ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「アラジン」、実写版アラジン!

2019-06-18 17:35:33 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆☆ (劇場鑑賞)

ちょっと背伸びしすぎたかな。

でも、この映画めっぽう面白い。

生きるために盗みを働きながらも真っ直ぐな心を持ち、人生を変えるチャンスをつかもうとしている青年アラジンと、自立した心と強い好奇心を抱き、自由に憧れる王女ジャスミン。

中東や中央アジア系の多彩な人種を擁したキャスティング(フレッシュな若手二人がとてもいい!)、現代に合った設定のアレンジなども気が利いている。だがもっと気が利いているのは、やはりジーニー役にウィル・スミスを据えた恐れ知らずとも言える決断だろう。

そしてこの映画は、ミュージカル。歌と踊りが満載。

やはりそこは、アラブの血が入ったのかな。

単純なストーリーながら、魅せてくれるのは脚色と演出。

時間的に吹き替え版しかなかったので見たが、結構違和感なく見れた。



 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 「メアリーの総て」、フラン... | トップ | 「マチルダ 禁断の恋」、ロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカ映画」カテゴリの最新記事