ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「愛のエマニエル BLACK EMANUELLE」、黒人のエマニエル!

2014-03-23 17:27:56 | 映画
1975年作品。イタリア映画。

アフリカを舞台にアメリカの女流カメラマン、エマニエルが繰り広げる甘く淫靡な世界を描く。

“褐色のエマニエル”ことラウラ・ジェムサー主演。

これが最初の作品で、これ以降、ヨーロッパで、官能映画の女王と呼ばれるほどの人気を博すようになったようだ。

この映画では、女流カメラマンがアフリカで、撮影とセックスを楽しむさまが繰り広げられるが、写真と言う事で、当然女性の写真が多いが、自らののヌードや、女性とのレズシーンを写真に撮ったりと、女体美のオンパレードとなっている。

そこかしこで裸を披露するので、全編、彼女のヌードであふれているといっても過言ではない。

それほどグラマーでもないが、男好きのする顔とバランスの取れたナイスボディが魅力的だ。

当然、男とみるとすぐ誘う癖があって、セックスシーンもふんだん。

でも、ポルノというにはおとなし目で、ヌード主体の映画といってよい。

中では、黒人の部落を訪れ、そこの人たちの踊りでの歓迎。アフリカのリズムは、ダンサブルだ。女性も同時に踊っているが、この音楽に連れてエマニエルも踊りに参加。そして黒人たちとセックスの宴に。このシーンはかなり官能的だ。

褐色の美女のヌードを堪能したい方向きだ。


コメント   この記事についてブログを書く
« 「ドラッグ・ウォー 毒戦」... | トップ | 「ローン・サバイバ-」、ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事