ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「ディストラクションZ」、ゾンビ映画です。ラストは、二転三転唖然!

2017-12-26 09:35:03 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆

劇場未公開

原題は、ZOMBIES。

まさに、ゾンビ映画ですが、警官のサマーズ(トニートッド)のワンマンショー的な映画。

なにしろ、バッタバッタとゾンビを倒しまくります。

ガン、銃、ピストル、なた、小刀あらゆる武器を使います。

また、走り回ります、草原を草をかき分けかき分け。

ただ、ゾンビ映画も数ありますから、特に目立つものではありません。

トウモロコシの収穫機で、ゾンビを飲み込むのは奇策。

後半は、彼女と再会、彼女の家族とゾンビ退治。

相手は弱いので、殺しまくりです。

ラストは、まさに悲劇。

今までのゾンビ退治は何だったのか。

でも彼女はもういない。



コメント   この記事についてブログを書く
« 「真白の恋」、軽度の知的障... | トップ | 「CHIPS/チップス」、白バイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカ映画」カテゴリの最新記事