gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<原発作業被ばく訴訟>原告の敗訴が確定 最高裁が上告棄却(毎日新聞)

2010-02-28 00:32:26 | 日記
 東京電力福島第1原発での作業などで被ばくし、がんの一種の多発性骨髄腫になったとして、大阪市の元プラント建設会社社員、長尾光明さん=07年に82歳で死亡=が東電に約4400万円の賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は23日付で、長尾さん側の上告を棄却する決定を出した。原告敗訴の1、2審判決が確定した。

 厚生労働省は被ばくと骨髄腫の因果関係を認め04年に労災認定したが、1、2審判決は「因果関係は認められない」として原告の請求を棄却していた。【銭場裕司】

【関連ニュース】
プルサーマル計画:福島県知事が受け入れ表明…条件付きで
東電:作業員被ばく量対策チームを設置
プルサーマル計画:福島県知事が受け入れ表明
原発:作業員被ばく量、対策チーム設置--東京電力
プルサーマル計画:知事、受け入れ表明 安全確保の徹底を /福島

国際犯罪の情報収集強化=グローバル化に危機感-警察当局(時事通信)
上場株のインサイダーで逮捕=相場操縦事件の会社役員ら-大阪地検(時事通信)
大分の強盗殺人、無罪「自白の信用性に疑問」(読売新聞)
あさま山荘事件 新人だった署長がコラム 警備の途端、銃撃「頭下げろ」(産経新聞)
出産費用の公的保険直接支払い、完全実施見送り(読売新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 島根の遺体遺棄、平岡さん情... | トップ | <佛教大野球部>後輩に「金... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事