ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「2重螺旋の恋人」、フランソワオゾンのエログロホラーミステリー!

2019-02-09 17:02:30 | フランス映画

おすすめ度 ☆☆☆

エロ・グロ・ホラー作品好き ☆☆☆☆

R18+ でも描写は洗練されていてそれほどでなく、ソフトです。だが、結構えぐいです。

中盤までは、ちょっと怪しげだが、普通のミステリーですが、後半、話が複雑になり、あれよあれよのとんでもな話です。

邦題は、思わせぶりですが、原題は、「Double Lover」二重の恋人。

おなかが痛くて、精神医にかかる。

精神医に惚れられいい関係に。

なにか怪しい、と瓜二つの精神科医に出会う。

二人は、一卵性双子。

さらに妊娠、DNAが一緒だから、どちらの子か?

いろんな仕掛けがあって、なかなか興味深い。

最期は、エイリアンぽくなって、だまされる。

ヒロインを演じる女性は、「17歳」のマリーヌ・バクト、なかなかの美形。ばっちり全裸です。


コメント   この記事についてブログを書く
« 「フジコ・ヘミングの時間」... | トップ | 「ザ・マウンテン 決死のサ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フランス映画」カテゴリの最新記事