気ままにぶらり旅日記

山や森のレポート&日々の雑記

2017.2 モフモフ雪の北八ヶ岳(その2)

2017-03-07 | 八ヶ岳・清里
<2日目 2月12日(日)>

 5時少し前に目覚めて外に出ると、眩しいくらいの月明かり。
 月の光に浮かび上がる天狗岳の姿に息をのんだ。
 夜明けの静かな時間。
 

 6時ごろになると、だんだん空が明るくなってきた。
 雲一つない空に真っ白な天狗岳が映える。
 

 朝のしらびそ小屋
 やわらかい小屋の明かり
 

 6時半過ぎ、真っ白だった天狗岳が赤く染まり始めた。
 モルゲンロートだ。
 いつも見られるとは限らないモルゲンロート。
 見ることができて嬉しい
 

 稲子岳も赤く染まる。
 
 
 数十分の魔法のような時間。
 山からのプレゼント。


 今日は中山峠まで行ってみることにした。
 Ryoくんは初アイゼン。
 お店の人に言われるがままに購入したという12本のアイゼンは、
 mont-dendenさんのアイゼンより良いものだったよう。
 
 出発前にみんなで記念写真
 今日は雲一つない青空です!
  
 
 金曜日は中山峠までのトレースが無くてラッセルがきつく、行った人が引き返してきたそう。
 果たして今日はトレースがあるのだろうか。
 竹内さんのツアーは天狗岳まで行くとのことだったので、あとから行けばトレースがあるかも。(←ずるい
 そんなことも考慮して、8時半ごろに出発。
 
 昨日よりも雪深い登山道。
 それでも思惑通りトレースは問題なし
 アイゼンが雪に刺さるのを感じながら登っていく。
 

 「雪山楽しいっすね」とRyoくん。
 初めての雪山が楽しいようで良かった
 スペシャルな天気と雪に感謝 
 

 ダケカンバの広がる地点まで登ると、天狗岳が見えた。
 いつもよりも山頂がとても近くに感じる。
 

 すっきりした青空、穏やかな風、モフモフの雪。
 こんな日に山に登れることはそうそうない。
 嬉しくて笑顔がはじける
 

 この少し先で、先行していた竹内さんのツアーに追いついた。
 ラッセル交代、と竹内さん。
 ここから先は私たちが先行し、mont-dendenさんにラッセルを託す。
 
 下山後に竹内さんやツアーの方から聞いた話によると、トレースが無く、ラッセルが大変だったそう。
 トレースを付けていただき、ありがとうございました

 中山峠の傾斜はだんだんきつくなる。
 あとから登る方のために、階段状に雪を踏み固めながら登っていく。
 

 さらにきつくなる傾斜。雪も深い。
 かなり急な斜度なんだけど、わかるかな~?
 

 

 あとひと登りのところで景色が開け、天狗岳と硫黄岳が現れた。
 景色を眺めて一休み。
 これだと斜度がわかりやすい?
 

 そして振り向けば金峰山
 

 中山峠の最後の一登りに苦戦しながらも、無事中山峠の稜線に到着。
 日の光を浴びてキラキラ輝く天狗岳と硫黄岳の姿に魅了される。
 

 

 今回のゴールはここまで。
 中山峠の登りで体力を消耗し、みなお腹がペコペコ。
 黒百合ヒュッテでお茶しましょう~
 
 黒百合ヒュッテに向かう道には、天然のクリスマスツリーがいっぱい☆
 

 黒百合ヒュッテが見えてきた
 

 カラフルなテント場
 

 黒百合ヒュッテでカップケーキを注文。
 私はコケモモで、チョコはmont-dendenさん。
 Aくんもコケモモのカップケーキで、Ryoくんはカレーライス。
 甘酸っぱいコケモモのソースがまたおいしい
 至福の時間
 

 お腹が満たされたらそろそろ下山。

 準備を始めると・・・

 あれ? 帽子がない?!

 中山峠で帽子を持っていた記憶はあるけれど、そこから先の記憶は定かではない。
 小屋の中を探し、歩いたと思われる付近を捜しさらに中山峠まで行くも見つからない。

 とぼとぼ歩きながら黒百合ヒュッテ前に戻ると、mont-dendenさんが見つけてくださっていた。
 小屋の入口前に落ちていたそう。
 たぶん入口の戸を開けたときに落としたと思われる。
 今回2度目の落とし物。。。
 みなさま、申し訳ありませんでした

 というわけで、アイゼンを付けて下山。
 

 またも中山峠直下の急坂に少し手間取る。
 先に降りていたmont-dendenさんに
 「下からryoくんに足の置き場を教えてあげてください。」と頼むと、
 「ryo、俺の歩く姿を見て、真似してついてこい!」
 と先に行ってしまった。。。
 鬼~!!

 慎重に直下を降りた後も、しばし急坂。
 

 ダケカンバの森に出れば、坂はゆるやかに
 

 

 しらびそ小屋に帰着。
 

 天狗岳、今シーズンの雪の時期に登れたらいいなぁ。
 

 お昼ご飯を食べて、少しゆっくりしたのち下山。
 いっぱい笑って食べて歩いた2日間。
 みなさま、ありがとうございました!
 
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.2 モフモフ雪の... | トップ | 雪山いろいろ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mont-denden)
2017-03-09 19:57:53
m109ちゃん、今晩は!
模倣こそ成長への最善の道!
iphoneは見つけるは帽子は見つけるは・・・
こんなに優しい鬼がいるか~!(^-^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

八ヶ岳・清里」カテゴリの最新記事