ひろの映画見たまま

映画にワクワク

MBS毎日放送サンデーナイトドラマ「横山秀夫の第三の時効」を観る

2013-03-25 17:35:38 | ドラマ
昨夜は、夜目が覚めて、寝付かれなくなり、普段見ないテレビドラマを見てしまった。

新しい作品かと思ったが、2003年に放映されたものの再放送のようだ。

でも、原作がいいのと、主人公の森刑事を演じる緒方直人の人情ぶりが、心に刺さった。

第二の時効は、一般的に言われる海外へ出国していた時の期間が延長されるというものだが、第三の時効とは?

まあ、これはこのドラマのキーでもあるのでかけないが、要は第三の時効があることにより、犯人が捕まるという展開だ。

強硬ぶりを示す冷徹な刑事楠見と人情派の森の二人の対立を中心に話は進み、スリリングだ。

もちろん長い張り込み生活には、付き合わされるほうもうんざりするが、ラストにトントンと話が進んですっきりする。

もう一つの見どころは、殺された暴力派の夫と犯人と目される昔なじみの友人のはざまで揺れる女を演じた余貴美子の好演で、引き締まっている。

夜更けに長時間のドラマ鑑賞もつかれる。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「テイクディスワルツ」、結... | トップ | 檀蜜主演の「私の奴隷になり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事