ひろの映画見たまま

映画にワクワク

最高の人生の見つけ方

2009-01-09 17:15:59 | 映画
がんを宣告され、その治療に苦しむ初老の二人の男が

人生にやり残したことを、リストアップし、

実行する。決して仲の良い二人ではないが、

共通の目的で、今までできなかった

世界旅行、それもとびっきりだ。

ピラミッドを見ては人生を語り、墓の心配までもする。

そして、東洋に、特にいわゆる仏教の輪廻はわからないとこぼす。

一方二人には、家族がいるが、決して恵まれた人生ではない。

しかし、旅の終わりに、やはり人恋しくなり

さみしさに涙を流し、

家族と一緒の団欒の食事に堪能する。

人生の楽しみは、色恋や旅行、スポーツなどだけではないのだ。

やはり、人生は伴侶が必要

そんなことを考えさせてくれる、ハートフルな映画だ。

ジャックニコルソンとモーガンフリーマンという

こわもて映画の主役が、自らの地を出して奮闘している。


コメント   この記事についてブログを書く
« 1978年冬(中国映画) | トップ | ペネロピ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事