非公式“旧”嘉穂町のページ

嘉麻市制施行によって、その名を消した嘉穂町。それでも愛する我が故郷ために、このBlogで“旧”嘉穂町の話題を発信!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

“旧”嘉穂町内の昼食事情 【その2】

2007年02月07日 12時23分26秒 | お店
昨年の市町合併の影響か、春先(だったかな?)にほっかほっか亭嘉穂店が閉店し、夏には嘉麻川食堂、年末には勝ちゃんが店をたたみ、外食の過疎化も進行しつつある今日この頃。昼休みの時間内に職場から歩いて食事の出来るところは皆無に等しくなった。
昼間に営業しているところを国道211号線沿いを南の方から列挙していくと、かほラーメン荻原、まるや亭、ふくちゃん。毎日営業しているか確認していないが千手のたが屋。あとは、フロンティアー嘉穂の食事コーナーやスーパーの惣菜コーナー、7-11の弁当くらいしかない。
その中でもいちばん北に位置するとのいは、大盛りの丼で知る人ぞ知る隠れた名店だ。

しばらくこのブログを放置しっぱなしだったので、今後こうしたお店もレポートしていきたい。
コメント (5)