Mレポート

仕事関係の話、趣味の写真・映画の紹介、愛犬についての情報提供。オーラソーマ、ダイエットにもチャレンジ!

愛犬Rの腰が立たなくて病院へ

2015-12-13 09:50:46 | 日常生活等トピックス

愛犬R、14歳

昨日、急に足腰が立たなくなって、足に力が入りません。

もともと右後ろ脚は神経が通わないようになって、足を

引きずって歩いていたのですが。それがさらにひどくなって

足腰に力が入らない、まったく神経が麻痺したような様子。

腰をひっぱりあげて、なんとか朝は用を足す介護をしましたが、

相当に元気がなくなってしまいました。

右に倒れこむというか、顔を右に傾いてしまいました。

三半規管がちょっとおかしいような症状に、加え足腰が麻痺しているような感じ。

運ぶのも大変なので、介護のいろいろな用品を探しに買い物。

いいものはありませんけど、いろいろ代用するようなことをトライ

してみたけど、まったくRは対応してくれません。

とりあえず、午後通っている病院へ

先生の見立ては、目の瞳孔をチェックして、

瞳孔が少し斜めになることはあるけど、どうも縦になっているので、三半規管

よりもっと奥の脳よりのところに少し障害がでているようです。とのこと。

薬を出すので様子をみてみてください。

その後はまったくダメ、食欲はあるのですが、・・・ 寝てばかり。

心配をして、今日の朝

薬が効いてきたのか、少し自分の力で動こうという気持ちが

出てきたようです。それでも少しひっぱってあげないと自力では

たてないような状態。

昨日のまったく立つ意思のないような最悪の状態よりはよくなった

ように思います。

ちょっとしばらく心配です。

動くと息をきらして、なんとか頑張っている姿は、生命力を感じるよりも

少し痛々しいところがあります。


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 大学でのキャリア授業が一区切り | トップ | 知性の役割と限界 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Rちゃん (Unknown)
2015-12-13 21:33:45
早く回復して、元気になりますように。

コメントを投稿

日常生活等トピックス」カテゴリの最新記事