ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「トランスフォーマー 最後の騎士王」、トランスフォーマーシリーズ5作目!

2017-08-08 18:04:23 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆ (劇場鑑賞)

トランスフォーマー好き ☆☆☆★

マイケル・ベイ監督、引き続き担当、

149分の長尺。

何しろ話が、アーサー王伝説にトランスフォーマーが絡んだという話から、第二次大戦対ナチドイツの基地にまで及び、スケールはますます広がっている。

だがこの映画の良さは、そのスケールの大きさだ。

トランスフォーマーの故郷サイバトロン星が地球にやってくるという地球最大の危機を迎える。

あらゆる、メカニックが人型ロボットと化して、暴れまくるのだから。

だが、一方で、前作に引き続き主演するマークウォールバークのほか、謎の英国紳士バートン卿にアンソニーホプキンスが出て、物語を面白くしている。さらに少女やそのおつきのかわいらしさ。

しかし、ほとんどがバトルやトランスフォーマーが続くので、149分は飽きが来る。

何か、バトルをたらふく食った上にまだ勧められている感じ。

いずれにせよ、満腹感のあるトランスフォームバトルだ。

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 「牝猫たち」、デリヘル嬢の... | トップ | 「哭声 コクソン」、ナ・ホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカ映画」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

トランスフォーマー 最後の騎士王 (ネタバレ映画館)
ユニクロン?衣料品を生産販売するあれですか?
「トランスフォーマー/最後の騎士王」 (或る日の出来事)
なんだかわからんけど、なんだかすごい。
トランスフォーマー 最後の騎士王 / Transformers: The Last Knight (勝手に映画評)
前作『トランスフォーマー/ロストエイジ』の後の世界。軍隊でもない、超軍事組織のTRFとトランスフォーマー達が戦っている世界になっている。TRFが米軍の特殊部隊ではなく、対トラ......