masumiノート

何を書こうかな?
何でも書こう!

新規の小口配達を引き受けることにしました。

2017年12月07日 | ガソリンスタンド3

引き受けられるようになった一番大きな要因は、やはり“価格差の縮小”でしょうか。

これまで仕入れ値の格差による高値で「致し方なかった」とはいえ、1リッターで10円前後も高値となる価格はそれを受け取るこちら側も気が重いことでした。

もちろん今も恐らくまだ高値は高値だと思いますが、価格差が縮小に向かっているという業界の潮目に心が軽くなるのを感じます。


 



ただ、新規の小口配達をお引き受けするとはいえ無条件というわけにはいきません。

配達エリア内であることは当然のこととして、
「車がない」「徒歩では距離がある」「身体が不自由」などの消費者側の事情を考慮してお引き受けすることにしました。

それって結局今までと同じなのですが、
変わったのは、そういう事情をお聞きした場合には前向きに「応えてあげよう。」と思えるようになったことです。


**********


※以下は灯油の配達について書いた過去記事です。

2009年11月11日 灯油

2011年11月07日 
新規取引を断ることが多い、その理由 

2013年02月08日 配達可能SS減少

2014年01月22日  普段は気にもしなかったけど、

2014年11月26日 灯油配達、明と暗

2015年12月11日 灯油配達 「救うのはもはや行政の領域」

2016年01月15日 再度書きます。

2016年12月17日 灯油配達中止SS増加

2015年03月13日 灯油の配達は「富山の置き薬」方式で

2015年03月23日 喜ぶしかない。

2017年12月02日  灯油の自動販売機






 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 平和です。 | トップ | 「ボケ!」 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。