ひろの映画見たまま

映画にワクワク

映画「のだめカンタービレ 最終章 後篇」!

2010-04-27 19:19:53 | 日本映画
前篇を見て、あまり感動しなかったので、どうかなと思ったが、

意外に面白い。

というのも、のだめが一生懸命努力し、かつ、千秋にぞっこんほれ込んで、

それが、両方だめになり、そこから這い上がる物語だからだ。

見終わった後のそう快感は、結構楽しい。

若い人たちに、クラシックの良さを知ってもらうのに

ふさわしい映画だ。

勿論、前篇同様コミカルな部分もあるが

今回は、物語主体で、脇はさらっと流れるので

真剣に、のだめの成功物語なのだ。

上野樹理という、素材が結構のだめ的でそれが成功の一因のようだ。

一途に恋する乙女の姿は美しい。

また、音楽の厳しさも結構触れられていて、

落ち込む様が愛らしい。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« シャッターアイランド | トップ | 蟹工船 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
のだめ (こみゅ)
2010-04-28 11:00:17
樹里ちゃんがんばってますね。

本当にピアノ弾けるのかな?
のだめ (罰)
2010-05-12 12:58:15
ノダメって、上野樹里キャラなのかな?

コメントを投稿

日本映画」カテゴリの最新記事