日々適当
hibitekitou

MacBook Pro 16インチモデルがリリースされました

mac |2019-11-14

16インチMacBook Pro [Apple]

噂は出ていまたし、最近、報道陣を集めての発表を行ったなんて話も出ていましたしで登場を匂わせていた新型MacBook Proですけど、短期間の試用を行った人の記事が軒並み評判が良くてとても気になります。もちろんこれはAppleから貸与されている機体で、ある契約のもと行っていることでしょうから、もしかしたら悪いことを書くなという力が働いている可能性は否定できないけど、それにしてもAppleがアピールしているポイントについての評判が良いように思われます。

「似ているようで全く違う」16インチMacBook Proの評価すべきポイントとは(本田雅一)
Mac史上最高峰「16インチMacBook Pro」の極上サウンドを実現したT2チップの功績(松村太郎)
16インチMacBook Pro正式発表 限界に挑んだ6つの特徴を実機でチェック
[Engadget 日本版]

MacBook Pro 2019と呼ばれている15インチモデルは販売停止となったそうですが、それと比較した時、ディスプレイ性能、GPU性能、メモリ性能、ストレージ性能、キーボード性能、オーディオ性能のリファインが行われているそうすが、それらを実現するために筐体設計を大きく見直した事実上のフルモデルチェンジですから注目度がとても高いです。前のモデルは2016年にリリースされたものが基本設計のものといえましょうからそう考えると前モデルのデザインの寿命は短かかったですね。キーボード問題をついに解決できなかったのが今回のフルモデルチェンジの原因なんだろうなぁって気がしてきます。

そんなわけでキーボードにしっかりと手が入ってキーストロークが深くなっているそうで、それは個人的に大変に気になるところ。MacBook Pro 2018を使っていますが、ほとんどデスクトップマシンとして使っていて外付けのキーボードを利用していたから、ついに2016からの打鍵感に慣れることがなかったのですね。だから大いに期待をしたい。

GPUはRadeon Pro 5500Mが上位、下位が5300Mだそうで、GeForce(Quadro)のエントリークラスと比較される性能のもののようですけど、それでも先代モデルの555Xや560Xと比べるとかなりの性能の向上が期待できる上、6Kディスプレイを2枚つなぐことができるそうですから、いろいろ捗るんじゃないでしょうか。

メモリは最大64GB、ストレージは最大8TB行けるようになり、その他8コアのCPUを含めて、それら性能のパーツを無理なく扱うことができるらしい新設計の筐体が、果たしてどれだけ演算性能を落とさないでおけるのか、よりタフなベンチマークを行うかもしれない今後のどこかのレビューを期待したいところです。

とはいえ、重さは2kg。実はMacBook Pro 2018の重さでもちょっと辟易している軟弱な体な私としてはちょっと重くなっちゃったのは残念に思います。でもモニタサイズのアップと全体的な性能の向上を図った上でこれだけに抑えた上、どうも完成度が非常に高いようだから、それぐらいは我慢ですね。

個人的には今までMacBook Pro 2018まで使い続けてきた環境の変化により、それを使い続けるモチベーションがなくなってしまった関係上、このコンセプトの筐体のサイズの小さいモデルの方が用途的には合っていると言える状況になっています。ってことでこのラインのMacBook Pro 13インチモデルの後継の早期の登場を期待したいです。

まぁでも使用用途が特になくなってしまったとは言え、かなり欲しくなる新型機です。ってことで自分的に必要そうな構成でお値段をシミュレートしてみると

16インチMacBook Pro
2.4GHz 8コア Core i9
32GBメモリ
Radeon Pro 5500M
2TB SSD
Apple Care
¥465,960(税込)

だそうです。CPUを妥協してマイナス2万強。100MHzの速度向上のために2万ってのも考えものか?とも思うので、45万円に収まりますね。
ちなみに、Apple Storeでは下取りサービスもやってて、MacBook Pro Late 2016をやってみたら45620円だそうです。うーん、安い(^^; 下取り含めれば40万を切るか切らないかぐらいにはなるかもしれない。けど、無理だかなぁ.

そして同時にMac Proの注文受付が12月からであることも発表されました。日本での価格はまだ明らかにされていませんが、値段が明らかになったならリース会社は全力で在庫確保に動いてほしいものです(自腹で買うのはもちろん無理で、会社で購入することも考えにくい価格帯のものなので)。職場は果たして購入に動いてくれるでしょうか。(自分用のマシンであることは絶対にないのだけどもね)

コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。