ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「ミュータント・タートルズ」、カメさんが大活躍のアクションムービー

2015-02-16 19:08:51 | ヨーロッパ映画
おススメ度 ☆☆☆

原題は、Teenage Mutant Ninja Turtlesだから、忍者であり、10代なのだ。

忍者というだけあって、日本ぽいが、舞台はニューヨーク。

カメさんは、地下の下水道に生息するが、悪のフット軍団と対峙するため地表で大暴れ。

もともと、1984年のアメコミでデビュー。その後、映画も作られたが、本作はリニューアル。まったく別物として登場。

3D版だが、例によって、字幕版2Dで鑑賞。

それにしても結構派手。、「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ製作だからだ。

忍者だから、日本語が出てきたり、敵のフット軍団が、鎧兜だったり、多重剣だったりとどこか和風。

4匹のカメはそれぞれ特徴があり、まさしく人間的。動きも人間を模しているので、顔こそ違え人間がやっているとの錯覚が、

全編、模造人間ではなく、テレビのリポーターなど人間が出てくるので、そんなに違和感はない。むしろかわいく見えるタートルズだ・

雪山を滑るシーンとか、エレベータ内のタップとか、随所に遊び心がうかがわれ、楽しい出来になっている。

コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 「太秦ライムライト」、斬ら... | トップ | 「フルスロットル」、究極の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨーロッパ映画」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

「ミュータント・タートルズ(2015)」 ミーガン・フォックスの色気 (はらやんの映画徒然草)
前も実写映画化されてましたよね。 観たはずだけれど、よく覚えていないのです。 調
ミュータント・タートルズ (銀幕大帝α)
TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES 2014年 アメリカ 101分 アクション/アドベンチャー/ヒーロー 劇場公開(2015/02/07) 監督: ジョナサン・リーベスマン 『タイタンの逆襲』 製作: マイケル・ベイ 出演: ミーガン・フォックス:エイプリル・オニール ウィル...