あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今夜ひとりのベッドで 第1話:七年目の誘惑

2005-10-21 23:22:11 | 2005ドラマ
くぅ~~~ちきしょーめっ!
ちょっとおもろいやんけっ!Σ(-"-;)

キャストは面白そうなんだけど、苦手なドロドロ系の匂いに、見る前から
「やっぱ木曜は【ブラザー☆ビート」1本に絞ろうかなぁ。
でも【大奥】も予想外に面白かったしなぁ。でも本来一日一ドラマが
理想・・・最近忙しいから、【今夜・・・】は諦めよっかなぁ~。」
と腰が引けながら見たこのドラマ!
夕べさっと流して見た分には、あんま面白そうじゃないなーと
感じたくせに、今日もう一回見直してみました こんなんしてるから
忙しくて時間無くなるっちゅーの!(笑)

役作りなのか、やたらメガネに手をやるクセが目障りだった明之。
でも、自分のに掛かってきた電話を妻に
確認させるという隠し事の無い夫婦関係が、梓の出現によって
どう変化してくのか、ちと興味が・・・
明之がどんな風に誤魔化すのかが見たい気がするぞっ!

それに、てっきり良妻かと思ってた友が、事もあろうに義弟と
面識あっただなんて!タダの知り合いなら、結婚式の会場で
「はじめまして」なんて言わないですよね~。
この関係も怪しいぞっ!

そして無理やりミステリアスを気取ってる風に見えて、
夕べはあまり好きになれなかった梓なのに、お仕事頑張ってる姿を見たら
ちょっと見直してしまった(笑)。どんな生き方をしてきたのかも気になるぞっ!

俊介も、今んとこ母思いの良い奴だけど、どーも【Mの悲劇】みたく
親友を裏切るタイプの野郎かもとの疑いも晴れないし!(笑)

この複雑そうな人間関係が気になっちまっただーーー

この調子だと・・・
マジで3本うそぉ~

 
***************************************************************************
出演:友永明之(グラフィックデザイナー)***本木雅弘
友永友(明之の妻・元小説家/トラベルコーディネーター)***瀬戸朝香
十文字梓(明之を誘惑する女・ガラス作家)***奥菜恵
市ノ瀬了(明之の異母弟・美容師)***要潤 玲子(弁護士)***羽田美智子 
久住俊介(明之の親友・出版編集者)***佐々木蔵之介
コメント (6)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 大奥~華の乱 第2話:伏魔殿 | トップ | 花より男子 第1話:宣戦布... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mari)
2005-10-22 03:29:42
つかれたぁ~

勝手に沢山ドラマ見て疲れているんですけどね

奥菜恵は、少し精神を病んでいるような人の役が多いですね。お、お、お、もっくんがこんなのに引っかかるとは
同じく・・・ (まこ)
2005-10-23 20:07:08
へろへろ~(笑)。

奥菜ちゃんて勝手に可愛いイメージを抱いてたんですけど、私生活も含め魔性の女が似合うんだと驚きっす

もっくんが変な女に引っかかって、朝香ちゃん可愛そうと思ってたのに・・・どっちもどっち?
Unknown (lavish)
2005-10-24 16:10:32
こんにちは。

相変わらず(?)のもっくんドラマですが、期待しているドラマです。

初回にして、すごい人間関係ですね~。

最後に誰が誰を選ぶんだろう??

今後の展開が楽しみです。
v(*゜ー゜*)vブィブィ♪ (まこ)
2005-10-25 00:05:04
そう言えば、もっくんのドラマってあまり見て無いわ、あたし・・・

キテレツn役が多いので敬遠してたかもです。

でもお茶のCMで共演してるりえちゃんと夫婦役の

『夏目家の食卓』は見ましたっ!

あと『87%』も!←これは大好きなドラマでした

ほんと凄い人間関係!!!

人物相関図をしかと頭に入れとか無いとヤバそうです(笑)。 

最終的にどう収まるのかみものですよね
コメントありがとうございました! (GO)
2005-10-25 23:17:59
まこさん、まいどです。



ぼくは、大奥はリタイアすることにしました。



まいど♪ (まこ)
2005-10-26 13:56:47
(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-

リタイアっすか!う~ん、あたしも潔く決断したいとこなんですけど・・・優柔不断なこの性格が憎い_| ̄|○

コメントを投稿

2005ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

【ドラマ雑感】 今夜ひとりのベッドで (第1話) 「七年目の誘惑」 (気ままなNotes...)
 結婚7年目の夫婦を中心に、出版業界を取り巻く仕事と恋の絡み合いを、時にシリアスに時にコミカルに描く。龍居由佳里脚本、生野慈朗ほか演出。グラフィックデザイナーの明之(本木雅弘)には結婚7年目の妻、友(瀬戸朝香)がいる。かつて作家だった友の作品を明之が装丁したの
【テレビ】今夜ひとりのベッドで (1話) (まぁ、お茶でも)
結婚七年目の夫婦を中心に、出版業界を取り巻く仕事と来い野から見合いを、時にシリアスにコミカルに描く。 グラフィックデザイナーの明之(本木雅弘)には結婚7年目の妻。友(瀬戸朝香)がいる。かつて作家だった友の作品
『今夜ひとりのベッドで』って、セクシーでカチョイイ、ドラマだよ。 (文才がなくても描けるドラマ脚本術)
アロハ♪GOです! 『今夜ひとりのベッドで』って、セクシーでカチョイイ、ドラマだよ。 なんで、こんな書き出しかというと、視聴率が悪かったんだよね。 だから、結構オモシロイよ。観てみれば、、、という書き出しっす! まあ、自分がモっくんファンなのもありま
今夜ひとりのベッドで 1 (思い立ったが吉日)
『七年目の誘惑』 グラフィックデザイナーの明之と旅行会社に勤める友は、結婚7年目の夫婦。子どもはいないが、二人仲良く暮らしている。 ある日、明之のもとに父から電話があり、義理の弟・了と梓の結婚式に出席することになる。しかし、式の最中一人の女性が入ってきて、
TBS「今夜ひとりのベッドで」第1話:七年目の誘惑 (伊達でございます!)
ちょっと驚きました。こういうやり方もあるのか、と。想像された内容に比して、極端に情報を削ぎ落とされたドラマです。元より、そんなものはない、というくらいに。