みに・ミーの【みにスケール模型日記】

ミニスケールAFVを中心とした模型日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダイソーの「おゆまる」

2009年01月21日 23時38分55秒 | 工具・材料
 模型関係のネットで、先日の「マジックライトペン」と並んでよく話題になるダイソーの商品に、「おゆまる」があります。「ダイソー+おゆまる」で検索すると使用レポートがたくさん出て来ますのでご参照下さい。特にガンプラ関係の方がよく使っているみたいです。ワークの「型想い」と同じような、熱で柔らかくして型取りに使うものです。
 しかしこの「おゆまる」、以前からなかなか見かけません。先日の「マジックライトペン」を買った店では見つけることができませんでした。今度は別のダイソーで探してみたら、ありましたありました。文具は文具でも子供向けの、半分おもちゃのような文具のところに並んでいました。その店には色のパターンは二種類ありまして、一応両方確保して来ました。が、後で考えたら透明の方が型に押しつけるときに具合がわかりやすいので、そちらをたくさん買えばよかったかな。ネットの記事によると、合わせ型を作るときも、特に離型剤を使わなくてもよいんだとか。
 実はミリキャストのチャーチルで、ゴム型の傷みでキャタピラのパターンが崩れているものがいくつかあります。全部手作業で修正するのも大変だから、エッシーのチャーチルのキャタピラから複製して修正に使おうかと思っています。¥100ショップのものなら少々失敗しても大丈夫。

コメント   この記事についてブログを書く
« ミニアートのイギリス装甲車... | トップ | 再びイギリス兵の塗装 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工具・材料」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事