ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「22年目の記憶」、偽物金日成!

2019-07-13 17:08:25 | 韓国映画

おすすめ度 ☆☆☆

1972年、南北共同声明が発表され、韓国は初の南北首脳会談に備えて北朝鮮の最高指導者・金日成(キム・イルソン)の代役オーディションを密かに敢行。売れない役者のソングンが抜てきされる。

この代役オーディションが、拷問的に行われるのが、よくわからない。韓国の裏事情か?

そのため、ソングンが、精神異常を起こすという展開。

22年後、家が取り壊されることになって、俄然、金日成がクローズアップされる。

結局、父子のドラマとなって、涙を誘う。

ただ、リア王風展開で、今の韓国を風刺しているが、どうだろう。

ソル・ギョングの演技は、見るものがある。


コメント   この記事についてブログを書く
« 「jam」、SABUとEXILEのコラボ! | トップ | 「アイアンガール FINAL WARS... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国映画」カテゴリの最新記事