日々適当
hibitekitou

台風19号が通過して少し日が経ちました

与太話 |2019-10-17

10/12から13にかけて日本を駆け抜けた台風19号は、想像以上の爪痕を残していきました(まだまだその全貌が明らかになっていないところに深刻さがあります)。幸いにも僕個人に限れば、自宅も職場も知り合い関係にも大きな被害もありませんでした。なのでもし14日が雨じゃなかったらもしかしたら華厳の滝とか八ッ場ダムの展望台とかに野次馬に行っていたかもしれません。13日はさすがに道路状況もわからないしどんな罠があるかわからないから自粛です。だからせめて利根川を見てきました。

利根川(我孫子) 19.10.13

上流で降った雨が下流域まで流れてくるには時間がかるわけで、上の写真は常磐線の鉄橋だけど14時あたりがこんな感じでした。さらに上流では危険水位に達していたようだし、最下流の銚子では満潮と重なったこともあり市内が冠水したそうですが、この辺は堤防の高さに対してまだ余裕があるようには見えました(常磐線も普通に走っている)(ただし市内の対象地域では避難勧告が出ています)。だから結構野次馬が来ていたし、対岸の取手側ではTwitterで見物人の車の停め方に苦情を言う声も上がっていたりしましたな。

利根川(我孫子) 19.10.13

ハザードマップではこの辺に箱根並みの雨が降ってしまったら5mを超える水を想定しないといけないようです。台風の通り道がちょっとずれていたらまた状況も変わっていたかもしれず、備えないといけないのだなぁと思う次第です。

そんな備えという意味で「こんなこともあろうかと」というような雰囲気で稼働した八ッ場ダムですが、三週間ほど前に横を通っていたんですよね。ここにかかる橋がちょっとしたもんでなかなかの迫力だったのですけど、それも今はほぼ満水状態で道路部分がちょこっと水面から頭を出しているだけになっているのでしょう。

長野原町 19.09.23

これが埋まっちゃったんだから、台風が降らせる雨の量というのは大変なものですねぇ。

コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。