ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」、キューバの老人たちが奏でる見事な音楽!

2019-01-24 17:34:56 | イギリス映画

おすすめ度 ☆☆★

ブエナビスタソシアルクラブ好き ☆☆☆☆

日本でも大ヒットを記録した1999年製作の音楽ドキュメンタリー「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」から18年を経て、現メンバーによる最後のツアーを追ったドキュメンタリー。

すでに物故した人もいる老人バンドブエナビスタ。それぞれのメンバーの死の直前の演奏の様子も流れる。

そして、新メンバーを加えたラストツアー。やはりメインメンバーがいないと寂しい。

それにしても、キューバという世界から孤立した国から生まれた音楽。

アフリカ奴隷の血を引き。まさにラテンとブラックミュージックの融合。

聴きやすいメロディ、歌手たちの美声に惚れる。

まあ、これが、ラストなのだろう。

今回、ビム・ベンダースは製作総指揮で参加している。

音楽的には、前作の方がよいと思うが、ルーツだとか、その後だとか、新しい面が見られる。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 「推定無罪」、ハリソンフォ... | トップ | 「チワワちゃん」、東京湾で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イギリス映画」カテゴリの最新記事