるのが 面白おかしくしていたのだが、 内山理名の方は、絶えずシリアスな表情のせいか、 松子が人生を踏み外してしまう ...
嫌われ松子の一生 第1話 (塩ひとつまみ)
原作は未読ですが、映画は見ました。 結構、映画に近い感じでしたね。これはちょっと意外…。 でもそのせいか?映画を思い出してしまって 不覚にも泣きそうになってしまいましたですよ 内山理名さんの松子のイメー