ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」、最後ではありません、続編を思わせる描写が!

2017-07-04 17:20:01 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆★ (劇場鑑賞)

ジョニーデップの海賊もの、今回で第6作。

冒頭、銀行強盗。

銀行の建物を盗むというのだから、話は大きい。建物が大移動。中には海賊スパロウ(デップ)。

だが、お金はなく、すかんぴんに。

コンパスを手放し、魔の三角海域”が崩れ落ち、“海の処刑人”サラザールが解き放たれる。

キャプテンバルボッサの娘カリーナとスパロウは、英国軍に捉えられ、ギロチンの犠牲になりかける。

そこを救ったのがフライングダッチマン号の船長の息子ヘンリーターナー。

そして、航海に出たスパロウ達。

サラサールの部隊に襲われます。

さらに、ゾンビ化した巨大魚たちにも、襲われます。

この辺のいきさつは、巨大画面と音響で迫力満点です。

いきもつかせぬ、アクションの連続に、言う言葉がありません。

強いかと思えば弱い、弱いかと思えば強い。

まさに、スパロウの真骨頂です。

サラサールをハビエル・バルデムが演じ、貫録を見せます。

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 「ピュア 純潔」、「リリー... | トップ | 「ジョシーとさよならの週末... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカ映画」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(吹替版) 監督/ヨアヒム・ローニング&エス...... (西京極 紫の館)
【出演】  ジョニー・デップ   (ジャック/声:平田広明)  ブレントン・スウェイツ(ヘンリー/声:中川大志)  カヤ・スコデラリオ  (カリーナ/声:栗山千明)  ジェフ......
『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」□監督 ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ□脚本 ジェフ・ナサンソン□キャスト ジョニー......
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (本と映画、ときどき日常)
監督 ヨアヒム・ローニング     エスペン・サンドベソ 出演 ジョニー・デップ     ブレントン・スウェイツ     カヤ・スコデラーリオ シリーズ第5弾。 父ウィル・......
「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」☆やっぱり最高! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
楽しみすぎて楽しみすぎて待ち望んでいたのに、今頃の鑑賞とUPになってしまったyo(涙) それでもやっぱりジャックスパロウは最高!
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」 (或る日の出来事)
やあ、ぼく、ジャックだよ!
パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊 (映画的・絵画的・音楽的)
 『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)本作のものすごい宣伝に容易く煽られてしまって(注1)、それでもできるだけ遅くなってからと、......