ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「クラウドアトラス」、六つのストーリーが同時並行で描かれています

2013-03-31 17:15:09 | アメリカ映画
おススメ度 ☆☆☆
   新奇な映画好き ☆☆☆☆

172分の超大作。しかも、六つの時代を変えたストーリーが同時並行的に描かれます。

役者は、六つのストーリーで、メイクを変えて他の人物で登場します。

まあこれだけ複雑な映画だけに、一筋縄ではいきません。

きっと、繰り返し見ればさらに深みがわかるのでしょうか?

19世紀から24世紀まで、要するに未来世界も登場します。近未来と遠未来。

そして、六つの物語はどこかでつながっています。

ストーリーは複雑で、簡単には紹介できません。

輪廻とか、いくつかの愛(同性愛もあります)とか、普遍的なテーマが、やさしく語り継がれます。

ただ、映画の仕掛けは、あの「マトリックス」の作家の作品だけに、一ひねりも二ひねりも。当然、アクションもあります。

次から次と新しい展開にわくわくします。

そして、ラスト、役者の紹介で、彼らがどんな役を演じたか、紹介されます、え、そうだったのかと、ここにも驚きがあります。

とてつも、印象に残る映画です。

で、トムハンクスが主役の映画ですが、中では、韓国が舞台になった近未来。「空気人形」のペ・ドゥナが不思議な魅力を放っています。働いている人がみんなペ・ドゥナだったりして。



コメント